Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近知った、Windows7の便利操作 2

2016.07.19 (Tue)
【PC】 最近知った、Windows7の便利操作の第二弾です。
世間はWindows10に移行していると言うのに未だに新しい発見のあるWin7っていいですねw。

今回紹介する方法はほんと2、3カ月前に知ったんですが、
エクスプローラーのファイルリストの表示を「詳細」にしている時に
上部にある「名前」、「サイズ」、「種類」などの項目を追加方法についてです。


20160614007.jpg


通常は項目名で右クリックして表示させたい項目を選びますよね。


20160614017.jpg


そして、無いものに関しては「その他」から
「詳細設定の表示」のウィンドウを開いて探しますよね。


20160614010.jpg


一応、五十音順に並んではいますが、
「長さ」は「ナ」のところにはなく「チ」のところにありますし、
「大きさ」も「オ」のところにはなく、「ダ」のところにあったりして
いつも探すのに苦労してました。ε- (´ー`*)フッ

それがとっても簡単に見つけ出す方法がありました。
それは、まずウィンドウを表示させた状態で探したい項目名を
例えば「ながさ」とタイピングすると
図のようにIMEのテキスト入力ウィンドウが表示されます。


20160614023.jpg


あとは、漢字に変換してエンターキーを押すと
あら不思議、その項目まで瞬時に移動できます。(・_・)エッ....?


Windows 7 便利操作 詳細表示の設定 探す 簡単


以上、最近知った、Windows7の便利操作 2 でした。



Windows ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。