Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】 Windows7の更新でVideoStudio Pro X5が起動不能に!?

2016.02.14 (Sun)
Windows7の更新プログラムを適当にインストールすると勝手にWindows10にされかねないので
「更新プログラムを確認するが、ダウンロートとインストールを行うかどうかは選択する」の設定にしてますが
いちいち調べてやるのも煩わしいですね。

そこでセキュリテュー関連のプログラムだけインストールして
その他の更新プログラムについては取り敢えず非表示にしておいて問題が起きてから
対処しようかなぁ~とかのん気に思っていたらすぐにトラブルましたw。
尚、「Windows 7 x64 用 Microsoft .NET Framework 4.6.1 (KB3102433)」は
重要なプログラムに入ってましたがチェックが入ってなかったのでここではインストールしませんでした。


更新プログラム KB3102433


更新プログラムのインストールもトラブルもなく終了し、翌日、
「Windows 7 x64 用 Microsoft .NET Framework 4.6.1 (KB3102433)」をインストールしました。
ただ、更新プログラムのインストール作業前に作成される復元ポイントが
「復元ポイントを作成しています...」から先に進まないので仕方なく強制終了。(;´д`)トホホ…
再起動後に再度、更新プログラムを確認をしたら何も表示されなかったのでそのままにしてました。




■VideoStudio Pro X5 (SP3)が起動せず
二日後、VideoStudio Pro X5の録画機能でデスクトップをキャプチャーしようと思ったが
なんど起動させようとするがまったく起動せず。


更新プログラム KB3102433


Windows7を再起動してもまったく解消しないので一旦アンインストールしてみることに。
ところがアンインストール作業が止まって下記のようなメッセージが…。


更新プログラム KB3102433


メッセージには「.NET Framework 4.6.1が起動してないのでトラブってる?」とのこと。
アッ、あの時のトラブルがこんなところに影響していたとは…。(;´д`)トホホ…
「Windows 7 x64 用 Microsoft .NET Framework 4.6.1 (KB3102433)」をちゃんと
インストールすれば解決するだろうと安易に考えてたんですが
復元ポイントを使用して更新プログラムがインストール前に戻そうとするが
ここでもエラー(0xc0000022)が出て失敗?!


復元失敗


ただ、更新プログラムを確認すると以前の状態に戻っていたみたいなので再び更新。
すべての更新プログラムがトラブルもなくスムーズにインストールできたので
これでVideoStudio Pro X5も起動するだろうと思ったがこれでもダメでした。
ちなみにここまで2時間ほど要してますw~(泣)。




■「VideoStudio 起動しない」で検索
経験上、更新プログラムが悪さをしているのは明らかだったんで
「VideoStudio 起動しない」などのワードで検索してなかったんですが、
ここまできてやっと調べてみたらいとも簡単に見つかりました。(・_・)エッ....?

Corel VideoStudio (ビデオスタジオ)が起動しない!  解決、起動方法です 今後の対策も!
http://tenken760.blog.fc2.com/blog-entry-809.html

詳しくはリンク先を読んでもらった方がいいんですが
要はセキュリティー関連の更新プログラム[KB3126587]と[KB3126593]が原因で
これらの更新プログラムを削除したら難なく起動しました。

取り敢えず、それらのプログラムを非表示にして置いたんですが
いずれ、VideoStudio Pro X5 (現在はSP3)のアップデート(SP4)で対応されるとありがたいですね。


VideoStudio Pro X5 KB3126587 KB3126593




■余談
余談ですが今回の件でひとつ分かったことは
非表示にした更新プログラムは復元ポイントで前の状態に戻しても
非表示にした更新プログラムは非表示のままになっているということが分かりました。





■追記 2016/02/15
お恥ずかしい限りですが公式サイトでは12日にすでに発表されていたんですねw。
Windowsの更新は緊急性がない場合はこのような情報が出てくるので
しばらく待ってからしたほうがよさそうですね。

一部のOSで VideoStudio 起動時に問題が発生する件について
http://corel.bbssonline.jp/support/support_info/vsp_and_windowsupdate.html

VideoStudio Pro X5 アップデート
http://www.videostudiopro.com/jp/support/updates/

いちいちダウンロードして更新するのも面倒なのでバックアップとっておきたかったんですが
実は上記のダウンロードページが見つけられなかったのでダウンロードされたファイルを探したところ、
下記アドレスにダウンロードされたアップデートプログラムが保存されていました。

C:\ProgramData\Corel\Downloads



■追記 2017/01/18
銀河系の王子さんよりコメント欄に KB3212646 を削除したら起動したとの情報を頂きました。
VideoStudio Pro X6 ということなので X5 に適用するかは分かりませんので
試す人は自己責任でお願いします。






(o^-^o)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: VideoStudio X6 起動しない
銀河系の王子さん、こんばんは。

情報ありがとうございます。

VideoStudio Pro X5 は知人に譲ったので現在使用していませんが
この記事を訪れる方には参考になると思いますので本文の方にも追記しておきます。

ではでは。
VideoStudio X6 起動しない
Windows7 64bit にてvideostudio X6を使用していますが起動しない原因をネットで知りまして更新ファイルをアンインストールしたところ無事に使用可能になり喜んでいた処が先windowsの更新をしてからvideo
studio X6がまた起動しなくなりました、更新したファイルを調べた結果 KB3212646 の更新ファイルをアンインストールしたら正常に起動しました。

KB3212646 以前にアンインストールした更新ファイルは以下です。

KB3126587
KB3126593
KB3140410
KB3146706
KB3147071
KB3153171
KB3161608
KB3172605

参考になれば良いのですが。
Re: ほんと悩まされますね
MSquadさん、こんばんは。

ほんと、Windowsには悩まされますね。
Window7を煩わしいOSにしてWindows10にさせようとしているでしょうね。

>このKBの大本となる「MS16-014」の説明を見ると…
そこまで調べなかったんですが最も危険な「緊急」でなくて取り敢えずよかったです。ε- (´ー`*)フッ
本文にも追記しましたが公式では12日に発表されてたみたいですが
文章を読んだ感じだと近いうちにアップデートで対応されそうです。

>私はシステムの復元は絶対に使いません。
自分もシステム復元は何度か失敗した経験があるので積極的には使いたくないですが
今回は切羽詰ってたし、システムイメージはWindowsをクリーンインストールして
更新やソフトのインストールをあらかた済ませた状態のものしかないですよね。
あと以前、システムイメージで修復を試みた時に失敗したので
個人的にはこちらにもあまり良い印象がないですよね。

>Windows 10の2月定例アップデートの、ファイル関連付け強制にはあきれました。
そんなことがあったんですかぁ~。
他のOSに乗り換えようにもお気に入りのソフトを使えないので我慢して使うしかないですよね。
我慢というとストレスが溜まるのでゲームやってるくらいの感覚で付き合うのが良いかもですね。

ではでは。
WIndows Updateには悩まされますね
known issueに載ってたのは見てたけど、X8とX9だけだと思っていました。
https://support.microsoft.com/en-us/kb/3126587
https://support.microsoft.com/en-us/kb/3126593
X5もだったんですね。

このKBの大本となる「MS16-014」の説明を見ると
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-feb
最⼤深刻度が、最も危険な「緊急」でなくて、2番目に危険な「重要」だったのがまだ救いかな。
KB3126593の悪用可能性指標は「1」で、1か月以内に悪用される可能性が高いとのこと。
(KB3126587は、1か月以内に悪用される可能性は低いとなっています)
早くCorel からアップデートパッチが配布されると良いですね。


>非表示にした更新プログラムは復元ポイントで前の状態に戻しても
>非表示にした更新プログラムは非表示のままになっているということが分かりました。
なるほど・・・
システムの復元はOSの一部しか戻さないという実例のひとつですね。

システムの復元をすればするほど整合性が取れなくなり、OSが壊れていきます。
私はシステムの復元は絶対に使いません。
OS丸ごとイメージバックアップして、何かあったらそれを戻すのがベストですね。
面倒ですけど、OSが壊れていくよりはマシです。

Windows 10の2月定例アップデートの、ファイル関連付け強制にはあきれました。
面倒なので、イメージバックアップで適用以前に戻して、
コルタナとエッジ以外のアプリは Power shell で削除しちゃいましたよW。

管理者のみに表示

トラックバック

トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。