Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】 OneDrive の無料容量を保持してみた!

2015.12.13 (Sun)
MSquadさんから、
OneDrive の無料容量を保持できる」という有益なコメントを得たので試してみました。
というかOneDrive の容量が削減されることもまったく知りませんでした~w。(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

Microsoft、「OneDrive」の無料容量縮小ヘ “容量無制限”は終了 (ITメディアニュース)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1511/03/news033.html


その前にまずは容量確認を…。
ディスク容量の詳細は OneDrive にログインして左下にある
「ディスク容量を追加する」のところをクリックすると確認できます。


OneDrive


容量は 30 GB ありましたが容量保持の手続きをしないと、
いずれはカメラロールのボーナスの 15 GB がなくなり、
また無料分の15 GB が5 GB になるということみたいですね。
5 GB 以上使っている人には一年の猶予期間があるみたいですが詳細は調べてください。
ただ、実際には 1.5 GB しか使ってなかったので削除されても影響はなかったですねw。


OneDrive



やり方はとても簡単でした。
まず、こちら のページにアクセスします。
https://preview.onedrive.com/bonus/


OneDrive


要約すると、
「以下のボタンをクリックすると無料ストレージの 15 GB が 5 GB に削減されるのと、
カメラロールのボーナスとして得た 15 GB の削除を回避できる」
というようなことが書かれているみたいです。

青くなっているところの「Keep your free strage」をクリックします。
尚、アカウントにログインしてない場合はここでログイン画面が出るみたいですが
自分は手続きの前にOneDriveにアクセスして容量確認していたので表れませんでした。


OneDrive


すると、
「このアプリがあなたの情報にアクセスすることを許可しますか?」と表示された画面が現れるので
よく読んで納得するなら「はい」を、納得しないなら「いいえ」をクリックします。


OneDrive


「Your account will not be affected by the upcoming storage changes.」
(あなたのアカウントでは、今後のストレージ変更によって影響を受けることはありません)

つまり、現在の容量を保持できたということみたいです。ヽ(´▽`)/

この手続きは下記の参考サイトの情報によると「2016年1月31日まで有効」だそうなので
容量を削減されなくない人はお早めに手続きを…。



参考記事
OneDrive の無料容量15GBが保持できる!
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2015/12/onedrive-15gb-3.html

Microsoftの「OneDrive」、15GBの無料容量がオプトインで持続可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/12/news016.html



(o^-^o)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。