Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Ads】 FC2ブログにGoogle Adsese広告を載せるまで

2015.07.21 (Tue)
既にお気づきの方もいると思いますが、
今月初めからサイド部分に Google Adsense 広告を載せました。
Google Adsense広告とは広告の右上にあるビックリマークなどのアイコンのところをマウスを乗せると
「Ads by Google」、「Logicard」、「AdChoices」などとと表示される広告です。


■「ホスト型アカウント」と「非ホスト型アカウント」
既にグーグルのアドセンスアカウントは持っていたんですが、
自分が持っていたのはYouTubeにアップロードしている動画の収益化を行った時に取得したもので
このアドセンスアカウントは「ホスト型アカウント」というもので
Google のブログサービスのBloggerなどもこれに値するみたいです。


YouTube アカウントを使用して AdSense に申し込む


実はこのアドセンスアカウントではYouTubeの広告掲載料は貰えても
所有サイトに広告を載せることが出来ないアドセンスアカウントなんです。
実際に所有サイトに広告を載せるには「非ホスト型アドセンスアカウント」というものが必要です。
兎に角、Google Adsense にはふたつのアカウントがある訳なんです。(・_・)エッ....?

因みにホスト型アカウントはAdsenceのトップメニューのところに
赤字で「Hosted account」と表示されているのですぐに分かると思います。
そして非ホスト型アドセンスアカウントになると「Hosted account」の文字が消えます。


hosted account ホスト型アドセンスアカウント
ホスト型アドセンスアカウント


非ホスト型アドセンスアカウント
非ホスト型アドセンスアカウント



■アカウントのアップグレードに失敗
アドセンス広告は前々から興味があったので以前、
FC2ブログとFC2ホームページを広告掲載先のURLとして登録しようとしたら
URLにホスト パートナー「fc2.om」」を含めることはできません。 と表示されて
アカウントのアップグレードに失敗しました。

昔は出来ていたみたいですがFC2のサービスを利用してアドセンスアカウントを取得すると
「FC2に手数料としてアドセンス報酬の20%が分配」と言うことが行われていたみたいで
その辺からFC2とグーグルの関係が悪くなって出来なくなったのかもしれません。


Google Adsense fc2



■新サイト
自分と同じような状況の場合にホスト型アカウントから非ホスト型アドセンスアカウントにアップグレードするには
非ホスト型アドセンスアカウントを取得できるブログサービスで新しくブログを立ち上げてから
申請するのが手っ取いみたいなのでそうすることにしました。

非ホスト型アドセンスアカウントを取得できるブログサービスは、
So-netブログ、Seesaaブログなどがあるみたいでどこのを利用するか迷ったんですが、
デフォルトで表示される広告を完全に非表示にできたり、
ブログを5個まで作れたりするのでSeesaaブログにしました。



■アップグレード審査を通るために行ったこと
アップグレード審査を通りやすくするには、動画を埋め込まない、
画像を貼らない、外部リンクを貼らない、500~1000文字前後の文字だけの記事など、
色々な情報がありましたがこれらの情報は都市伝説的なイメージがあったのであまり意識せずに
自分が撮影した動画と画像を使った記事、文字だけの記事、約150文字の短い記事などの
一週間ほどで書き上げた10記事で申請しました。
因みに下記のリンク先のページが2015年06月のあいだに
投稿した10記事が実際に審査に申請したブログの中身です。
尚、投稿日時は適当に振り分けてますw。


申請したブログ ⇒ じぶんめも (2015年06月投稿分)


上記以外にもSeesaaブログの外部連携機能を利用して下記の設定と
Google+の寄稿先に申請したブログへのリンクも載せておきました。


ウェブマスターツール向け所有権確認用タグ
検索エンジンにサイトマップを出力送信
アナリティクス連携
プロフィール連携(Google+との連携)



申請したらSeesaaブログに広告コードを埋め込んで広告が表示されるまで待つだけですが、
自分の場合は申請から約22時間後に広告が表示されていました。ヽ(´▽`)/
尚、審査の合格のお知らせメールなど一切なかったです。
一度審査に通ると審査したサイト以外にも広告が貼れるようになるので
このFC2ブログにもGoogle Adsenseの広告を載せることができた、という訳です。



■広告配置に関する覚書

広告の配置に関するポリシー
広告のラベル表示


・広告は1ページに3個まで
・モバイルサイトの場合は、2 つ以上の AdSense 広告を画面に同時に掲載することはできない
・広告ラベルは「広告」と「スポンサーリンク」のみ利用可能


広告ラベルとは広告の上に書かれている「スポンサーリンク」などの文言のことです。
この広告ラベルに関しては「広告」と「スポンサーリンク」という文字しか現在は許可されてませんが、
下記の動画を見る限りでは広告と分かる記載であればそれほど厳しくはないみたいです。
※広告ラベルについての内容を語っているのは後編の8分53秒付近からです。


違反例とポリシー対応方法- これであなたもポリシーマスター 前編
広告の配置- これであなたもポリシーマスター 後編



(o^-^o)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。