Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】 ゴールド電源故障~?

2015.01.28 (Wed)
coneco.netの体験レビューで頂いた、
ENARMAX ERX530AWT でファンなどの動作確認しようと思い、
マザーボードに接続しなくても電源を起動することができるパーツ PDS-ATX に接続しました。



ERX530AWT (1)
ERX530AWT


Revolution-XT_Spec.jpg Revolution-XT_Environment.jpg
ERX530AWT 仕様



しかし、電源が入らない。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
唯一のゴールド電源が早くも故障したのかよっ、と思いましたが、
サブ機に載せて起動してみるとすんなり起動!(・_・)エッ....?
PDS-ATX の故障でもなく、ケーブルの断線とかでもないみたいです。



R0013146_R.jpg
PDS-ATX



電源は通常、マザーボードに接続しないと起動させることが出来ませんが、
前述のパーツや24pinコネクタのあるピンとあるピンをショート(短絡)させると起動させることができます。
しかし、起動しないということは最新の電源はショートさせても起動しなくなかったというのか?!

色々と調べていくうちに、最小負荷電流 というキーワードが出てきました。
最小負荷電流とは、その電源を安定した状態にするために最低限消費しなければならない電流値のことで
この最小負荷電流が流れていないと起動しない電源があるみたいです。
最小負荷電流を満足しない場合、出力電圧が仕様を満足しないことがあり、
最小負荷電流が必要な電源の動作させるにはそれを満たすように負荷を掛ける必要があるみたいです。
詳しくは分かりませんのでそういうことみたいです。
兎に角、壊れてなかったので良かったということですw。







( ^ω^ )
スポンサーサイト
 | HOME | 
トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。