Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

指定期間 の記事一覧

EDIUS ネガを使ったタイトルの反転

2014.01.26 (Sun)
背景映像によってタイトル文字が見えなくなることがありますよね。
そんな時は、クイックタイトラーで色を変えたり、エッジを付けたりします。
また、文字の下に画像(ザブトン)を配置することも有効ですよね。
修正個所が数箇所ならそんな感じで修正してもまだ良いんですが、
複数ある場合は結構、地味に面倒な作業ですよね。

そこで紹介するのがビデオフィルターのカラコレクションの中にあるネガです。



Image 178



このネガフィルターはYUVカーブのグラフラインを逆の右下がりにしたもので適用すると色を反転できます。
反転という言葉が適切かどうかは分かりませんが、白いタイトルに適用すると黒いタイトルになったり、
赤いタイトル→水色のタイトル、黄色いタイトル→青いタイトルとかにになったりします。
兎に角、タイトルを修正する作業に比べるとドラッグ&ドロップするだけでいいので
はるかに簡単に変更できるのでかなり使えるテクニックで便利です。

キーフレームも設定できるので長いクリップに一部のみ適用させたりもできますし、
複数クリップを選択してドラッグ&ドロップすれば一括設定も可能です。

ひとつ注意点としては、ネガフィルターはYUVカーブの設定を変更しただけフィルターなので
初期化するとグラフラインがYUVカーブの初期値のグラフライン(右上がり)に戻ります。
あと、キーフレームの補間方法(固定、直線、ベジエ)は固定のみです。
尚、すべてに色のタイトルを試したわけではないですし、
使っても効果がない場面もあるかも知れません。




EDIUS ネガを使ったタイトルの反転



(o^-^o)
スポンサーサイト

EDIUS 3-Wayカラーコレクションで特定の色のみ修正する

2014.01.24 (Fri)
3-Wayカラーコレクションの使い方がまったく分からなかったので使ってませんでしたが、
使ってみたら面白い機能でしたのでこの機能を使って特定の色のみ補正する方法を紹介します。
一応、ハウツー動画も作成してますが文章でも残しておきたいので記載します。

下記が3-Way カラーコレクションの設定画面です。



Image 143
※クリックすると拡大します



その機能を使うと、下記のような肌や髪の色だけ残してそのほかの部分の色を変化させたりできます。




EDIUS 3-Wayカラーコレクション作成サンプル動画 Perfume 1920x1080
※この動画をダウンロードするにはこの記事のラストにあるダウンロードボタンをクリックしてください。



■準備
やり方はまず、カラーピッカーの項目にある制限範囲のところにチェックを入れます。



Image 153



次に、効果範囲の制限のところにあるHue(色相)、彩度輝度のところにもすべてチェックを入れます。
Hueの値だけ制限したりしなかったりとかもできますが、ひとつもチェックを入れていないと
効果範囲がまったく制限されないのでチェックを入れるのをお忘れなく。



Image 154



■色を拾う
プレビューウィンドウで制限したい色の部分をクリックして制限する色を拾っていきます。
この時、シフトキーを押しながらプレビュー画面をクリックすると複数の地点の色が追加されていきます。
あと、色を拾う作業を一旦止めてもシフトキーを押しながらクリックすると続きから拾えます。
プレビュー画面をクリックすると同時に、効果の制限を示す格子と斜線模様部分の範囲も拡張されていきます。
逆に言うと、プレビュー画面をクリックしなくてもそちらを直接操作することでも調整できます。
この方法でやる時は、ヒストグラム表示にすると作業がやりやすいです。(キー表示の隣のボタンです)
そのためのヒストグラム表示だと思います。(・_・)タブンソウダトオモウヨ...
ヒストグラムとは良く分かりませんが色の分布図とでも思ってればいいじゃないでしょうかねぇ~w。
それともうひとつ、実は真っ白なキー表示のままでも色は拾うことができます。



■キー表示で微調整
プレビュー画面から色を拾い終わったら効果範囲の制限のところでの作業に移ります。
まず、右隅にあるボタンをキー表示にして拾えてない範囲(色)を拾っていきます。



Image 147
<キー表示とヒストグラム表示のボタン>



その調整方法は、値を直接入力したり、格子部分をドラッグして選択範囲を左右に動かします。
また、斜線部分をドラッグするとその斜線部分の幅は変わらずに格子部分が広げたり縮めたりできます。
4つある三角形のスライダーはそれぞれ独立して動かせますが、上のスライダーは
下のスライダーより外へは動かせませんし、動かそうとすると下のスライダーも一緒に動きます。

あと、hueの斜線と格子のドラッグによる操作に限ったことですが、
端をやると壁を突き抜けて反対側の端から出てきますし、
斜線部分のドラッグでは中央の格子部分をすり抜けて反対側に移動させることもできます。


もともとこんな感じのサンプル画像(1600x900)が…



perfume_1600x900
※クリックすると拡大します



効果範囲の制限をしてキー表示にすると下のように白黒になります。
尚、これは色が付いてるわけではなく分かりやすいように色付けされているだけです。
黒いところが効果範囲が制限されない部分で白いところが効果範囲が制限される部分になります。
分かりやすく言うと、黒い部分の色が変化しない範囲で白い部分の色が変化する範囲です。
なので変化させたくない部分は黒くなるように調整します。



Image 150



上の画像ではまだまだ拾いきれてない色があるのでスライダーなど動かして、
下図のように皮膚と髪の毛の色だけが黒く塗りつぶされたようになるように調整します。
調整方法はクリップによってまったく異なるので色々試して習得して下さい。



Image 151



下の画像がキー表示を解除して色補正した比較画像になります。
肌の色と髪の色は変わってないのがお分かりと思います。



Still0125_00001.jpg
※クリックすると拡大します



[ブラックバランス]、[グレイバランス]、[ホワイトバランス]を弄って色を変えたり、
キーフレームを設定して徐々に色が変わるようにしたり、
竹内結子の出演されてるビールのCMのようにしたりと、色々と試してみて下さい。
ただ、ビールのCMのようにするにはマスクか、クロミナンスを使ったほうが簡単かも…w。


今回は静止画で行ったので簡単にできましたが、
動画の場合は、シーンがコロコロと変わる動画だとクリップをカットしたり、
キーフレームを調整したりとちょっと面倒かもしれませんね。


でも画像編集ソフトでこんなことができることはなんとなく知ってましたが、
EDIUSにこんな機能があったなんてなんか得した気分です。ヽ(´▽`)/


あと、3-Way カラーコレクションの使い方ははっきりと分からない部分もありますので
もしかしたら間違ってるところとか、もっと簡単な方法があるとかがあるかも知れません。




EDIUS 3-Wayカラーコレクションで特定の色のみ修正する



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カラーコレクションの関連記事
カラーコレクション (EDIUSWORLD.COM TIPS)
指定した色のみを補正 (EDIUSWORLD.COM TIPS)
ホワイトバランスの調整 (EDIUSWORLD.COM TIPS)
カラコレ時のクリップ間比較 (EDIUSWORLD.COM TIPS)


■カラーコレクションの関連動画
EDIUS 異なるクリップを比較しながら行えるカラーコレクションのプレビュー機能 (YouTube)
ホワイトバランスの設定|EDIUS Neo3 (YouTube)


■Perfumeのサンプル動画
この動画はメニュー付きのブルーレイやDVDを作成する時に使用するパーツで、
TMPGEnc Authoring Works 4でモーションメニュー動画として使うために作りました。
この動画が欲しい方は下記のボタンからご自由にダウンロード(無料)して下さい。

ファイル名 : 3-Wayカラーコレクションサンプル動画.mp4
ファイルサイズ : 134MB
フレームサイズ : 1920x1080

ダウンロードボタン(edius ver.)背景なし


ダウンロードしたら下記の「拍手ボタン」を押して頂けると
やる気とダウンロード数の把握が出ますのでぜひとも押して下さい。
このボタンは単なるクリックした数がカウントされるだけの単純なボタンで、
誰が押したかなどは一切に分からないですし、
へんな所にリンクなどされていませんのでご安心を!

(o^-^o)

EDIUS カラーコレクションの便利なプレビュー画面の分割機能

2014.01.23 (Thu)
ビデオフィルタのカラーコレクションという色や明るさなどの調整に使うフィルター類にある、
共通機能(モノトーンだけ無いです)でプレビュー画面を分割して比較調整できる機能があります。



Image 156T



使い方は、一度使えばすぐ分かるような簡単なものなんですが一応説明しておきます。
左から二番目のボタンからフィルター効果を全画面で確認、フィルター効果を画面左側で確認、
フィルター効果を右側で確認、フィルター効果を上側で確認、フィルター効果を下側で確認

そして、右端の%でそれぞれの分割率を調整できます。

そのボタンの中で一番左の「現在の画面をフィルター効果の比較対象にする」というボタンだけが
まったく使い方が分からなかったんですが、EDIUSWORLD.COMTIPSにあった、
カラコレ時のクリップ間比較」という記事を見てやっと理解できました。



そのボタンの使い方は、異なるクリップの一場面を分割画面の比較対象として使える機能です。

設定方法はモノトーン以外のカラコレの設定画面を開いたら、一旦、開いたままにして、
参照する別クリップの一場面をプレビュー画面に表示されるようにタイムラインカーソルを移動させます。
再び、カラコレの設定画面で現在の画面をフィルター効果の比較対象にするのボタンをクリックします。
最後にカラコレのタイムラインカーソルを少し動かしてやると異なるクリップを比較した分割画面が表示されます。


モヤモヤしていたものが晴れたのでハウツー動画にしました~w。ヽ(´▽`)/




EDIUS カラーコレクションのプレビュー画面の分割機能



(o^-^o)

EDIUS 別のプロジェクトのシーケンスを再現(再利用)するには…

2014.01.21 (Tue)
EDIUS Proにはシーケンスをインポートする機能がありますがNeoにはそんな機能は有りません。
なので別のプロジェクトのシーケンスを使うことは基本的には出来ないんですが、
ユーザープリセットなどを利用すれば再現(再利用)できないこともないのでその方法をご紹介します。


下記のような方法で再現できると思います。


(1) ユーザープリセットを作成して利用する
(2) 使いたいシーケンスのあるプロジェクトをベースにしてプロジェクト作成する
(3) EDIUSの体験版をインストールしてProを利用する





これからプロジェクトを作成するという時には(2)、急ぎの時には(3)、それ以外の時は(1)という感じですかね。
(3)については体験版と通常版のEDIUSをひとつのOSにインストールできないみたいですし、
また、既に体験版をインストールしたことがある環境では利用できません。
あと、EDIUSのバージョンの違いによる互換性については分かりません。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<ユーザープリセットとして作成>

ユーザープリセットの作成(保存)方法は、まず、保存したいクリップのビデオ部(クリップの上部)、または、
ミキサー部(下部)をクリックしてインフォメーションパレットにエフェクト類が表示された状態にします。
そして、保存したいフィルターを選択して右クリックメニューから保存します。
ビデオ部に設定できるビデオフィルターの場合は、ひとつずつユーザープリセットとして保存することもできますし、
複数のフィルターを1つのプリセットしてまとめて保存することも出来ます。
また、複数を選択しておいてから一括で個別に保存したりもできます。

詳しくは下記などを参考にして下さい。

オリジナルエフェクトをプリセット化 (EDIUSWORLD.COM TIPS)
EDIUS パーン&ズームとプリセットの保存方法 (YouTube)



Image 116



エフェクトを複数選択するには、
Widowsの操作と同じようにCtrlキーやShiftキーを使って複数選択したり、
Ctrl + A とかの「すべて選択」のショートカットキーでも出来ます。
また、左ドラッグによる範囲選択でもできます。



Image 114



注意点はというほどでもないんですが、ユーザープリセットを保存する前に保存するフォルダーを
選択しておかないと最後に開いたフィルターのフォルダに自動的に保存されます。
望まないフォルダに保存された場合でプリセットを移動できない場合は、
エフェクトのメニューにあるカギマークのエフェクトツリーの固定を解除すれば移動できます。
移動させたあとはドラッグ中に手を離したりして別のフォルダに落とすことがあるので
移動できないようにまたエフェクトツリーのロックをしていた方がいいです。



Image 110



万が一、どこに行ったら分からなくなったら適当なフィルターの右クリックから
初期化状態に戻すをクリックするとEDIUSをインストールした当初の状態に戻ります。
尚、ユーザー自身が追加したフォルダは初期化(削除)されません。

あと、最初からある既定のフィルターは削除できなくなってますが、
ユーザープリセットは削除できるので定期的にエクスポートしてバックアップしておくと安心です。

関連記事はこちら ⇒ 「OSの再インストール時に役に立つ、EDIUSの設定の保存と適用方法



■キーフレームを設定したユーザープリセットの適用
プリセットを適用するには通常のフィルターを設定する時と同じようにドラッグ&ドロップで適用できます。
あと、エフェクトのキーフレームの時間には、絶対時間(マスク、YUVカーブ、トランジション等)と
相対時間(ブレンドフィルター、クロマキールミナンスキー、アルファカスタム等)のものがあります。
言い方があってるか分かりませんが、ここで言う絶対時間とは正確な時間を設定できるもので
相対時間とはプリセットを適用した時にクリップの長さに合わせて自動的に調整されるものとします。



Image 137
<絶対時間のキーフレーム>



Image 136
<相対時間のキーフレーム>



例えば、15秒のクリップの1秒と14秒地点にキーフレームを設定したプリセットがあるとします。
そのプリセットを5秒のクリップに適用した場合、1秒地点に設定したキーフレームだけ反映されて
14秒地点に設定したキーフレームは反映されません。正確には反映されてるんですが、
クリップの長さが短過ぎて反映しきれないという状態になります。

そのような時にはキーフレームの位置を5秒のクリップに合うように修正することが必要です。
修正は、クリップの長さを15秒に伸ばしキーフレームが見えるようにしてから、
14秒に設定したキーフレームを5秒より前に移動させて、またクリップを5秒に戻します。
尚、タイトルクリックや画像などの時間の概念がないものはそんな感じで修正できますが、
動画クリップなどの時間の概念があるクリップは長さを変えられないのでこの方法では修正できませんので、
一旦、プリセットを時間の概念がない適当なクリップに適用して
そのクリップ上で修正したプリセットをコピーするとかして利用するぐらいしかありませんね。

そんな感じなので絶対時間のキーフレームを設定したプリセットはちょっと使いにくいです。
なのでそれを少しでも解消するためには、プリセットを作成する時にはちょっと工夫します。
工夫と言っても、プリセットとして保存する時にクリップの長さをなるべく短くして保存するだけですね。
具体的な長さは、画像ファイルやタイトルをタイムラインに配置した時の既定のデュレーションの長さに
合わせるといいと思います。(ユーザー設定 ⇒ 素材 ⇒ デュレーションから設定可)

そうしておくと、5秒のクリップにはドラッグして適用しただけで使用できます。
キーフレームをたくさん設定しているものとかは難しいものもあると思いますが、
クリップの前後にキーフレームを設定しているもので使用機会が多いものについては
そのようにしてプリセットを保存しておくとほんの少しですが便利ですw。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<タイトルの再利用>

タイトルを再利用するのはクイックタイトラーを開いて必要なファイル(拡張子はxxx.etl)を開くだけですね。
自動で名前を付けて保存」で保存したタイトルはファイル名からは何のタイトルか分かりにくいので
今後も使うかもしれないタイトルの場合は、あらかじめ分かりやすい名前を付けておくと便利です。
因みに、自分の場合はタイトル文字をコピぺして名前を付けて、
オリジナルタイトル専用フォルダを作ってそこにまとめて保存しています。

余談ですが、タイトルのファイル名については、
ファイル数が多くなりますが上書きすると元に戻せなくなるので別名保存することをおススメします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<別プロジェクトをベースにしたシーケンスの再利用>

使用したいシーケンスのあるプロジェクトを開き、それをベースにしてプロジェクトを作成する方法です。
プロジェクトを新規作成する前なら、この方法がいちばん手軽にシーケンスを再利用できますね。

やり方は、不必要なシーケンスやクリップを削除して
ファイルメニューにある「名前を変更して保存」をクリックするだけです。
この時、新規フォルダを作成してその中に保存するようにすることと、
新規フォルダを作成する階層は元のプロジェクトファイルと同じ階層にしておくと管理しやすいです。



■タイムラインに参照されてないファイルとプロジェクトファイルに転送
シーケンスを削除するとビン内にタイムラインに参照されていないゴミファイルが発生しますが、
それらのファイルをファイルを削除するとビン内がスッキリするのでその作業を行います。

ビンの表示方法をクリップ(大)、または、クリップ(小)にしてサムネイル表示にすると確認できます。
ファイルの左上に付いてる小さなグリーンの四角い点がタイムラインに参照されているファイル
ブルーの小さな点はそのファイルの保存場所がプロジェクトフォルダ内にあることを意味しています。
何も付いてないのはどちらにも該当しないファイルです。



Image 120-1



尚、ファイルを選択して右クリックの「プロジェクトファイルに転送」をすれば、
プロジェクトフォルダ内にコピーされたものが転送されます。
タイトルの場合はイメージとして使用しているファイルがあればそれも一緒に転送されます。
(※転送ファイルが多かったり、サイズが大きい時は少し時間が掛かります)
散らばったファイルを一ヶ所にまとめることが出来るのでプロジェクトで使用している
ファイルのリンク切れの心配も少なくなるのでファイル管理という点からも超おススメです。



■ビンの検索を利用したゴミの削除
ファイル数が少ない時は手作業で削除してもいいんですが、
そうでもない場合は、ビンの検索を使用します。
ビンの検索は虫眼鏡のようなマークをクリックして行います。



Image 121



検索条件の項目をタイムライン上での参照にして、種類を使用していないに設定して追加ボタンを押します。



Image 131



追加ボタンを押すとビンの検索結果が表示されますのであとは登録の解除するだけです。



Image 132



簡単な内容ですが一応、動画もあります。




EDIUS タイムライン上で参照されていないファイルの検索方法 ~ビンの検索~



削除後は一度、再起動
削除したシーケンスのナンバリングはEDIUSを再起動しないと小さいナンバーから名前付けられませんので
一旦、プロジェクトを別名保存してを再起動すれば小さいナンバーからナンバリングされるようになります。

関連記事はこちら ⇒ EDIUS Neoのシーケンスの名称変更とそのナンバーについて



(o^-^o)ナガクナリスギタァ~

EDIUS 文字の形に発光するタイトル 発光トランジション編

2014.01.14 (Tue)
EDIUS 文字の形に発光するタイトルの作りかた」で作ったタイトルを参考に、
発光してタイトルが入れ替わるトランジションを作ってみました。
(実は、これがしたくて色々と試作してました~w)




EDIUS 発光トランジション (Orange→Green)



クリップを重ねると発光の具合が変わったりするので同一シーケンスでは作れませんので、
徐々に発光するタイトルと瞬間的に発光するタイトルを別々のシーケンスで作り、
更に別のシーケンスにネストシーケンスしてひとつにまとめて作ります。
あと、前回に配布したプロジェクトを修正しながら説明していくと、
分けわかんなくなってくるのと発光の仕組みが何となく分かってきたので一から説明していきます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<徐々に発光するタイトル>

徐々にとは言ってもあまりゆっくり発光すると、
トランジションとしては使いにくいので10フレームかけて発光するようなものを作ります。

「grass valley EDIUS Neo 3.5」というオレンジ色で装飾の無いタイトルを作り、1Vに配置します。
尚、色を変えたり、装飾なども付けても問題なく発光するみたいなので色々と試してみるといいかもです…。
あと、動画内のグラスバレーのロゴはクイックタイトラーのイメージの中にあります。
無い場合は下記アドレスを探してみて下さい。

C:\Program Files (x86)\Grass Valley\EDIUS 6.5\QuickTitlerStyle\Template\temp_01.png
(※EDIUS Neo 3.5の場合)



Image 087
※クリックすると拡大します。



作ったタイトルクリップを1Vトラックに配置しデュレーションを3秒に設定。
ブレンドフィルターを適用し、左のフィルターにブラー(半径20)に設定し、
キーフレームを有効にして右下がりのラインにする。



Image 082
※クリックすると拡大します。



また今回は、発光するところだけブラーを掛かるようにするためにクリップを分割します。
[00:00:02;20]地点でカットして、カットした左側のクリップのブレンドフィルターを削除(無効)します。
キーフレームの形を右下がりにしてないと、
ブラーの掛かったタイトルと掛かってないタイトルの繋がりが不自然になります。

このタイトルクリップを分割する方法のほかに、
ブレンドフィルターのキーフレームの形状を下図のようにしても出来ます。
キーフレームのところにある赤い縦線はタイムラインカーソルとリンクしてるので
カーソルの位置をディゾルブの開始時点に合わせておくとキーフレームの形を変える地点が分かりやすいです。



Image 088
※クリックすると拡大します。



何も無いタイトルを作り(コピーでも可)、2V~5Vに配置しデュレーションを3秒に設定し、
それらの4つのクリップを選択した状態でディゾルブをドラッグ&ドロップで
クリップの後側にディゾルブ一括適用し、デュレーションを10フレームに設定。
最後に「この範囲をレンダリング」したらこのシーケンスでの作業は終わりです。




Image 080



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<瞬間的に発光するタイトル>

新しいシーケンスを追加して、「grass valley EDIUS Pro 7」というグリーン色のタイトルを作り、
1Vトラックに配置しデュレーションを3秒に設定。
ブレンドフィルターを適用し、左のフィルターにブラー(半径20)に設定し、
キーフレームを有効にして右上がりのラインにする。



Image 085
※クリックすると拡大します。



先ほどと同じように発光するところだけブラーを掛かるようにするためにクリップを分割します。
[00:00:01;00]地点でカットして、カットした右側のクリップのブレンドフィルターを削除(無効)します。
また、前述のクリップをカットしない方法の場合は、下記のような形にします。



Image 091



また、何も無いタイトルを作り(コピーでも可)、2V~5Vに配置しデュレーションを3秒に設定し、
先ほどと同じようにクリップの前側にディゾルブを一括適用し、デュレーションを1秒に設定。
最後に「この範囲をレンダリング」すると発光するようになります。



Image 086



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<瞬間 + 徐々に>

またまた、新しいシーケンスを作ります。
そこに作った2つのシーケンスを下図のように配置します。
二つのクリップの重なる部分は1フレームに設定します。



Image 077



重なった部分にディゾルブを設定して、デュレーションを1フレームに設定。
または、ミキサーを有効にしてラバーバンドで調整してもいいです。



Image 076



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<発光タイトルのまとめ>

発光のコツは、ブレンドフィルターにブラー(高品位ブラー)を設定し、
半径を10程度以上に設定すれば取り敢えずは発光します。
発光の明るさは、キーフレームの位置とトランジョンを重ねる個数に依存するみたいで、
キーフレームの位置が上にあるほど暗くて、下にあるほど明るいです。
なのでキーフレームの形状を一定(水平)にすれば、明るさは変わらない筈ですが、
トランジションの影響で明るくなったり暗くなったりもします。

また、効果を確認するためには必ずレンダリングが必要で、
ファイル出力する前にレンダリングしているものとしていないものとでは出力される映像が異なります。

あと、空のタイトルに設定するトランジョンの種類は、実はディゾルブでなくても出来ます。(・_・)エッ....?
トランジションを別のものにすると下のサンプル動画のように残像のような重なりが出来たりして
一風変わったトランジション効果が出来たりしますのでいろいろとお試し下さい。




EDIUS 発光テクニックを利用したトランジションのサンプル



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<プロジェクトのダウンロード>

ファイルの中身は、今回のプロジェクトファイルに加えて、
上にあるサンプルトランジションもシーケンスに分けて入ってます。
尚、これらのシーケンスはすべてレンダリングしないと効果が現れないのでご注意下さい。


ファイル名 : flash_transition.zip
ファイルサイズ : 314.12 KB

ダウンロードボタン(edius ver.)背景なし



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



ここ数日、同じようなネタを書いたきたのでこんがらかってます~w。
そんな感じなので内容が重複したり、間違ったところなどがあるかも知れませんがご勘弁を…。



(o^-^o)

EDIUS 文字の形に発光するタイトル 発光固定編

2014.01.12 (Sun)
今回は、「EDIUS 文字の形に発光するタイトルの作りかた」の続きで
発光した状態で固定する設定の紹介です。



<発光を固定する設定>

前回配布したプロジェクトを開いて、
1Vのクリップを上位にあるクリップと同じデュレーション(長さ)3秒に設定し、
前後に設定しているディゾブルを削除します。
尚、1Vのクリップを縮めるとギャップ(空き部分)ができるので削除しておいて下さい。



Image 067



1Vクリップにインフォメーションパレットのブレンドフィルターのどちらかひとつを削除(無効)します。



発光タイトル固定インフォメーションパレット



削除(無効)してない方のブレンドフィルターの設定を開き、ブラーの設定値は20にします。
キーフレームを無効にするか、または、キーフレームの形状を図のように一定(水平)な直線に設定します。

キーフレームの位置は上に行くにつれ発光が暗くなり、下に行くにつれ明るくなる傾向があります。
なのでもっと明るく発光させたい時には、キーフレームを中央より下に設定します。
尚、キーフレームを無効にした時の明るさと下図のようなラインが同じような明るさになるみたいです。



発光タイトル固定ブレンドフィルター設定値



2Vにあるクリップのディゾルブの設定を行ないます。
デュレーションをクリップ一杯(1秒→3秒)まで伸ばします。
設定画面でキーフレームのチェックを外して無効にし、進行度を10%に設定します。

このほかにキーフレームを無効にしない方法としては、
タイムラインカーソルを100%(右端)に移動させて、そこで進行度を10%に設定します。
そして、そのキーフレームを0%(左端)に移動させると移動させたキーフレームが設定されます。



発光タイトル固定_ディゾルブ設定値



設定したディゾルブを2V~5Vにあるクリップにコピーしたら
最後にこの範囲をレンダリングすれば完成です。← ここ重要 (これをしないと発光しません)

ポイントは、ブレンドフィルターのキーフレームを一定にすることと、
ディゾルブの進行度を一定にすることです。



<ミキサー部のコピー>
ディゾルブなどのミキサー部のコピーは、直接ミキサー部のディゾルブをドラッグ&ドロップで出来ますし、
インフォメーションパレットからもドラッグ&ドロップできます。
また、クリップをコピーして、置き換え→ミキサーでもコピーできますし、
プリセットとして保存すれば、そちらから一括設定することが出来ますので、
設定するクリップが多い場合は、この方法のほうが効率がいいです。

尚、インフォメーションパレットはブルーの枠で囲まれているクリップのものが表示されているので
インフォメーションパレットからドラッグ&ドロップする場合は、
青い枠で囲まれていることを確認してから行なって下さい。



Image 070



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<キャプチャできない!?>

動きを固定するならキャプチャして取り込めば良いじゃんとお思いの方の多いと思いますが、
キャプチャするとアルファチャンネルが無くなり使い難くなります。
また、この発光するタイトルの特異なところとして、
レンダリングしないと発光しないところのほかに、
タイトル文字をEDIUSの機能の「現在位置のフレームをビンへ追加」でキャプチャすると
下図のようになり何故かきれいにキャプチャすることは出来ません。(つд⊂)エーン



キャプチャ失敗
※クリックで拡大します。



保存形式や設定をいろいろと弄ってみましたが駄目みたいなので
下記のが像はPicPick ver.3.2.6(フリー版)というキャプチャソフトで撮影してます。
尚、ネストシーケンスすればEDIUSでもキャプチャできました。



外部ソフトでキャプチャ
※クリックで拡大します。



(o^-^o)

EDIUS 文字の形に発光するタイトル 作り方編

2014.01.11 (Sat)
今回のEDIUSネタは先日の記載したブラーの記事、
EDIUS Vトラックで使える徐々に変化するブラーの作りかた」を作ってる時に発見したもので
文字や図形の形状通りに発光するタイトルの作りかたです。

下記動画はそのサンプル動画になります。




EDIUS 文字や図形の形状通りに発光するタイトル



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<文字の形に輝くタイトルの作りかた>

白色で装飾のない5秒の適当なタイトルを作り、タイムラインの1Vトラックに配置します。
そのクリップに「EDIUS Vトラックで使える徐々に変化するブラーの作りかた」で作ったプリセットを適用します。
ディゾルブは付けても付けなくても結構です。



Image 058



新規にクイックタイトラーを起動して、何も文字などを入力せずに保存します。
これで何も無いタイトルが出来ます。

余談ですが、クリックタイトラーで作ったタイトルを再編集する時に上書き保存すると
「元に戻す(Ctrl + Z)」では元に戻せなくなるので別名保存をおススメしますね。
この方法だとファイル数が多くなってしまいますがもし間違ってもすぐに元に戻せます。


この何も無いタイトルクリップをタイムラインの2Vトラックの2秒地点配置し、
デュレーションを3秒にします。(※既定で3秒になるように設定している場合は必要ないです)
更に、トランジションに2Dのディゾルブをクリップの前側に設定し、デュレーションを1秒に設定します。
このタイトルクリップをコピーして、下図のように3V~5Vに貼り付けます。



Image 056



ここまで完成したものを一度再生させて下さい。
トラックが重なった部分のタイムラインスケールの上部が赤くなってると思いますが、
サンプル動画のように発光はしてないと思います。



Image 057



その赤い範囲を「この範囲をレンダリング」または、
In/OUt点を設定して「In/Out点間のレンダリング」を行ないます。
レンダリングしたら、又、再生させて下さい。
すると、先ほどは発光してなかったのに今度は文字の形に発光してると思います。


発光の具合は、ブレンドフィルターの設定によってかなり変わってきますし、
空タイトルクリップを更に重ねると明るさが増したりしますが、
あまり重ね過ぎると地図の等高線のような模様になったりもします。
あと、ディゾルブの長さで発光の長さを調整できたりします。
まぁ~、書いてる自分も良く分かってないのでいろいろと試してみてください。(o^-^o)

次回は、発光を固定する方法を紹介する予定です。



<補足>
レンダリングせずに出力した時に、効果が反映されてないことがあるみたいです。
なのでファイル出力しても発光の効果が現れない場合は
一度、この範囲をレンダリングなどをして発光していることを確認してから出力して下さい。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<プロジェクトのダウンロード>

ファイル名 : flash_title.zip
ファイルサイズ : 34.07 KB

ダウンロードボタン(edius ver.)背景なし

Dropboxのサーバーエラーでダウンロードできないことがあるみたいです。
そんな時は、暫く待ってからダウンロードしてみて下さい。



ダウンロードしたら下記の「拍手ボタン」を押して頂けると
やる気とダウンロード数の把握が出ますのでぜひとも押して下さい。
このボタンは単なるクリックした数がカウントされるだけの単純なボタンで、
誰が押したかなどは一切に分からないですし、
へんな所にリンクなどされていませんのでご安心を!(o^-^o)

EDIUS Vトラックで使える徐々に変化するブラーの作りかた

2014.01.10 (Fri)
タイトルミキサーにあるブラーは好きでよく使ってるんですが、
設定がなにもできないし、マスクなどのビデオフィルターと併用できないので不便ですよね。
そこでVトラックやVAトラックで使える徐々に変化するブラーを作ってみました。

動画内の下のものがタイトルミキサーのブラーで、上のものが今回作ったものです。




EDIUS Vトラックで使えるタイトルミキサー風ブラー



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<Vトラックで使える徐々に変化するブラーの作りかた>

まず、白色で装飾無しの適当なタイトルを作り、
タイムラインに配置後にデュレーションを10秒に設定し、ビデオ部にブレンドフィルターを適用。



Image 054



右側のフィルターには何も設定しなくて左側フィルターにブラー(半径:33)を設定し、
キーフレームを有効にして図のような直線に設定。



Image 048



Image 049



ミキサー部にデュレーション2秒のディゾルブ(既定値)を設定。



Image 047



これだけでそれなりのブラーは出来るんですが、
ブラーの掛かり具合がイマイチなのでひと工夫しました。


インフォメーションパレットのブレンドフィルターをコピーしてブレンドフィルターをふたつ設定。



Image 053



コピーしたブレンドフィルターを図のようなカーブになるように設定し、ブラーの半径は20に設定。



Image 050



Image 051


設定値は完璧な設定値ではないので好みに合わせいろいろと弄ってみて下さい。
あと、完成したブレンダフィルターふたつを選択した状態でひとつのプリセットとして保存しておくと便利です。
特にブレンダフィルターはキーフレームの時間軸がデュレーションの長さにあわせて変化するので
プリセットとして利用するにはとても使いやすいと思います。
プリセットの保存方法は 下記リンク先の動画内で説明してますので興味がある方はそちらをご覧下さい。
尚、プリセットに保存できるのはビデオ部のエフェクトだけなので
プリセットを適用する時にはミキサー部のトランジションを再設定する必要があります。

⇒ 「EDIUS パーン&ズームとプリセットの保存方法


ブレンドフィルターのほかに、
マスクやクロミナンスにブラーを設定してチャレンジしてみましたが、
ブレンドフィルターほどの効果は得られませんでした。
特にマスクにブラーを設定してフィルターの強さをキーフレームで制御すれば簡単にできそうだったんですが、
イマイチ思ったように出来なくて今回のような手法で作りました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<プロジェクトのダウンロード>

ファイル名 : v_track_blur.zip
ファイルサイズ : 66.5KB

ダウンロードボタン(edius ver.)背景なし

プロジェクトファイルの使い方については ⇒ 「”冷やし中華ならぬ、タウンロードはじめました~”」



ダウンロードしたら下記の「拍手ボタン」を押して頂けると
やる気とダウンロード数の把握が出ますのでぜひとも押して下さい。
このボタンは単なるクリックした数がカウントされるだけの単純なボタンで、
誰が押したかなどは一切に分からないですし、
へんな所にリンクなどされていませんのでご安心を!(o^-^o)

coneco.netの2年間のまとめ 2012~2013

2014.01.05 (Sun)
2016/07/01追記
コネコに投稿していたレビューを再現したサイト
coneco.net archives」を作成したのでこちらの情報も整理しました。

coneco.net レビューリスト [2012.02.01 - 2015.05.25]

coneco.net レビュー報酬一覧 [2011.01.01-2013.12.31]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




※上記の検索フォームはこのページの検索ではなく
coneco.net archives にあるレビューの検索フォームです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


coneco.netでのレビュー数が多くなって過去のレビューを探すのが面倒になったのと、
あと、どれだけPontaポイントを頂いたのか知りたかったので一覧表を作ってみました。
ついでに、足あと数や体験レビュー当選履歴などもまとめてみました。

今回、リストにしたのは、Pontaポイント導入された月の2012/02/01~2013/12/31までのもので、
それ以前の2011/1/16~2012/02/14までの報酬リストは こちら になります。
尚、2012/02/22よりPonta導入により、1Pontaポイント=1円になりました。




レビュー投稿日 曜日 足あと 報酬 レビュー商品
2012/02/01 101    
2012/02/02 109    
2012/02/03 131    
2012/02/04 108    
2012/02/05 122    
2012/02/06 91    
2012/02/07 87    
2012/02/08 95    
2012/02/09 99    
2012/02/10 320    BDドライブ BDR-206JBK
2012/02/11 188    
2012/02/12 134    
2012/02/13 165    
2012/02/14 110    
2012/02/15 127    
2012/02/16 112    
2012/02/17 116    
2012/02/18 107    
2012/02/19 122 122  
2012/02/20 105    
2012/02/21 100    
2012/02/22 100    
2012/02/23 106    
2012/02/24 74    
2012/02/25 103    
2012/02/26 118 97  
2012/02/27 84    
2012/02/28 155    PSP-CS500WS[白玉]
         HD-PET500U2-PK 500GB
2012/02/29 221    
2012/03/01 208    裸族の下駄(CRGT2)
2012/03/02 282    iPod shuffle MC749J/A(2GB)
2012/03/03 149    
2012/03/04 196 470  KS-C5E-B
2012/03/05 141    
2012/03/06 251    Windows8 Consumer Preview版
2012/03/07 187    
2012/03/08 209    
2012/03/09 163    
2012/03/10 187    
2012/03/11 175 217  
2012/03/12 118    
2012/03/13 151    
2012/03/14 870    SP004GBUF2M01V1
         Core i5-2500K
         P8H67-M EVO
2012/03/15 470    
2012/03/16 258    CUBE型AC充電器AVA-ACU01F1
2012/03/17 231    ICC51
2012/03/18 214 648  
2012/03/19 174    
2012/03/20 201    
2012/03/21 194    
2012/03/22 182    
2012/03/23 185    
2012/03/24 171    
2012/03/25 183 207  
2012/03/26 138    
2012/03/27 148    
2012/03/28 122    
2012/03/29 139    
2012/03/30 170    BSFM11BK
         MP330
2012/03/31 194    
2012/04/01 176 431  ジャストウェーブ R095 8RZ095DA03
2012/04/02 143    
2012/04/03 153    
2012/04/04 144    
2012/04/05 155    
2012/04/06 111    
2012/04/07 144    
2012/04/08 140 218  
2012/04/09 145    
2012/04/10 153    
2012/04/11 105    
2012/04/12 120    
2012/04/13 99    
2012/04/14 157    
2012/04/15 152 179  
2012/04/16 127    
2012/04/17 140    
2012/04/18 187    
2012/04/19 154    いきものがかり こんにつあー2010
2012/04/20 110    
2012/04/21 306    2段式格納庫CMX-MRA751 ★
2012/04/22 189 369  
2012/04/23 191    ICM51
         ICY51
2012/04/24 148    モンプチ缶まぐろ80g
2012/04/25 269    ねこ元気 70g
         MDR-EX60LPV
         OAウェットティッシュ CD-WT4NS
         またたび
2012/04/26 218    
2012/04/27 120    
2012/04/28 132    
2012/04/29 144 441  
2012/04/30 157    
2012/05/01 161    オクソーウイスク(小)
         ET533-N1GX2
2012/05/02 185    
2012/05/03 161    
2012/05/04 157    
2012/05/05 141    
2012/05/06 197 198  
2012/05/07 131    
2012/05/08 466    ETS-T40-TB
2012/05/09 197    
2012/05/10 157    
2012/05/11 207    スタンドライトKFB-120
         ヒーターTU-320DX
         扇風機KJF-31R
2012/05/12 192    
2012/05/13 208 531  WASHTHELIVEHOUSE'09
         ガステーブルPA-340WA-R
2012/05/14 158    カルカンまぐろ
         チャットモンチー鳴るほど
2012/05/15 146    キャネット2.7kg
         いなば金のだし60g
2012/05/16 159    
2012/05/17 147    
2012/05/18 142    
2012/05/19 163    
2012/05/20 173 344  
2012/05/21 138    
2012/05/22 169    
2012/05/23 147    
2012/05/24 150    
2012/05/25 211    EJ-570SO
         センサーライトB-6500
         見守りっちMK-01
2012/05/26 171    
2012/05/27 147 548  
2012/05/28 134    
2012/05/29 148    
2012/05/30 183    ファイン紙KA4100SFR
2012/05/31 166    
2012/06/01 179    フォト用紙IJ-SP2S2L-20C
         TS4GSDHC4(4GB)
2012/06/02 161    
2012/06/03 178 471  
2012/06/04 195    光沢用紙EJK-DGNLAZZ
2012/06/05 207    掃除機MC-U10C-A
2012/06/06 295    TK-P31
2012/06/07 423    
2012/06/08 171    
2012/06/09 154    
2012/06/10 304 739  CA-STOES-O100
2012/06/11 282    
2012/06/12 268    DVD-R4.7PWBX50SRF
2012/06/13 182    
2012/06/14 181    
2012/06/15 181    
2012/06/16 270    BD-R10枚BRV25PWB10K
2012/06/17 225 512  
2012/06/18 233    CX4
2012/06/19 246    フォト・クォリティ・カード2PMHSP1
2012/06/20 258    目詰まり解消エプソンEC-002
2012/06/21 219    
2012/06/22 220    シーンクルクル700EH7911-P
2012/06/23 202    
2012/06/24 294 862  SP008GBSDH010V10(8GB)
2012/06/25 214    
2012/06/26 306    液晶保護フィルムDGP-004G
         FANGuard-M12/II
2012/06/27 276    CS-P506-L
         BR25VPLWPMB.20S
2012/06/28 275    USB-TOY56BK
2012/06/29 264    ケーブルタイ CA-614
2012/06/30 291    N-MDR02S
2012/07/01 240 1026  BJ-10
2012/07/02 271    DB-100
2012/07/03 258    CanoScanFB1210U
2012/07/04 265    KL20PSK
2012/07/05 221    PB-029BK
2012/07/06 505    SDT-08
         CD-83KT
         MP-113BK
2012/07/07 320    LS-1YL
2012/07/08 379 1563  OWL-WAHR01
2012/07/09 427    ZM500-GT ★
2012/07/10 366    MA-024
2012/07/11 369    EX-004
2012/07/12 414    CS-J222C-W
2012/07/13 590    PA-040
2012/07/14 414    DGF-RGR4
2012/07/15 376 1573  SG-01
2012/07/16 461    FST-BAY
2012/07/17 394    TKD-160
2012/07/18 971    NBRIDGE2
2012/07/19 555    OwltechFANGuard-M4(B)/II
2012/07/20 344    KAW-1893
2012/07/21 338    HT-03
2012/07/22 309 1733  SNEAKERSNK2165/70R14
2012/07/23 265    FB500040B19L
2012/07/24 290    背ラベルLB-INDGK5
2012/07/25 209    
2012/07/26 183    
2012/07/27 194    
2012/07/28 159    
2012/07/29 212 916  
2012/07/30 196    
2012/07/31 267    PA-010ME
2012/08/01 500    GN-SAT30EX
2012/08/02 383    TK-F120R
2012/08/03 324    おく蔵FCD-LY2BK
2012/08/04 208    DVD-R DL DHR85HP5V1
2012/08/05 480 1375  マグネタイザーTK-MAG2
2012/08/06 319    TK-P8
2012/08/07 294    TK-PW72L
2012/08/08 337    セキュリティシールLB-SL2
2012/08/09 346    TK-PWSAD2
2012/08/10 331    TK-P9
2012/08/11 204    SH28455
2012/08/12 263 1396  TK-PWSATA2
2012/08/13 370    TK-HD25
2012/08/14 347    TK-P10
2012/08/15 236    ブロアTS-SKMC-30
2012/08/16 252    
2012/08/17 221    
2012/08/18 294    ZALMAN MOUSE ZM-M100 ★
2012/08/19 208 1094  
2012/08/20 186    
2012/08/21 177    
2012/08/22 201    TK-P11
2012/08/23 268    STU4SSP-K(4GB)
2012/08/24 270    TK-P6
2012/08/25 247    ICE/Truth
2012/08/26 225 1119  MISIA星空のライヴV
2012/08/27 178    
2012/08/28 157    
2012/08/29 159    
2012/08/30 178    
2012/08/31 145    
2012/09/01 181    
2012/09/02 186 776  
2012/09/03 181    
2012/09/04 267    CFG-120A-SV
2012/09/05 252    
2012/09/06 183    
2012/09/07 235    インクICLC51
2012/09/08 250    三脚ミニII
2012/09/09 218 1035  
2012/09/10 258    MP-095BK
2012/09/11 569    SIXEYES(RFC-01BK)
2012/09/12 261    KA-38
2012/09/13 267    キムワイプS-200
2012/09/14 440    AS-CLN
2012/09/15 424    熱伝導両面テープ(PA-069)
2012/09/16 243 1430  Perfume3rdTour「JPN」
2012/09/17 234    
2012/09/18 204    
2012/09/19 204    
2012/09/20 256    猫の王国しらす70g
2012/09/21 193    
2012/09/22 197    
2012/09/23 219 830  
2012/09/24 204    インクICLM51
2012/09/25 179    
2012/09/26 174    猫の王国ささみ70g
2012/09/27 213    
2012/09/28 158    
2012/09/29 208    
2012/09/30 209 773  
2012/10月01 196    
2012/10/02 163    
2012/10/03 184    水風扇YAC-750NR
2012/10/04 380    RFG120BK
2012/10/05 327    RFG120SV
2012/10/06 191    
2012/10/07 217 1034  ペティオにぼし100g
2012/10/08 201    
2012/10/09 208    
2012/10/10 172    
2012/10/11 271    PB-031
2012/10/12 344    
2012/10/13 213    
2012/10/14 449 916  NT-TX1000BK
2012/10/15 578    IntelSSD33060GB
2012/10/16 746    P8H67-IPRO
2012/10/17 853    CeleronG530BOX
2012/10/18 562    W3N1333Q-2G
2012/10/19 370    キャネットミックス2.7kg
2012/10/20 436    ZM-K400G ★
2012/10/21 802 2491  TG-2(CL-O0028-A)
2012/10/22 469    
2012/10/23 321    
2012/10/24 346    
2012/10/25 296    
2012/10/26 286    
2012/10/27 356    
2012/10/28 364 1001  
2012/10/29 348    
2012/10/30 307    
2012/10/31 291    
2012/11/01 722    WDGreen2TB(WD20EZRX)
2012/11/02 657    AC130-AP02AA
2012/11/03 639    GELIDSilent8
2012/11/04 504 1711  エコロオイルポット1.1L
         SA-07
2012/11/05 441    OWL-NEJI11
2012/11/06 411    
2012/11/07 369    
2012/11/08 369    
2012/11/09 704    UJ-240
         IF-SABR0006
2012/11/10 765    
2012/11/11 411 1404  
2012/11/12 377    
2012/11/13 331    
2012/11/14 396    TK-SACAP2
2012/11/15 582    TK-P12
2012/11/16 520    TK-FG2
2012/11/17 676    TK-002
2012/11/18 485 1609  
2012/11/19 332    
2012/11/20 336    ワットモニターTAP-TST8
2012/11/21 433    
2012/11/22 350    TK-SS3
2012/11/23 354    
2012/11/24 492    TK-P23
2012/11/25 639 1533  TK-PWSAD
2012/11/26 399    
2012/11/27 265    
2012/11/28 354    BSH5U02WH
2012/11/29 248    赤外線放射温度計AD-5617
2012/11/30 238    
2012/12/01 358    HDM-28
2012/12/02 589 1848  PA-044
2012/12/03 410    
2012/12/04 345    TK-P19
2012/12/05 379    
2012/12/06 308    GH-02
2012/12/07 451    PF-002
2012/12/08 629    S2-1506SA
2012/12/09 441 2037  HDM-21
2012/12/10 410    
2012/12/11 270    
2012/12/12 295    VideoStudio Pro X5特別優待版
2012/12/13 280    
2012/12/14 269    
2012/12/15 315    キャネットかつお味ミックス2.7kg
2012/12/16 319 1677  
2012/12/17 266    
2012/12/18 270    
2012/12/19 269    
2012/12/20 241    
2012/12/21 245    DVD-R50枚VD-R120KQ50
2012/12/22 299    
2012/12/23 544 1420  Z9 U3 SidePanel
2012/12/24 416    けんおんくんMC-670
2012/12/25 265    
2012/12/26 301    ピカール液300g12100
2012/12/27 314    
2012/12/28 268    
2012/12/29 260    
2012/12/30 275 1396  UBC-T32
2012/12/31 265    
2013/01/01 386    PDS-ATX
2013/01/02 234    
2013/01/03 227    
2013/01/04 269    シールテープN888
2013/01/05 492    PAD10
2013/01/06 461 1495  紙ワッシャーGN-WA001
2013/01/07 510    配線チューブ1120
2013/01/08 320    配線チューブホルダー1786
2013/01/09 311    配線チューブホルダー1787
         配線チューブ 1115
2013/01/10 253    
2013/01/11 282    収縮チューブE462
2013/01/12 364    PRS08
2013/01/13 381 2304  インクICBK50
2013/01/14 330    
2013/01/15 259    
2013/01/16 246    
2013/01/17 218    
2013/01/18 215    
2013/01/19 350    Windows8 Proアップグレード優待版
2013/01/20 447 1768  Windows7 HomePremium64bitSP1
2013/01/21 445    LEDライト5Φ(青)10個入1818
2013/01/22 351    
2013/01/23 335    
2013/01/24 261    
2013/01/25 267    
2013/01/26 279    
2013/01/27 406 1574  インクICY50
         健康ゆずのど飴90g
2013/01/28 316    
2013/01/29 256    
2013/01/30 275    
2013/01/31 269    マグネットスイッチ0.25A 1585
2013/02/01 286    
2013/02/02 227    
2013/02/03 246 1418  
2013/02/04 247    
2013/02/05 191    
2013/02/06 228    
2013/02/07 197    
2013/02/08 233    収縮チューE461
         配線止め金具ミニE321
2013/02/09 341    650W(ETA650AWT-M) ★
2013/02/10 426 1713  
2013/02/11 276    
2013/02/12 246    
2013/02/13 312    WA-076A
2013/02/14 393    
2013/02/15 224    
2013/02/16 376    BP-CSD116D-PL
2013/02/17 266 1514  
2013/02/18 245    
2013/02/19 323    GV-MVP/HZ2W
2013/02/20 429    
2013/02/21 272    
2013/02/22 246    リバーライト極フライパン26cm
2013/02/23 209    
2013/02/24 239 1579  
2013/02/25 233    
2013/02/26 196    
2013/02/27 231    
2013/02/28 192    
2013/03/01 265    エーモン ニッパー1417
2013/03/02 343    TK-PW721
2013/03/03 286 1536  
2013/03/04 205    
2013/03/05 200    
2013/03/06 209    
2013/03/07 165    
2013/03/08 207    
2013/03/09 326    BP-CSD18D-SGY
2013/03/10 260 1218  
2013/03/11 197    
2013/03/12 194    
2013/03/13 188    
2013/03/14 177    
2013/03/15 157    
2013/03/16 229    LEDライト3Φ(赤) 1822
2013/03/17 232 1105  
2013/03/18 199    
2013/03/19 154    
2013/03/20 198    
2013/03/21 179    
2013/03/22 138    
2013/03/23 317    BP-CSD18D-AG
2013/03/24 360 1603  GV-MVP/HS2
2013/03/25 393    
2013/03/26 243    
2013/03/27 161    
2013/03/28 181    
2013/03/29 167    
2013/03/30 187    Q-Connector Kit
2013/03/31 490 1142  
2013/04/01 204    
2013/04/02 185    
2013/04/03 175    
2013/04/04 162    
2013/04/05 184    
2013/04/06 341    BP-CSD18D-RD
         KS-254PK 2kg
2013/04/07 245 1207  
2013/04/08 173    
2013/04/09 196    
2013/04/10 205    ICE Fes vol.0 KM JAM2012
2013/04/11 171    
2013/04/12 160    
2013/04/13 176    
2013/04/14 361 1078  BP-CSD116D-WH
2013/04/15 252    LEDライト3Φ(青) 1820
2013/04/16 288    BP-CSD116D-GY
2013/04/17 250    
2013/04/18 194    
2013/04/19 170    
2013/04/20 164    
2013/04/21 170 887  
2013/04/22 208    VUBC-12
2013/04/23 202    
2013/04/24 259    VUBC-14
2013/04/25 179    
2013/04/26 179    
2013/04/27 158    PTFBYF-22W
2013/04/28 298 1171  
2013/04/29 237    
2013/04/30 221    
2013/05/01 186    
2013/05/02 153    
2013/05/03 217    
2013/05/04 193    GH-AMC03
2013/05/05 434 1109  BP-CSD116D-BK
2013/05/06 195    
2013/05/07 181    
2013/05/08 172    
2013/05/09 176    CHEN-36T
2013/05/10 315    BP-CSD116D-OR
2013/05/11 216    
2013/05/12 156 1039  
2013/05/13 160    
2013/05/14 140    
2013/05/15 152    
2013/05/16 163    
2013/05/17 212    EDIUS Neo 3.5
2013/05/18 187    チップスターSコンソメ
2013/05/19 160 865  
2013/05/20 141    
2013/05/21 192    ポテトチップスのりしお
2013/05/22 173    
2013/05/23 175    チップスターSシーザーサラダ
2013/05/24 175    
2013/05/25 174    
2013/05/26 159 585  
2013/05/27 160    
2013/05/28 150    
2013/05/29 190    
2013/05/30 123    
2013/05/31 157    DVD-RDVDR4.7PWB50S
         ポテチうすしお
         ポテチギザギザ味わいしお
2013/06/01 257    F4-30X2
2013/06/02 158 793  
2013/06/03 165    
2013/06/04 158    
2013/06/05 152    
2013/06/06 130    
2013/06/07 146    
2013/06/08 182    ポテチ ギザギザコク深い
2013/06/09 183 508  
2013/06/10 146    
2013/06/11 258    GELID Silent12
2013/06/12 367    
2013/06/13 191    
2013/06/14 171    Gaming Mouse G300r
2013/06/15 293    
2013/06/16 221 911  
2013/06/17 189    
2013/06/18 185    
2013/06/19 158    
2013/06/20 147    
2013/06/21 137    
2013/06/22 185    
2013/06/23 152 468  
2013/06/24 152    
2013/06/25 136    
2013/06/26 150    
2013/06/27 134    
2013/06/28 123    
2013/06/29 136    
2013/06/30 235 725  裸族よ立て! CRT35-1P
         LEDライト5Φ(白) 1811
2013/07/01 194    
2013/07/02 134    
2013/07/03 148    
2013/07/04 250    ポテチ ゆずこしょう味
         Windows 8.1 Preview版
         Perfume WORLD TOUR 1st
2013/07/05 294    コンパクトブラシ KBR-007SV
         HDC60-SL
2013/07/06 515    GELID SLIM12PL-BL
         KRCV-USB
2013/07/07 431 1656  
2013/07/08 227    
2013/07/09 192    
2013/07/10 185    
2013/07/11 177    
2013/07/12 167    
2013/07/13 470    FANGuard-M6/I
         TK-FG1
         LEDライト 3Φ(白) 1821
         FST-MAG-B
         束ねるバンド FTC100K110
2013/07/14 390 1451  
2013/07/15 221    
2013/07/16 162    
2013/07/17 149    
2013/07/18 168    
2013/07/19 167    
2013/07/20 152    
2013/07/21 167 643  
2013/07/22 142    
2013/07/23 178    
2013/07/24 161    
2013/07/25 158    
2013/07/26 140    
2013/07/27 147    
2013/07/28 145 564  
2013/07/29 147    
2013/07/30 172    
2013/07/31 155    
2013/08/01 144    
2013/08/02 132    
2013/08/03 130    
2013/08/04 151 496  
2013/08/05 161    
2013/08/06 151    
2013/08/07 209    PCP-JEX-22
2013/08/08 268    
2013/08/09 557    TZ77XE4
2013/08/10 281    
2013/08/11 197 1279  
2013/08/12 167    
2013/08/13 220    
2013/08/14 179    
2013/08/15 206    
2013/08/16 332    PB-033
         PUG-01BK
         PB-027A-BK
         USB扇風機 GM-UF002BK
2013/08/17 539    BRXL-PCW6U2-BK
         束ねるバンド FTC75K110
2013/08/18 316 1629  Perfume『GAME』
2013/08/19 220    
2013/08/20 170    
2013/08/21 188    
2013/08/22 175    
2013/08/23 139    
2013/08/24 296    LEDライト 5Φ (青) 1810
         BD-R DL 4倍速 BRV50HCPWB10A
2013/08/25 256 1050  
2013/08/26 213    
2013/08/27 220    
2013/08/28 268    
2013/08/29 173    
2013/08/30 181    
2013/08/31 261    
2013/09/01 381 987  APSALUS3-120
2013/09/02 507    
2013/09/03 259    
2013/09/04 213    
2013/09/05 206    Perfume FanService[bitter]
2013/09/06 224    
2013/09/07 208    
2013/09/08 185 631  
2013/09/09 192    
2013/09/10 240    エアーダスターOC-802 68-846
2013/09/11 208    
2013/09/12 181    
2013/09/13 194    
2013/09/14 203    
2013/09/15 244 608  
2013/09/16 192    
2013/09/17 188    
2013/09/18 220    
2013/09/19 208    
2013/09/20 175    
2013/09/21 216    
2013/09/22 185 555  
2013/09/23 232    
2013/09/24 206    
2013/09/25 163    
2013/09/26 149    
2013/09/27 181    
2013/09/28 190    
2013/09/29 202 517  
2013/09/30 253    
2013/10/01 186    
2013/10/02 188    
2013/10/03 174    
2013/10/04 183    
2013/10/05 196    
2013/10/06 186 455  
2013/10/07 169    
2013/10/08 193    
2013/10/09 152    
2013/10/10 172    
2013/10/11 184    
2013/10/12 368    WD40EFRX WD Red[4TB] ★
2013/10/13 420 1376  KINGSOFT Office2012 USB起動版
         KB-USB-LINK3
2013/10/14 444    
2013/10/15 273    
2013/10/16 225    
2013/10/17 316    S85
2013/10/18 396    
2013/10/19 684    Core i3-2100
2013/10/20 468 1334  
2013/10/21 288    
2013/10/22 213    
2013/10/23 294    Windows8.1 Pro
2013/10/24 290    
2013/10/25 288    
2013/10/26 510    FANGuard-M9(B)/Ⅱ
         PB-020
         TK-F120SS
         GN-SP001
         GN-SP002
2013/10/27 601 1954  
2013/10/28 360    
2013/10/29 436    どこでも温度計2(TM02-WH)
         GELID Silent4
2013/10/30 501    
2013/10/31 321    
2013/11/01 229    
2013/11/02 355    SY1012SL12L
2013/11/03 319 1531  
2013/11/04 297    
2013/11/05 337    Perfume『直角二等辺三角形TOUR』
2013/11/06 225    Perfume『1234567891011』
2013/11/07 231    
2013/11/08 203    
2013/11/09 405    PCP-SR-F2
         PCP-BC-H
2013/11/10 481 1074  Perfume『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』
2013/11/11 244    
2013/11/12 222    
2013/11/13 300    
2013/11/14 223    
2013/11/15 202    
2013/11/16 246    ATH-AD500
2013/11/17 187 1155  
2013/11/18 173    
2013/11/19 174    
2013/11/20 214    
2013/11/21 195    
2013/11/22 191    
2013/11/23 267    
2013/11/24 242 691  Perfume『JPN』
2013/11/25 238    
2013/11/26 188    
2013/11/27 179    
2013/11/28 217    
2013/11/29 172    
2013/11/30 273    コンビネーションレンチ 1488
         CD-R80PWDX30RF
2013/12/01 465 1272  PCP-PCP-MSx2
         PCP-PCP-SMx2
         どん兵衛 天ぷらそば
2013/12/02 306    
2013/12/03 270    
2013/12/04 200    
2013/12/05 195    
2013/12/06 313    PCP-HPT
         PCP-TCS
         G40
2013/12/07 364    
2013/12/08 440 1456  
2013/12/09 203    
2013/12/10 221    
2013/12/11 281    600-3UCT8G
         両面不織布 ML-DVD-CB100PW
2013/12/12 324    
2013/12/13 281    
2013/12/14 222    
2013/12/15 208 800  
2013/12/16 237    
2013/12/17 262    
2013/12/18 221    
2013/12/19 218    
2013/12/20 177    
2013/12/21 219    
2013/12/22 227 600  
2013/12/23 266    
2013/12/24 175    
2013/12/25 190    
2013/12/26 203    
2013/12/27 180    
2013/12/28 210    
2013/12/29 287 ???  HP3-165
2013/12/30 233    RamPhantomEX ダウンロード版
2013/12/31 268    



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<過去の体験レビュー>

2012年
CMインダストリー 2段式格納 庫CMX-MRA751   (2012年4月21日)
ZALMAN ZM500-GT   (2012年7月9日)
ZALMAN MOUSE ZM-M100   (2012年8月18日)
ZALMAN ZM-K400G   (2012年10月20日)



2013年
ENERMAX ETA650AWT-M   (2013年2月9日)
WeasternDigital WD40EFRX WD Red[4TB]   (2013年10月12日)


2014年
ENERMAX ERX530AWT [Revolution-X’t 530W]   (2014年4月27日)



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る