Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

After Effects CS6 の記事一覧

Adobe CS6 買っちゃった~!?

2014.03.26 (Wed)
EDIUSの体験版を使い始めたのがちょうど一年前の2013年の3月の中旬でした。
同年5月には、偶発的とは言え、EDIUS中心のブログを開始しちゃったんですが、
発信することによりEDIUSの操作方法を覚えると言う新しい勉強法はとても身になりまたね。ヽ(´▽`)/

VideoStudio Pro X5の限界を知り、EDIUS Neo 3.5に乗り換えたわけなんですが、
また、EDIUSの限界と言うか、EDIUSでは出来ないことができるafter Effectsへの
好奇心に移ってきたのでAdobe CS6(Creative Suite)を買っちゃいました~。

買ったと言ってもEDIUSを止めるつもりはないので書きたいことが出てくればまた書きますが、
ただ、今後はブログの内容は大幅にafter Effects関連のものにシフトしていくと思います。


買ったのはAdobeとプラチナスクールパートナーを結んでいるシンバシーというところで
WEBアニメーションコース+Adobe CS6 Production Premium」を買いました。
尚、パッケージ版の販売は2014年4月25日までだそうです。


Adobe ProductionPremiumと講座のセットがアカデミック価格で購入可能 切り抜き版


付属ソフトは以下のような感じですね。

Adobe Premiere Pro CS6
After Effects CS6
Photoshop CS6 Extended
Adobe Audition CS6
SpeedGrade CS6
Prelude CS6
Illustrator CS6
Encore CS6
Flash Professional CS6
Bridge CS6
Media Encoder CS6



クラウド版のafter Effects CC(reative Cloud)もちょっと考えましたが、

・長い目で見たら高価
・毎月の支払いを止めたら過去のプロジェクトファイルすら開けない
・クラウド版AEのインストールだけで約30分掛かった
・新機能にはあまり興味ない
・Photoshop ExtendedやIllustratorにも興味があった


などの理由で指定校向けライセンスのパッケージ版にしました。
指定校向けライセンス版(アカデミック版)といっても通常版との違いは
譲渡できないことぐらいで商用利用も可能なので作った作品を売ったりもできます。(FAQ)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

下記の動画はナンバリングした順番にafter Effectsで試作したものです。
トラエラ流 WEB CMの作り方」というサイトの作者さんが作った
ハウツー動画がわかりやすかったのでそちらを参考にして作りました。

特に公開するつもりはなかったんですが師匠のリクエストがあったので公開しました。(o^-^o)
#001はNeoで作るには難しいと思いますが、そのほかのものはNeoでも作れると思います。
ただ、同じものを作れてもafter Effectsのほうが圧倒的に簡単にできますね。




#001 レンズフレア after Effects 試作品


小さく作りすぎたので見にくいと思いますw。


#002 跳ねる after Effects 試作品



#003 ps4 animation after Effects 試作品



(o^-^o)
スポンサーサイト
 | HOME | 
トップに戻る