Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

電源 の記事一覧

【PC】 ゴールド電源故障~?

2015.01.28 (Wed)
coneco.netの体験レビューで頂いた、
ENARMAX ERX530AWT でファンなどの動作確認しようと思い、
マザーボードに接続しなくても電源を起動することができるパーツ PDS-ATX に接続しました。



ERX530AWT (1)
ERX530AWT


Revolution-XT_Spec.jpg Revolution-XT_Environment.jpg
ERX530AWT 仕様



しかし、電源が入らない。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
唯一のゴールド電源が早くも故障したのかよっ、と思いましたが、
サブ機に載せて起動してみるとすんなり起動!(・_・)エッ....?
PDS-ATX の故障でもなく、ケーブルの断線とかでもないみたいです。



R0013146_R.jpg
PDS-ATX



電源は通常、マザーボードに接続しないと起動させることが出来ませんが、
前述のパーツや24pinコネクタのあるピンとあるピンをショート(短絡)させると起動させることができます。
しかし、起動しないということは最新の電源はショートさせても起動しなくなかったというのか?!

色々と調べていくうちに、最小負荷電流 というキーワードが出てきました。
最小負荷電流とは、その電源を安定した状態にするために最低限消費しなければならない電流値のことで
この最小負荷電流が流れていないと起動しない電源があるみたいです。
最小負荷電流を満足しない場合、出力電圧が仕様を満足しないことがあり、
最小負荷電流が必要な電源の動作させるにはそれを満たすように負荷を掛ける必要があるみたいです。
詳しくは分かりませんのでそういうことみたいです。
兎に角、壊れてなかったので良かったということですw。







( ^ω^ )
スポンサーサイト

電源ファンが回らない…?! and コネクタ紹介

2013.09.02 (Mon)
まず、今回の記事の結論は

ENERMAXの電源 ETA650AWT-MにGELID Silent12を取り付けても動作しません。

正確には手を差し伸べてやるとゆっくりと回り出しますが、自力では回転を開始しません。
電力不足なのか分かりませんが、とにかく回りません。




<電源ファンをGELID Silent12に交換したが回らない~?!>



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<ネタがなくなったのでコネクタ紹介をします…w>
以前の記事「ENERMAX ETA650AWT-Mの電源ファンを交換しました。」を書いた時は、
回転が見えるようにファンの向きを上向きに取り付けてました。
そしてファンケーブルを挿す特殊なコネクタが無かったのでケーブルをマザーまで
引っ張り出してマザー上の3Pinから給電するという変則的な形でファンを駆動させていました。
短くて白いコネクタの方が温度センサーケーブルで、長くて黒いコネクタがファンケーブルです。



R0016257_R.jpg



ファンの回転が見えるのでそんな感じでも良かったんですが、
先日、サイズの簡易水冷タイプのCPUクーラー APSALUS3 120を購入したのに伴い、
万が一水漏れしても電源内に水が入って二次的な被害にならないように
電源ファンを下向きにする向きに取り付けることにしました。

そこで必要となってくるのがメス型の専用コネクタの3pinコネクタなんですが、
このコネクタの形状やピンピッチ(間隔)などを調べたら、
どうもPHコネクタというものらしいということが判明?



R0016286dd_R.jpg



ということなので共立エレショップという電子部品ショップで切らしてる部品と一緒に注文しました。

しかし、前述通り失敗に終わりましたので
成功したらコネクタの取り付け手順などを紹介しようと思ってましたが、
ネタがなくなったので今回購入したコネクタやピンの紹介をしますw。


PHベース付ポスト トップ型03P
PHコンタクトピン
PHハウジング03P
NH・SMPコンタクトピン★
QIコネクタ用コンタクトピン★
QIコネクタ用プラグコンタクトピン★
PHハウジング04P
SMコネクタ プラグハウジング02P
QIコネクタ03P

(★付きのものは10個から注文可)




R0016242_R.jpg



これ全部で412円です。
パーツごとにキレイに分類されていて、しかも送料は定形外で120円(50gまで)です。
未着が心配な方にはクロネコヤマト(380円)も利用できます。

それぞれのパーツを紹介します。

まず、赤い文字の「PHハウジング03P」と「PHコンタクトピン」が
今回の作業に必要なコネクタPHコネクタ(メス)とそれに必要なメスピンです。
そして「PHベース付ポスト トップ型03P」がPHのオスコネクタで予備としての購入です。
自作パソコンのパーツではあまり利用されてませんが、
今回のようにたまに利用されています。



R0016247_R.jpg



下記のものが、QIコネクタ(2.54mmピッチ)で2550コネクタとか言われている
コネクタのオスピンとメスピン、そして3pinタイプのコネクタです。
QIコネクタはフロントパネルからマザーに挿すHDD LED、POWER LED、POWERスイッチや
ピンペッダタイプのUSBコネクタやオーディオコネクタなどの多くの場面で利用されています。
今回購入したのは3pinコネクタとオスとメスのピンだけです。
3pinコネクタはCMOSクリアスイッチを自作するかも知れないので買っておきました。



R0016408_R.jpg



「SMコネクP」はZ9 Plusを使用したことがある人なら知ってると思いますが、
フロントパネルに接続する電源スイッチとパワーLEDのコネクタです。
因みに、今回購入したのは左上の「SMコネクタ プラグハウジング02P」だけです。



R0016244_R.jpg



尚、これらのピンとケーブルを圧着するのにENGNEER PA-21 という圧着ペンチを使ってます。



R0016409_R.jpg

拡大図 ⇒ [1][2]







(o^-^o)

ENERMAX ETA650AWT-Mの電源ファンを交換しました。

2013.06.12 (Wed)

<追記 2013/08/02>

ENERMAXの電源 ETA650AWT-MにGELID Silent12を取り付けても動作しません。
正確には手を差し伸べてやるとゆっくりと回り出しますが、自力では回転を開始しません。
電力不足なのか分かりませんが、とにかく回りません。
詳細は「電源ファンは回らない…?! and コネクタ紹介」をご覧ください。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



昨日、コネコにレビュー投稿しました。


⇒レビューは コチラ


レビューしたのはGELID Silent12というケースファンで
LEDは付いてませんが、安いわりには静かで人気のファンです。
大きさのバリエーションがすごくて多くて、現在では
ノーマルの3pinタイプが40/50/60/70/80/92/120/140mmの8種類、
4pinタイプはPWMタイプが80/92/120/140mmの4種類と豊富にあります。
デザインも86(ハチロク)と同じような白黒のパンダカラーで
まだ、80mm/120mmのものしか持っていませんが全部コレクションしたいくらい好きですね。


今回は、レビューにも書いてますが、
ENERMAX電源 ETA650AWT-Mが五月蠅くなってきたのでこれに交換してみました。
効果のほどは絶大で静かになった上に風量も増して大満足ですね。ヽ(´▽`)/

電源には下記のような封印シールが貼られていますがこれを剥がすと
保証が無くなりますのでご注意ください。
また、ここやレビューで紹介した内容についてマネされても不具合が起きても
保証できませんので自己責任でお願いします。



R0013614_R.jpg



下記の動画は交換前の動作音です。





下記は交換後の風量テストをしたレビュー動画です。





ファン交換に際して役に立ったのがPDS-ATXという製品です。

パソコンの電源はマザーボードに取り付けないと起動しないようになっていますが
この製品はこの基盤に接続するだけで電源を起動させることのできるもので
主に電源の起動テストや12Vのパーツの動作検証などに使ってます。

裏技的にあるピン同士をショートさせると起動させることはできますが、
安全性がある上に数百円という安価な価格なのでひとつ持っておくと便利な製品ですね。


R0015018_R.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



◆◇◆画像墓場◆◇◆


レビューで使われなかった可哀想な画像たちです。(泣)


<電源内部画像>
R0015011_R.jpg


<使用期間4ヶ月のホコリ1>
R0015010_R.jpg


<使用期間4ヶ月のホコリ2>
R0014995_R.jpg


<使用期間4ヶ月のホコリ3>
R0014996_R.jpg


<ファンコネクタも取り付けられます>
R0015015_R.jpg


<電源ファンに付いてたコネクタ>
R0015000_R.jpg

 | HOME | 
トップに戻る