Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

水道管破裂 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給湯器の配管から水漏れしたので自己融着テープで止めてみた~!

2016.01.27 (Wed)
今回の寒波で日曜日(2016/01/24)は10センチほどの積雪だけで
電気の使い過ぎでブレーカーが落ちた程度のトラブルしか無かったんですが、
気温が-6℃を記録した翌日にCORONA 石油給湯器 UKB-310MX(MD)の配管が破裂しました。



R0023323R.jpg



エアコンの配管と交差する地点で破裂していて
水はエアコンの配管カバーの中を通って猛烈に噴出してましたぁ~。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



夜だったのと水が室外機の当たりそうな勢いだったので写真を撮る余裕も無く、
慌てて給湯器の元栓を閉じて取り敢えず二次災害は防ぎました。ε- (´ー`*)フッ





■水漏れ修理
耐熱性のある茶色の給湯用塩ビパイプ(HTVP)とHT継手で修理できそうだったので
配管の外径などを調べたら管の外径が 20 mm と塩ビ管でよく使われている規格とは異なるものでした。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



ただ、呼び径 20 mm の塩ビの継手が使えそうなのでホッとしていたんですが、
管の表面をよく見たらプラスチックの樹脂製のカバーが施されてました。(´・ω`・)エッ?

作業スペースの確保するために
壁に沿って取り付けられていた配管のサドル(Uの字をした管の固定具)を取り外して
配管に遊びを持たせてから樹脂カバーをカッターとニッパーで
樹脂カバーを剥がすと外径 16 mm の銅管が現れました。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



16 mm の外径なら 呼び径16の塩ビ管が使える筈だったんですが、
塩ビの接着には互いの塩ビを溶かして接着するタイプのものなので
相手が銅だと取り付けられないんです、多分…。(つд⊂)エーン

業者に頼むにしても数日掛かるだろうし、
もう二日も風呂に入れてないので早急に何とかしたかったのでネットで色々と調べてみたら
「自己融着テープ」で水漏れを防げるとの記事を発見!
自己融着テープとは引っ張りながら巻き付けると融着する特殊なテープで
外観はちょっと厚めのビニールテープのようなものです。

学生の頃に電線を作っている工場でバイトしてたんですが、
そこでは「エフコテープ」とか言って電線の先端に防水キャップを付けて
それを固定する為に使用してたんですがそれと似たようなものみたいです。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



自己融着テープはアンテナ線の防水キャップの固定用などに持っていたんですが、
10年以上前に手に入れたもので品質に不安を感じたのでホームセンターで新しいものを購入。
因みに購入したのは「寺岡製作所 自己融着性絶縁テープ タイタックテープ No.420」です。
尚、テープの粘着面にはゴム系粘着剤が使われてるそうですが接着性は低いです。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



高温での使用は避けるように書かれているので
本来は給湯器の配管に使用するのはたぶん良くないと思います。
今回はあくまでは応急処置です。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



ついでに頭上から落雪が気になったので
ミドリ安全 軽作業帽 SCL-200A ホワイト」というヘルメットも一緒に購入。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



価格は千円程度だったんですが
頭周りと深さの調整できるのでニット帽を被っていても被り心地が良かったです。
防災用におひとつもっておくといいかも~。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



元栓を閉じてもポタッ、ポタッと水滴が落ちてきていたので
自己融着テープを破裂部分に一重に巻いて漏水を止めてから作業しました。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ



テープ幅が半分になるほどまで引っ張って1/2程度重ねる感じで巻きつけていき、
水漏れ部分には 4 ~ 8 周ほど巻きつけるといいそうです。
尚、引っ張る強さは製品によって異なるみたいなので
説明書に書かれている通りにやって下さい。

あと、今回のものはポリエチレンフィルムが使われているので良く分からないですが、
ニトムズ製などのブチルゴムは紫外線などに弱いので必ずビニルテープでの保護が必要みたいです。



水道管 修理 塩ビ 銅管 自己融着テープ





■結果
テープを巻いてすぐに元栓を開いたら水漏れもなく
一応止まっているので応急処置として効果絶大でした。ヽ(´▽`)/
テープを巻いてから丸一日以上経過しましたが
今のところは一切水漏れもなく問題ないみたいです。

今回の配管の破裂はエアコンと給湯器の配管が交差する点で
熱い管と冷たい管が接触して経年劣化して起こったことなのか、
それとも変な圧力が掛かっていて今回の凍結でトドメをさされたのかは分かりませんが
ちょうどエアコンの配管カバーの下で破損したのでなにかしら関係しているでしょうね。










(o^-^o)
スポンサーサイト
 | HOME | 
トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。