Edius...and more

pc, after effects CS6, Photoshop CS6, Illustrator CS6, coneco, youtube...

▼パソコン (パーツ) の記事一覧

パソコンで録画したTV番組が見れなくなったので原因を探ってみた!

2017.02.23 (Thu)
地デジチューナー(GV-MVP/HS2、GV-MVP/HX2)で録画した番組が急に見れなくなりました。
Windows AEROが無効になってるしタスクマネージャを覗くとmAgicPlayer Digitalは起動しているが
メモリやCPUの値に変化がないのでフリーズしている状態のようです。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


直前にセキュリティソフトのアバスト(無料版)のプログラムを
17.1.2286 (build 17.1.3394.46)に更新してたのでこいつが原因だろうなぁ~と思い、
アバストを一時的に無効にしたら録画した番組が視聴できたのでやっぱりアバストが犯人でした。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


今更、セキュリティソフトを変えるのも面倒なので
どこの「設定」がおかしいのかひとつひとつ潰していくことにしました。
その前にフリーズ状態のmAgicPlayer Digitalのプロセス(mtvPlayer.exe)を
タスクマネージャで停止させておかないと検証が出来ないので停止させておきます。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


尚、録画予約や録画した番組も正常に視聴できましたが、
ムーブ(コピー)は試してみません。




■検証開始
トップページの左下にある「設定」項目から検証開始しました。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


「一般」項目にあるよく分からない「レピュテーション機能を有効にする」と
「CyberCaptureを有効化」のチェックを外してみましたが駄目でした。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


「コンポーネント」設定にある「ファイルシステムシールド」を無効にしてこちらも駄目でした。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


続いて「挙動監視シールド」という怪しそうな項目を無効にしたら早くもビンゴでした。ヽ(´▽`)/


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


原因が大筋が分かってきたので挙動監視シールド内を調べていきます。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


とはいっても設定項目が特になかったので
「スキャンから除外」から地デジソフトが入っているフォルダをしてみることに…。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


「C:\Program Files (x86)\I-O DATA」を除外対象に設定。


地デジ mAgicPlayer Digital アバスト 17.1.2286 (build 17.1.3394.46) Avast iodata アイオーデータ 番組 視聴 GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


OKを押して録画番組を視聴してみると難なく起動~。( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
久しぶりのトラブルでちょっと楽しかったんですが、

そんなことより8月で録画番組のムーブできなくなるのでそろそろ対策を考えなければ…。ε- (´ー`*)フッ
バッファローはパソコン用の地デジチューナーの新製品は発売されてないみたいですし、
アイオーデータもGV-MVP/XS3Wを在庫限りで終わりみたいですね。
どちらの会社も今後パソコン用の地デジチューナーの新製品は販売されそうにないので
ピクセラ PIX-DT460 しか選択肢がないのが寂しい限りです。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

BIOSTAR TZ77XE4のBIOSアップデートしてみた!

2016.11.19 (Sat)
■USBポートがおかしい?!
メイン機がなんかおかしいです。
事の発端はNZXT H440 のフロンパネルのUSB 2.0に接続した、
外付けBDドライブが認識されなくなったことなんですが、
ただ、まったく認識されないのではなく、OSの起動時には認識されていて
いつの間にエクスプローラーから消えているというような感じです。

USB2.0ポートの不良を考慮してフロンパネルのUSB3.0 に接続してみたんですが状況変わらず、
マザーボードに直付けされているUSB2.0ポートに接続すると問題なく使えました。(・_・)エッ....?
ちょっと挙動はおかしいところもあることはあるんですが、
突然、認識しなくなるということなくなったので取り敢えず、
地デジ番組のコピー(ムーヴ)は滞りなくできるようにはなりました。

そんな感じだったので最初はフロントパネルの基板が壊れたのかとも思ったんですが、
フロントパネルのポートを通さずに接続しても状況は改善しなかったので、
どうもフロントパネルの不具合でもないようなんですよね。ε- (´ー`*)フッ




■地デジチューナーが認識されなくなる?!

そんな感じだったのでBDドライブはバックパネルのUSBポートに挿して使ってたんですが、
今度は地デジチューナーで録画していた番組が視聴できなりました。

地デジチューナーはGV-MVP/HX2とGV-MVP/HS2を使用しているんですが、
GV-MVP/HS2で録画したデータが見れなくなったのでいろいろと調べたら、
視聴できない時にはデバイスマネージャからGV-MVP/HS2の項目が無くなっていました。


BIOSTAR TZ77XE4のBIOSアップデート


また、地デジソフトにある「デバイス」の項目では「使用不可」となっていました。


BIOSTAR TZ77XE4のBIOSアップデート


この地デジチューナーは認識されていないとリアルタイムでの視聴はもちろん、
録画番組の視聴もできませんし、録画もできなくなります。
視聴だけならOSを再起動すると解消するのでまだいいんですが
予約が重なっていると認識されていないと録画をミスることになります。

この現象はOSを起動した時に認識から外れるのかと思ってましたが、
スリープからの復帰でもデバイスマネージャからGV-MVP/HS2の項目が無くなってました。

あと、スリープからの復帰や予約録画後にスリープにすると
信頼性モニターにmAgicマネージャ Digitalが「動作を停止しました」として記録されます。
この現象で特に録画エラーになることもないんですがなんか気持ち悪いです。


20161118019.jpg




■QSVが効かない?!
TMPGEnc Video Mastering Works 5(以下 TVMW5)でQSVを使ったレンダリングをすると
Intel Media SDK Hardwareを使用している筈なのに
レンダリングに要する時間が動画の長さと同じくらいに掛かるようになりました。


20161115019.jpg


デバイスマネージャーではちゃんとIntel HD Graphics 3000とQuadro2000が認識されています。


20161115022.jpg


因みにTVMW5の出力設定は以下のような感じです。


20161115015.jpg


また、CPU負荷は正常にQSVが機能していた時と同じように
20%前後でQSVが効いている感じのCPU使用率でした。


20161115017.jpg




■BIOSアップデートしてみた!
そんな感じでいろいろとおかしなことが立て続けて起きたんですが、
原因を探っても分からないのでBIOSでも更新してみようかとメーカーサイトを訪れたら
最新バージョン Z77CF822.BSTの説明に「Fix USB KB and mouse in BIOS problem」とあり、
意味はよく分かりませんがUSBがらみの問題が解消するみたいみたいなことが
書かれていたので藁にもすがる思いでアップデートしてみました。

可能であればやりたくない作業なので購入してから一度もやってなかった筈なので
2012-04-12に更新された「Z77CF214.BST」から「Z77CF822.BST」へアップデートです。

下の動画はUSBメモリを使った、BIOSTAR TZ77XE4のBIOSのアップデートの様子です。

BIOSTAR製品、F12キー(BIOS-FLASHER)でFlashメモリからBIOSを更新する方法
http://www.aiuto-jp.co.jp/support/faq_75.php







■アップデート結果
アップデートの結果ですが変化なしでした。Σ(゚д゚lll)ガーン
今はだましだまし使えている状態なので急いで買い換える必要はないですが、
マザーを変えるとCPUももちろん購入しなければならないですし、
あと、もれなくDDR4のメモリまで購入しなければならなくなるので厳しいっすね。('A`)

来年早々にCPU(Kaby Lake)が出るみたいですし、
それに伴い、Core i7 6700 や対応マザーの価格下落を待つか、
次世代の Core i7 7700 も7が三つ揃ってなんか縁起よさそうなので興味津々です。( ̄ー ̄)ニヤリ
来年は年始からCPUの価格動向にも目が離せませんねぇ~w。


人気ブログランキングへ

HDDの容量がまた足らなくなったので今度はアマゾンで買ってみた!

2016.11.02 (Wed)
9月に3TB(WD30EZRZ)のHDDを2個購入した記事を書きましが、
容量に余裕ができると特に必要のないものまで保存しちゃったりして、
いつのまにやらHDDの使用率は真っ赤かになりました…。Σ(゚д゚lll)ガーン


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


3TBのHDDを2個購入するまでは
2TB(データ)+4TB(データバックアップ+地デジ用など)という感じだったですが、
データ用HDDを3TBに交換して3TB(データ用)+4TBの構成にしてました。

以前使っていた2TB(データ用)のHDDはデータを断捨離した時に
もしかして使うかもしれないので数ヶ月はそのまま放置で、
余ったもうひとつの3TBのHDDはTerraMaster社からRAIDケース
「D4-310」を提供して頂いたのでそれでRAIDしてみようと思って買ったんですが、
RAIDをテストする前にUSB3.0のドライバ絡みでいろいろと不具合があったので
結局、RAIDを組まずにアマゾンにレビュー投稿したので使い道がない状態です。

尚、「D4-310」のレビューはユーザーに誤解を招く表現があるとかで
TerraMaster社から削除してほしいとのメールが来たのですぐに削除しました。
このことについてはまた記事にするかもしれません。


で本題に戻りますが、
WD30EZRZをもう一つ買い足して3TB+3TB+3TB+4TBにして
3TBのHDD2機がデータ用で残りの3TBと4TBがバックアップと地デジ用で、
要は6TBのデータ用HDDとそれのバックアップという構成です。
あと、1TB余ってますがこれはバックアップが必要ないデータ用です。




■アマゾンで買ってみた!
前回はソフマップで購入したので今回はアマゾンで買いました。
因みにアマゾンで購入すると半年間保証が長くなっているので
他店と価格差がない場合はアマゾンで買った方がお得です。

アマゾンの梱包はこんな感じで販売元はCFDとなっていました。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


因みにソフマップで購入したものは下図のような箱にプチプチに包まれて入っていました。
詳しくはこちらの記事を見てください。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


開封すると緩衝材がありませんでした。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


保証書。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


保証書の裏面は取扱説明書になってます。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


HDDを取り出すとこんな感じです。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


このダンボールはHDD専用に作られたものみたいで外箱に収めると
HDDが宙に浮いたような状態で保持されるので緩衝材が不要ということみたいです。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


巧いこと一枚のダンボールからできています。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール




■保証期間
保証期間を調べたところ、ちゃんと2年半になっていました。
一番上のが今回アマゾンで購入したもので、その下二つがソフマップで購入したもの、
そして四番目のWD10PURX-64D84Y0はソフマップで中古で購入したものです。

WDパープルの買ったのでベンチ計測してみた


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA




■データ
ファームウェアは3つとも 80.00A80 でした。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA
CrystalDiskInfo 7.0.3


WD30EZRZ SATA6.0 (外部チップ) Win7 dataあり


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA
CrystalDiskMark 3.03



人気ブログランキングへ

HDD用に乾燥剤を買ってみたが…?!

2016.09.20 (Tue)
HDDを長期保存する為にカメラの周辺機器を取り扱っている、
ハクバの乾燥剤を「KMC-33-S3 キングドライ 15X3」買ってみました。


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存


パッケージの裏面です。


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存


ただ、販売ページにはちゃんと「1袋15g×3袋入」と書かれていたのに
なぜだか完全に 15 個入りと思い込んでいて余ったものはどうしようかなどと考えてたんですが
開封したら3個入りだったのでちょっとビックリしましたw。(・_・)エッ....?


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存


サイズが書かれてなかったのでこの半分程度のものを想像していたんですが、
思いのほか大きかったです。(左のが勝手に想像していたサイズ)


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存


因みにサイズは約 80 x 65 x 6.5(厚) mm です。


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存 厚み


チャック袋に入れてからダイソーのはがきケースに収納すると…。


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存


底面にプチプチをしているのもありますが、
ケースがしっかりと閉まりきらずにちょっと開いた状態になっちゃいましたw。


厚揚式HDD収納術 自作プチプチ袋と静電気防止袋の再利用


ハクバ 乾燥剤 KMC-33-S3 キングドライ 15X3 HDD 保存



Windows ブログランキングへ


WD HDD 3TB WD30EZRZ 購入時データ・メモ

2016.09.08 (Thu)
データドライブとして利用している2TBのHDDの容量が切迫してきたのと
バックアップと地デジ録画用として利用している4TB(WD40EFRX)のHDDの保証が
今年の10月1日に切れるのでコストパフォーマンスが今一番いい3TB(WD30EZRZ)を2個ゲットしました。
因みにアマゾンが販売されているものが半年間だけ保証が長かったのでそちらで買おうとしてたんですが
直前に価格が急上昇したので下がるのを待ってられないのでソフマップでポチリましたw。
と言うことで今回の記事は購入時のデータなどの備忘録です。




■外観

WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
パッケージ


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
代理店はCFD


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
保証書


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
プチプチによる梱包


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
乾燥剤入りの静電気防止袋


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
F&S社の乾燥剤


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード




■CrystalDiskMark

HDD1 (データなし) SATA6.0 (外部チップによる出力ポート接続) Windows7


20160906039.jpg


HDD1 (データなし) USB3.0 接続(TerraMaster D4-310 経由)


20160906037.jpg


HDD2 (データあり) SATA6.0 (Z77チップによる出力ポート接続)


20160906036.jpg




■CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfo 7.0.0 によるデータ

20160908015.jpg


温度変化


20160908016.jpg


他のストレージと温度比較


20160908017.jpg




■保証期間 Warranty
製品登録せずにWDサポートで確認すると製造された年月日?が保証期間として表示されるみたいです。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


アカウントを作成して製品登録すると、
「シリアルナンバー」、「購入日」、「購入店」を記載する項目があるので
正しい内容を記載して登録すると購入日が保証期間として修正されます。
尚、この保証期間はあくまでは自己申告なので実際にRMAを受ける時は
ちゃんとしたレシートなどの購入を証明刷る書類が必要かと思われます。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


ドライブ スペックシート(PDF)
http://www.wdc.com/wdproducts/library/SpecSheet/JPN/2879-771436.pdf


メモ
ディスク管理で3TB以上のHDDを WD30EZRZ と
同じ容量(MB単位)にするには 2861459 (MB) に設定すること。



Windows ブログランキングへ


厚揚式HDD収納術 自作プチプチ袋と静電気防止袋の再利用

2016.09.05 (Mon)
使ってないHDDを長期保存する時には
乾燥剤と共にチャック付袋などに入れて…


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC
リード 冷凍保存バッグ 中サイズ


百均の「葉書きケース」があればそれに入れています。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


ただ、このままだと落とした時の耐衝撃性に乏しいので
自作したHDDサイズのプチプチ(気泡緩衝材)袋に包んだりして収納しています。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


その際に利用する半田コテで作るプチプチ袋の作成方法や
HDDが入っていた静電気防止袋の再利用方法などを紹介します。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC

- 注 意 CAUTION -
プチプチを溶かして接着するので化学物質の臭いがしますし、
半田ごてを使う時に定規に沿ってコテを動かしていくので
慣れないとコテの熱い所が定規を持ってる手に触れたりして
火傷する危険性が大いにありますのでマネされ方は自己責任でお願いします。





■自作プチプチ袋
用意するものはプチプチ、ダンボール、金属製の定規、
文鎮などの重石となるもの、あとは半田ごてですね。
因みに、使用したプチプチは「川上産業 エコハーモニー 600mm×42m 」で
燃焼時に塩化水素やダイオキシンなどの有害物質を発生しないとは書かれていました。
あと、コテ先は溶けた樹脂が付着するのでこの作業用に古いコテ先に交換して使用しています。


まず、作業をするテーブルが傷付いたり溶けたりしないようにダンボールを敷きます。
因みに筆者はアマゾンの梱包に使われているものを使用しています。
そして気泡がある方を内側にした方がやりやすいので
そのような向きで配置してHDDを包みます。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


定規で強く押さえ付けた状態で半田ゴテを定規に沿って走らせると溶着させることが出来るんですが、
図でみると分かる通り、定規を押さえ付けるとプチプチがちょっと浮き上がってきます。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


このようになっていると半田を走らせる時に邪魔になるので
文鎮や定規などで浮かないように重石をします。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


あとはカッターで切るように定規をシッカリと押さえ付けて半田ゴテを定規に沿ってなぞるだけです。
尚、定規は垂直に立てているとちょっとやり辛いので図のように少し斜めにするといいです。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC


半田ゴテを当てる角度やスピードでビニールのカスを出さずに
きれいに溶着させることができるようになりますが使用する半田ゴテの出力や
プチプチの材質などでも変わると思うので体得して下さいw。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC
溶着後


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC
溶着面


全面を溶着して密封することも出来ます。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC





■HDDが入っていた静電気防止袋の再利用方法
シーラーを持っている方はご存知の方も多いと思いますが、
お菓子の袋などは袋を熱すると溶着してくっつくように作られてますが、
HDDが入っていた静電気防止袋も同様に溶着させて再利用することが出来ます。
※出来ないものもあるかもしれません。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC 静電気防止袋 再利用 ポリミイドテープ セロハンテープ


半田ゴテをそのまま当てると袋が溶けてしまうので溶着させたい部分にセロハンテープを貼ります。
このセロハンテープというものは意外に耐熱性が高く半田ゴテでちょっとなぞったぐらいでは溶けません。
あとはプチプチ袋と同じように溶着させたい部分を半田ゴテでなぞるだけです。
尚、「セロテープ」はニチバンの登録商標だそうです。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC 静電気防止袋 再利用 ポリミイドテープ セロハンテープ


また、ポリミイドテープがある場合はそちらの方がより耐熱性があるので作業しやすいと思います。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC 静電気防止袋 再利用 ポリミイドテープ セロハンテープ


半田コテを当てる時間は袋やテープの厚みなどでかなり違うと思いますので
様子を見ながら行うといいと思います。


HDD 収納 はがきケース プチプチ 緩衝材 密封 パッキン 袋 乾燥剤 シリカゲル 自作 PC 静電気防止袋 再利用 ポリミイドテープ セロハンテープ
溶着面


HDDをしまいっ放しにするとモーターの軸がサビ付いて動かなくなるとかも聞くので
たまには電源を入れて駆動させた方がいいみたいですね。



Windows ブログランキングへ



データドライブを入れ替えてみた!

2016.09.02 (Fri)
久しく新品のHDDを買っていないので3TBのHDD(WD30EZRZ)を2個買いました。
それで古い2TBのHDD(WD20EARX)と入れ替えたんですが、
普通に入れ替えるとドライブ文字が変わってリンクが切れたりして
不具合が出てくるのでドライブ文字を同じにする方法でやりました。
※古いHDDを「旧HDD」、新しいHDDを「新HDD」と記載


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital WD30EZRZ


旧HDDのデータ(約1.5TB)を新HDDに6時間ほど掛けてコピーしたら、
PCの電源を落として旧HDDの接続をSATA、電源共に外します。
PCを起動させると旧HDDとリンクさせていたプログラムなどがエラーを吐いたり、
タスクバーのアイコンが無くなったりします。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


これらを無視してディスク管理からドライブ文字を旧HDDと同じ文字(Gなど)に変更して再起動します。
これだけでエクスプローラーのお気に入りフォルダ等へリンクなどほとんど不具合なく使えるようになりましたが、
OneDriveだけ再設定の必要がありましたのでサインインして場所を設定し直しました。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


あと完全に個人的な問題なんですが、
データをコピーした為にサムネイルも新しくキャッシュさせる必要がありました。
ただ、サムネイルキャッシュが削除されないように設定していたので試しに
キャッシュを削除しようとしたらアクセス権がないとかでやっぱり削除できませんでした。

サムネイルキャッシュを削除させない設定メモ


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


なので古いキャッシュをディスククリーンナップで削除してから
サムネイルを寝ている間にキャッシュさせる方法」で半自動的に新たにキャッシュしました。
こんな感じで旧HDDから新HDDへの移行は割と簡単にできました。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital



Windows ブログランキングへ



mAgicTV Digital の番組表が歯抜け状態になったので修復してみた!

2016.08.23 (Tue)
アイオーデータのパソコン用地デジチューナーはすこぶる評判が悪いんですが、
筆者の環境では録画エラーは年に一回あるかないかでめっちゃ安定しています。

唯一の不満と言えば、来年の2017年8月末にムーブ(コピー)ができなくなることと
録画した番組の画質がアクオスと比べてかなり落ちることぐらいです。

GV-MVPシリーズ『ブルーレイディスクへのダビング機能(AACSキー)』の利用期限について

ただ、先日のブルースクリーン以来、番組表の一部が真っ暗で何も表示されなくなって、
色々試して効果があったものと無かったものをメモしておきます。


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない






■番組データベースの初期化
公式サイトに書かれている、 mAgicガイドDigital上の「ファイル」メニューより
「番組データベースの初期化」を行ってから「番組データ更新」をしてみましたが
これはまったく効果ありませんでした。


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


mAgicガイド Digitalで、地デジの一部放送局の番組表しか表示されないのですが?




■iodbadを削除
次に隠しファイルにある「iodbad」を削除する方法を試してみました。

「mAgicガイドDigital/GTの番組表が正しく受信されない」、
「mAgicガイドDigital/GTが起動しない」、「mAgicガイドDigital/GTで番組表が出ない」など、
動作が不安定なのですが?


「iodbad」の場所は Windows 7 では以下のアドレスになります。

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\I-O DATA\mAgicTV\iodbad


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


「iodbad」を削除する前に常駐している mAgicTV Digital を終了させておきます。

追記 2016.09.03
後日またなったので「iodbad」を削除してから番組表を更新したんですが直りませんでした。
この記事を読み直したら「mAgicTV Digital を終了させる」と書いていたのでそのようにしたら
歯抜け状態が治りました。なので必ず mAgicTV Digital を終了させておく必要があるみたいです。



mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


mAgicTV Digital を終了させたら「iodbad」を削除するんですが、
その前に興味本位で iodbad をメモ帳で開いたら訳がわからないものが書かれていました。


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


「iodbad」を削除を削除すると番組表がリセットされるみたいで真っ黒になってました。


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


削除後に「番組データ更新」を行ったら正常に表示されるようになったので
やっぱり、ファイルが壊れていたみたいです。


mAgicTV Digital 番組表 真っ黒 何も表示されない 更新されない 受信しない


ただ、ふたつの方法ともその都度、
10分ほど掛けて「番組データ更新」をしなければならないので
一個ずつ試すより両方をやってから「番組データ更新」を行った方が効率がいいですね。


パソコン用地デジチューナーは、もうピクセラ以外は新製品は出なさそうですし、
AACSの有効期限などのことを考えるとBDレコーダー(DIGA DMR-BRW510など)も
だいぶ安くなったので最近ではそちらで録画した方が幸せなような気がしてきています。


Windows ブログランキングへ


mAgicTV Digital の単発予約で時間を変更する方法

2016.08.19 (Fri)
アイオーデータの地デジチューナー GV-MVP/HS2 と GV-MVP/HX2 等の視聴ソフトである、
「mAgicTV Digital」 では単発の番組を予約する時には
通常の操作では開始時間や終了時間の項目は
下図のようにグレイアウトして変更することは出来ません。


地デジ PC 単発 週間 予約 修正 IO-DATA アイオーデータ GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


しかし、あることはすると出来るようになります。
その方法とはまず、予約新規作成ウィンドウで予約を行う時に
録画方式を「単発」になっているのを一旦「毎週」にします。
すると開始時間や終了時間が変更できるようになるので修正します。


地デジ PC 単発 週間 予約 修正 IO-DATA アイオーデータ GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


時間を変更してから再度、録画方式を「単発」に戻します。


地デジ PC 単発 週間 予約 修正 IO-DATA アイオーデータ GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


このようにすると通常の操作では設定できない、
単発予約でも録画開始時間や終了時刻を変更することが出来ます。


地デジ PC 単発 週間 予約 修正 IO-DATA アイオーデータ GV-MVP/HS2 GV-MVP/HX2


以上、
需要があるか分かりませんが
mAgicTV Digital ネタでした。


Windows ブログランキングへ


Quadro 2000をスリム化してみた!

2016.08.10 (Wed)
前回の記事にある通り、
CPUクーラーをENERMAX ETS-T40-TBに変えたらQuadro 2000と接触しそう、
と言うかDEEPCOOL V200の取り付けネジとほぼ接触してましたw。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K


また、ファンを固定するクリップもほぼ基板の上に載っかった状態という有様でした。(・_・)エッ....?


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K

これではちょっとまずいなぁ~とということで急遽、
改造することになりました。((o(´∀`)o))ワクワク





■ネジを変更
V200のネジはM2規格のネジなんですが、
ネジ頭が約 6 ミリとデカいのでまずは小さいものに変更してみました。
こちらがQuadro 2000とそれに付けてるGPUクーラーV200です。
冷却能力は純正ファンより30℃ほど冷却できるので最高ですが
GPUクーラーとしてはとにかくデカいので3スロットほど占有します。

尚、V200は純正部品でQuadro 2000に取り付けることはできません。
詳しくはリンク先の記事をご覧ください。


Quadro 2000のVGAクーラーをDEEPCOOL V200に交換!

Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


問題の手回しネジです。
手回しネジなので取り付けは簡単なんですが、
それ故にCPUクーラーとの間隔が犠牲になっています。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


約 6 ミリほど突出しています。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


バラします。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


GPUコア GF106-875-KA-A1。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


手前のネジ頭が低いネジ(M2)に交換します。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


グリス MX-4を使用。
グリスはちょっと盛り過ぎたのであとで少し削り取りましたw。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


違いは歴然っ!
チップの高さとほぼ変わらない感じです。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


当初はバネがなくても大丈夫かなぁ~とか思ってましたが、
均一にネジを締めればコアに変な負荷は掛からないので大丈夫だと思います。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー




■ファンクリップの絶縁化
ファンクリップの材質は鉄みたいなので電気を通さないように絶縁する必要があるんですが
テープなどを巻くとあとがベタベタになったりするので今回は熱収縮チューブ(2mm径)を被せてみました。
熱収縮チューブ(ヒートシュリンク)はもう少し長くてもいいような気がしますが、
ここまで移動させてくるのに一苦労だったので止めますw。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー





■スリムファンに交換
気分転換にファンも KAZE-JYU Slim SY1012SL12L に交換しました。

V200の付属ファンは9センチ角で25ミリ厚のなんですが
KAZE-JYU Slim は10センチ角で12ミリ厚なので純正ファンの半分の厚みになります。
サイズ的にはピッタリです。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


ただ、マザーから遠い方のファンクリップを止めると…。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


マザーに近い方のファンクリップは半分ほどはみ出します。(・_・)エッ....?
ただ、ギリギリでなんとか固定することはできました。ε- (´ー`*)フッ


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


ビフォー。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


アフター。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー




■スリーブ化
ケーブルがカラフルでダサかったので久しぶりのスリーブ化です。
ピンが付いているとスリーブを通しにくいので切断し、
あとはスリーブの端末を熱収縮チューブで処理して
エンジニアの圧着ペンチ PA-21 でピンを圧着します。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


完成図。


Quadro 2000 DEEPCOOL V200 ネジ 交換 改造 H440 GPUクーラー


Windows ブログランキングへ



NZXT H440 2016 Summer Ver. ~またまた、CPUクーラーを載せ替えた!~

2016.08.09 (Tue)
タイトル通り、またまた、CPUクーラーを載せ替えてみました w。
本格的な暑くなってきてメモリも相当熱くなっているというのに
KABUTOを載せていると自作のメモリークーラーが取り付けられないんですよね。

自作メモリークーラー

nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4


そこでメモリクーラーが取り付けられそうなENERMAXの
サイドフロータイプのCPUクーラーETS-T40-TB を取り付けてみました。

まずは作業風景からどうぞ。

ETS-T40-TBはh440に取り付ける前には
サブ機(現在 → APSALUS3 120)に取り付けていたんですが、
ヒートパイプとヒートシンクの間には結構な隙間があって
拭き取れないグリスがかなり詰まっていました。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4 排気 向き


後継機のバックプレートは樹脂製に変わったみたいですが、
ETS-T40-TBのバックプレートはステンレス製です。
あと、基板に付いてる黒いものは簡易水冷クーラー APSALUS3 120 の置き土産ですw。

簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4


グリスはMX-4を使用しました。

Quadro 2000の上にある黄色いのはポリミイドテープで
KABUTOとQuadro 2000が接触しそうだったので
絶縁性と耐熱性もあるポリミイドテープを載せていただけです。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4


ちゃちゃっとETS-T40-TBとメモリクーラーも取付完了。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4 排気 向き


因みにメモリクーラーとCPUクーラーの位置関係はこんな感じです。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4 排気 向き


放熱フィンの右側に純正の120mmファンを配置してみると、
完全に接触して取り付けることは不可能でした。

取り付ける前からほぼ無理だろうと言うことは分かってたんですが、
実際に試してみないと分からないことや新たな発見などがありますから
このような確認作業は大事ですよね。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4 排気 向き


ファンを少し上にズラせば取り付けられなくはないんですが、
クーラー付属のクリップでの固定が出来なくなりますし、
CPUからの熱が一番最初に伝わってくるフィンの部分に風を送れなくなると
冷却効果が下がる恐れがありますし、第一見た目が悪いので却下ですw。
尚、15mm厚などのスリムファンへ交換することも考えてますが、
それについてはこの記事でやったことの効果を確認してから考えるつもりです。

3年ほど前にETS-T40-TBのリア側にファンを取り付けて排気の向きに取り付けたりしたんですが、
その時はファンをどのような向きに取り付けてもどれも大差なかったんですよね。

ETS-T40-TBのファン向きとエアーフローについて色々やってみた!

下記のリンク先のページに貼ってある動画なんですが
動画の内容はリア側に排気の向きで取り付けた時の吸気の様子です。





なので今回もリア側に排気の向きで取り付けてみました。


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4


nzxt h440 メモリー クーラー CPU ENERMAX ETS-T40-TB Core i7 2600K Quadro 2000 BIOSTAR TZ77XE4 排気 向き


ETS-T40-TBはヒートシンクとヒートスプレッダーの密着度がすばらしいので
その辺の影響もあるのか、KABUTOより 3℃ ~ 5℃ くらい下がった感じです。
あとBIOSでファン制御をアクティブ(強)にしたのも効果があったのかも知れません。
(ただ、ちょっとうるさいです…)
取り敢えずこの構成で様子見します。


下記の動画は「NZXT H440 2016 Summer Version」です。






Windows ブログランキングへ



ADATA Technology Premier SP550 ソリッドステートドライブ 240GB 分解レビュー

2016.08.05 (Fri)
ADATAさんから提供して頂いた、
SSD「Premier SP550 240GB」のレビューをアマゾンに投稿しました。


windows 10 MediaCreationTool.exe アップグレード クローン ADATA SSD USB3.0 EaseUS Todo Backup Home 8.9


しかし、アマゾンカスタマーレビューでは長々と
マニアックなことを書くことはあまり望ましくないのですし、
画像と記事が独立しているので書きにくいというところもあって
簡潔にまとめたものを公開したんですが、
アマゾンではとても書ききれないので延長戦ですw。
尚、かなり重複した内容があります。




■ADATA
一般の方はあまり存じてない方と多いと思いますが、
ADATA というメーカーは自作PCをやってる人にとっては超有名メーカーです。
ただ、特に悪いイメージもないんですが何故だかこのメーカーの製品は
一度も使ったことがありませんでした。(・_・)エッ....?

ADATAの製品に描かれている鳥は「ハチドリ」という鳥で
ハチドリのような機敏さを持ちたいなどという理念から2010年から採用されているそうです。
このハチドリは鳥類の中で最も体が小さい小さい鳥のグループだそうで
そういった意味合いも含まれているでしょうね。
それにしてもきれいな鳥ですね。


ハチドリ ATATA 鳥




■内容物
パッケージ裏。

ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


付属品は以下の様な感じです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


本体の厚みはウルトラブックに換装できるように約7ミリの薄さで
2.5ミリ厚の付属のディスクベイスペーサーを取り付ければ一般的なノートなどにも取り付けられるそうです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


ディスクベイスペーサーの裏側には両面テープが貼られています。
材質はプラスチックです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




■型番
アマゾンの販売ページに記載されている型番は「ASP550SS3-240GM-C」になっていますが
本体に貼られたシールには「ASP550SS-240GM」となっていました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼筐体
ハチドリが描かれた表面の材質は
磁石を近付けても引っ付かないし、分解して内部塗装をヤスリで剥がしてみたら
アルミの色が出てきたので十中八九アルミだと思います。
シリアルナンバーなどが書かれた裏面の材質はプラスチックになっていました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼重量
本体のみ重量は本家サイトの仕様に書かれた重量(47.5g)よりはるかに軽く、
1円玉35枚分、つまり約 35.0 g でした。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




■分解
せっかく提供して頂いたので
購入者には出来ないようなことをしないと意味がないと思い、
事前にメーカーさんに分解の許しを頂いて分解したんですが
結構開けるのに苦労しました。ε- (´ー`*)フッ

尚、エルミタ的「編集部で使ってみた」でのレビュー、
本格普及が進むTLC NAND SSD。その実力をADATA「Premier SP550」で徹底検証」でも
分解されてますが分解手順や基板の構成などがだいぶ異なるようです。


ハチドリの描かれたシールを剥がすと隠しネジがあるので外します。
ネジでの固定はこの1点のみでした。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


因みに反対側のシールの下には特に何もありません。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012



「Warranty Void If Broken」と書かれたシールを剥がします。
ただ、このシールはちょっとでも剥がすと二度と戻せないセキュリティシールになっているので
保証を受けたい人は手を掛けない方がいいと思います。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


あとはサイド部分にある凹みのところで止められているので
小さなマイナスドライバーなどでグリグリしたりしてひとつひとつ外していきます。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


プラスチック筐体の方はこんな感じの作りになっています。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


アルミの方。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


ご開帳~。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


アルミの厚みは約 0.7ミリ。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼NANDフラッシュメモリチップ
NANDフラッシュメモリチップはMicron製「NW784」、
このチップが裏表に2枚ずつ計4枚取り付けられていたので
一枚当たり60GBということみたいですね。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼コントローラチップなど
コントローラチップはSilicon Motionの「SM2256K」、
キャッシュメモリなのか良く分かりませんが
SAMSUNGのK4B2G16460-BYKOと言うチップも載っていました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼SATAポートによる速度の違い
CrystalDiskMark(ランダム)で計測すると公証値に遠く及ばない数値しか出ませんでした。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


SATAポートを確認したらZ77チップのSATA 2.0(3Gb/s)ポートに接続していました。
下図はBIOSTAR TZ77XE4のSATAポートとサポートされるチップ一覧です。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012 BIOSTAR TZ77XE4 SATA


Z77チップのSATA 3.0(6Gb/s)ポートは余ってなかったので
外部チップ ASMedia ASM1061にサポートされているSATA3.0(6Gb/s)のポートに挿したところ、
公証値までは及ばないまでもそこそこの値ができるようになりました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


後日、このSSDにシステム(Windows7)のクローンを作成して
Z77チップのSATA 3.0(6Gb/s)ポートに接続してテストしてみたところ、
公証値と遜色ないスピードがでるようになりました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


こちらの数値はWindows 10 Home (64bit) に
アップグレードインストールした際に計測したものです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


普段からSSD(CFD CSSD-S6T128NHG6Q [128GB])にシステムをインストールしているので
体感的には速くなったかは正直良く分からないですねw。





▼CrystalDiskInfo 7.0.0
余っているSATAポートに接続してCrystalDiskInfo(6.3.0)で確認したところ、
多くの項目が「ベンダー固有」となって表示されませんでした。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


なのでCrystalDiskInfoを7.0.0に更新したらちゃんと表示されるようになりました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012




▼発熱
システムのクローンを作成していた時に聴き慣れない警告音がするのでなにかなぁ~と思ったら
それは CrystalDiskInfo からで SSD の温度が 50 ℃ を超えたという注意喚起のアラームでした。

この時の室温は 32 ℃ ほどでSP550は外部チップのSATA(6Gb/s)ポートから
延長ケーブルで接続してケース外に置いていました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


SSD を使っていてこんな警告が出たことがなかったので最初は誤報かと思ったんですが、
SSD 本体を触ったらかなり熱く、赤外線放射温度計 AD-5617 (A&D)で表面温度を計測したら
40 ℃ 以上を指していたので間違いではないみたいです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


後日、分解してクローン作成中のチップの表面温度を直接計測してみました。
クローン作成には約 30 分ほどを掛かったんですが
その間にぐんぐんと温度が上昇していき、
最高でコントローラチップが 67 ℃ まで
上がっているのを目視で確認しました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


因みにCrystalDiskInfoでは赤色で 57 ℃ を指していました。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012


下記の動画はその時の計測の様子ですが、
チップ以外の部分でも 50℃ を超えてちょっと心配になるレベルでした。





SP550の仕様に記載されている動作温度が 0 ~ 70 ℃ とありますがギリッギリッの値ですね。
この数値にはある程度のマージンがあるとは思いますが
それにしてもここまで熱くなるとは思ってませんでした。
と言うか他のSSDをこのようなテスト環境で調べたこと無いので
案外これと同じような結果になるのかも知れませんね。

その後、温度変化を気にしてみてましたが、
普段使いでは他のSSDやHDDとさほど温度差がなかったです。

赤いラインが SP550 で、
三ヶ所ほどグラフが突出しているシーンがありますが、
一つ目は初めてパソコンに接続して色々やってたときのもので
あとの二つはクローン作成中のものです。
尚、平坦で変化がないラインは接続していないか、
電源オフの時のものです。


ASATA SSD Premier SP550 240GB 発熱 ASP550SS3-240GM-C ASP550SS-240GM Micron NW784 Silicon Motion SMI SM2256K012
(CrystalDiskInfo調べ)


室温 約 32 ℃ の中で約 85 GB 大量のデータを一気に書き込んだ結構過酷なテストでしたが、
仕様書通りの値に収まった上にそのような高温でも正常に動作したというべきなのか、
それとも発熱し過ぎてちょっと怖いと言うべきなんでしょうかねぇ。


あとがき
久しぶりにコネコの体験レビューみたいで楽し過ぎてちょっとやり過ぎた感じですw。
調子に乗って分解までして売り上げを落とすようなことも記載したので
二度とこのようなレビュー依頼はないと思いますが…w。(;´д`)トホホ…


Windows ブログランキングへ


PCケースを風通し良くしてみた!

2016.08.02 (Tue)
メイン機のPCケースはNZXT H440 を使っているですが、
フロントに3機の14センチファンを吸気の向きで取り付けているのでどちらかと言うと
入ってくる空気の量が多いので正圧(positive pressure)だと思います。
ただ、こう暑くては見た目や正圧だの負圧だのに拘っている場合ではない。

連日の猛暑日でPCパーツたちも
悲鳴を上げているので少しでも風通し良くしてやろうと、
サイドパネルを外して開放したまではいいですが、
どこからともなく少なからず虫たちも来ることもあるので
基板などでショートしようものなら目も当てられないので
網戸代わりに「すだれ(簾)」を取り付けてみました。

まずは完成図です。
尚、ダサいことは承知していますw。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


LEDを灯せば居酒屋な感じにも見えなくもないw…。
ただ、LEDを灯すと虫も寄ってくるのでいつもは消してます。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工




■すだれの加工
使用したすだれは、記憶が定かでないのであれなんですが、
おそらく百円ショップで購入したものと思います。
サイズは横幅が 45 cm で高さが 90 cm ぐらいです。
横幅はちょうどよかったのでそのまま使ったんですが、
縦の長さはだいぶ長かったのでカットします。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


カットしたいポイントに目印を付けます。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


目印を付けたポイントで糸を結ぶので結ぶやすい糸の長さを考えて糸をカットします。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


カットしたところから目印を付けたポイントまでの葦(よし)を取り除きます。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


あとは糸を結んで余計な糸をカットします。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


続いて取り付ける部分を加工しますが、
引っ掛ける部分はH440は図のような穴があるのでそこを利用します。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


穴位置に合わせてフックを取り付けます。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


フックに利用したのはケーブルなどをビスで固定する「ナイロンクランプ」を加工して使いました。
実際に使用したものは多分「ELPA ナイロンクランプ φ5.0mm ブラック PH-873NH(BK)」だと思います。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


掛けるとこんな感じです。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工


尚、上部に付いている竹の部分はかなり歪んでいたので使いませんでした。
あと、余ったすだれでも小窓用のすだれなんかも作れます。


よしず すだれ サイドパネル H440 NZXT 風通し 加工



Windows ブログランキングへ




CPUクーラーが設置できるかどうか確認できるペーパークラフトツール 2

2016.07.15 (Fri)
昨日の記事の予告通り、CRYORIG製CPUクーラー「R1 UNIVERSAL」を
ケースに設置できるのかを調べるペーパークラフトを作成してみました。
図面をダウンロードして印刷します。

R1 UNIVERSAL TESTER


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


切り出し。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


ナンバリングされた番号が重なるように糊付け。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


糊付け完了。
因みに端から空洞との距離が短い方がメモリ側になります。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


下部パーツも印字されたアルファベットが同じ向きになるように取付。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


台形のパーツはヒートスプレッダに嵌め込むので底面に付くまで差し込みます。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


完成したらヒートスプレッダーに嵌め込みますが
きつくて嵌らない場合は切り込みを入れると嵌ると思います。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


Core i5-2500Kを取り付けているフラクタルデザインのNODE804
上左右のパネルを外せるので確認しやすいですが、
ケースによっては確認し辛いものもあると思います。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


fractal Design NODE804(FD-CA-NODE-804-BL-W)に取り付けた、
ASUS P8H67-M EVO REV3.0では基板との干渉は無いようです。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


このような使い方が正しいかは分かりませんが
昨日、作成したヒートスプレッダーからパネルまでの高さを
調べるパーツと図のように合体させることも出来ます。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


取り付けたいCPUクーラーの高さに切断して合体させると
CPUクーラーの大きさなどをよりイメージしやすいと思います。


CRYORIG R1 UNIVERSAL ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙




Windows ブログランキングへ




CPUクーラーが設置できるかどうか確認できるペーパークラフトツール

2016.07.14 (Thu)
CPUクーラーを物色していてCRYORIG(クライオリグ) の R1 UNIVERSAL
A80などの簡易水冷が気になったのでサイトを訪れたら面白いものを発見しました。

それはCPUクーラーが設置できるかどうかを調べるA4サイズのペーパークラフトの図面で
その図面を印刷して組み立てれば使用しているケースに設置できるかを調べられるツールです。
すべてを調べたわけではないですが空冷クーラーには付いているみたいでした。

R1 UNIVERSAL用折り紙
H5 UNIVERSAL用折り紙

その中にCPUのヒートスプレッダからパネルまでの距離を調べられる
ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER」というペーパークラフトの図面がありましたので作ってみました。
ぶっちゃけ、長い定規が二本あれば簡単に調べられるんですがねw。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER


図面はCPUソケットに異なるので該当するものをダウンロードして印刷します。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


カットしてから気付いたんですがGoogle Chromeで印刷すると
なぜか折曲線の一部が印刷されていませんでした。
下図のPDFファイルにはちゃんと折れ線が印刷されていますが
印刷すると消えちゃいますw。(・_・)エッ....?


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


あとで調べたらChromeに問題があったみたいで別のブラウザでは正常に印刷できました。
左が別のブラウザから印刷したもので右がChromeから印刷したものです。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


印刷する時に注意する点はオリジナルサイズで印刷するように設定することくらいですね。
印刷面には縮尺が正しいかを調べる目盛りが付いているのでそちらで調べられます。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


カット。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


折り曲げ。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


のり付け。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


完成。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


設置してみました。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


最初はヒートスプレッダーの上にただ乗せるのかと思ったらそうではなく、
ヒートスプレッダーにカパッと嵌めるんですね。
かなりピッタリサイズなので雑にカットしたり、折り目を入れていたら
うまく嵌らないと思いますのでここだけは正確に作業することをおススメします。
それでもどうしても嵌らない場合は切り込みを入れてやると
密着性は落ちますが嵌ると思います。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


公式サイトでは糸で計測してましたが定規を宛がっても可能です。また、
CRYORIG製のCPUクーラーは製品名が書かれているのですぐに確認できます。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙


このような便利ツールは各社から出して欲しいですよね。
また、このメーカーのCPUクーラーにはデザインもカッコいいし、
保証も最長6年あったりしてとても魅力的なメーカーですね。

今回、作成したのは高さを測るものでしたが
マザーボードとの干渉確認用の折り紙も作ったのでこのネタは続きますw…。


CRYORIG ORIGAMI CASE DEPTH CHECKER オリガミ 折り紙



Windows ブログランキングへ


簡易水冷クーラーAPSALUS3 120から空冷のKABUTOに戻してみた!

2016.07.13 (Wed)
先月ぐらいからアイドル時でもCPUのコア温度が
平均で50度超える数値を示すようになってきたので
SCYTHEの簡易水冷クーラーAPSALUS3 120から同じく、
SCYTHEのCPUクーラーKABUTO(兜) SCKBT-1000に交換してみました。


交換ににてこずった話は↓↓↓

簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!




APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


設置。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


KABUTOはヒートパイプの先端が上向きにするのが一番冷却効果があるそうです。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


ピンの取り付け異常なし。
両面テープの跡のことは「簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!」に書いています。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


メモリとの間隔。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


ファンの取り付け。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


Quadro 2000との間隔が数ミリに!(・_・)エッ....?


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


どちらかをちょっと揺らすと接触しそうな感じだったのでないとは思いますが、
万が一のためにQuadro 2000の基板上に先日記事を書いたポリイミドテープを置いておきました。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000) ポリミイドテープ


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000) ポリミイドテープ


肝心の冷却効果の比較なんですが、
CoreTempには計測データを記録(CSV形式)しておく機能があるのでそのデータをグラフ化しました。
青が簡易水冷、ピンクが空冷のKABUTOなんですが約5度ほどの冷却効果が上がりました。
簡易水冷がKABUTOより冷却効果が低いと言うのも腑に落ちないので
やっぱり、簡易水冷の冷却能力が劣化していでしょうかね。
ただ、この程度の温度差はグリスの塗り方や気温、ヒートシンクとの密着具合などでも
変化があるので正確なところは分かりません。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)




Windows ブログランキングへ



簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!

2016.07.12 (Tue)
サイズの水冷式CPUクーラー APSALUS3 120 があまり冷えなくなったので
以前使用していた、サイズの空冷式CPUクーラーKABUTO(SCKBT-1000) に交換したのは
CPUクーラーを掃除し出したらエスカレートして道具まで作っちゃったw!」の記事で少し触れたんですが、
今回はそのKABUTOを取り付ける前に簡易水冷クーラーの取り外しに苦労した話です。

取り外す前

APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


水枕の取り外しは手回しネジを外すだけの簡単な作業です。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


バックパネルは一人でも作業がしやすいように付属の両面テープで
固定しておくんですがコレの粘着力が強すぎて苦労しました。ε- (´ー`*)フッ


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


これ以上強く引くと折れそうでイケませんでした。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


そこでちょうど金属製のプレートがあったのでミニ曲尺(10センチ)の先端を
バックパネルの下に差し込んでプレートのエッジを支点にしてテコの原理でやってみました。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


曲尺でバックプレートを基板側から押すように力を掛けたら
ようやく外すことが出来ました。ヽ(´▽`)/


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


無残な状況…w

両面テープはあくまでも一人で作業しやすいように取り付けるものなので
あったら便利ですが必ず必要なものではないです。
なのでシステムの変更をするつもりの場合は
両面テープの表面に貼られている保護材を少しだけ剥がして
取り付けたりする工夫しておくといいかと思います。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


シール剥がしやドライヤーで暖めたりすれば外せると思いますが
付けてても害がないので記念に付けておきますw。


Windows ブログランキングへ




【PC】 CPUクーラーを掃除し出したらエスカレートして道具まで作っちゃったw!

2016.06.15 (Wed)
サイズの簡易水冷クーラー APSALUS3 120 がラジエターやファンを掃除しても
一向に冷却効果が良くならないのでどうもヘタってたみたいです。ε- (´ー`*)フッ

2013年8月購入したものなので”安心の2年間保証”もとっくに切れてますし、
製品本体の平均故障時間 MTTF(Mean Time To Failure)は5万時間ということですが
この時間はあくまでも稼働を開始してから故障するまでの平均稼働時間のことで
冷却性能の保証期間じゃないんですね。

APSALUS3 120 製品寿命
製品本体・・・5万時間(MTTF)
付属ファン・・・3万時間(MTBF)


性能が落ちるだけならまだしも水漏れなんかしたら目も当てられないので
新しいクーラー(空冷を予定)を買うにしても本当にCPUクーラーがヘタってきたのか
サイズのCPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) に取り替えて確認してみことにしました。
ただ、箱から出したら思いのほか汚いッ。Σ(・∀・|||)ゲッ!!


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


ヒートパイプの色もクスんであの時の輝きを完全に失ってますw。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


磨きたい欲望が沸々と沸いてきたので
「日本磨料工業 乳化性液状金属磨き ピカール液」で磨くことにしました。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


写真を見れば分かるとおり、KABUTOのフィン部分は一方向からの
ヒートパイプでしか支えられてないので強く押すと曲がってしまいます。
なので作業の前にアルミニウム製放熱フィンとヒートシンクの間に当て木をしてやります。
これである程度の負荷を掛けてもパイプが曲がる心配はないです。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


あとは足で挟んでひたすら磨くだけです。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


すぐに真っ黒になります。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


ピカールで磨いたあとはきれいな布で乾拭きしてやるとピカピカになります。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


磨いていくうちにアルミニウム製放熱フィン(0.4 mm 厚)の隙間も気になったので
1ミリ厚の定規に布を巻きつけてやろうとしたんですが
1ミリ厚の定規に布を巻いて通すにはかなりキツキツだったので
ちょうど0.5 ミリ厚のアルミ板があったのでハサミとカッターで切り落とし、
エッジをヤスリで磨いて自作のフィン掃除用具を作りました。ヽ(´▽`)/


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


幅はヒートパイプの間隔を通せるくらいにします。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


タオルの薄い部分がちょうどいい感じの厚みで
ボアボアしたところは厚すぎて無理です。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


布を付けてもスルりと通りますし、
0.5ミリ厚のアルミ板なので柔軟性と硬さがあるのでいい感じです。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


あとは家庭用洗剤(マジックリン)などをつけて抜いていくだけです。
因みに使用したアルミ板は「光 アルミ0.5×100×300mm HA0513」で
薄くて柔らかいのでハサミでもカットできます。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


簡単に終わらせるつもりがエスカレートして道具まで作っちゃたんですが
この道具はきれい好きでまめに掃除するひつにはおススメです。

あと、KABUTOは以前に水洗いして食器乾燥機で水滴が残ったまま乾かしたら
水滴が合ったところに白く跡が残ったのでそのような時に水滴を拭うのにも使えます。
因みにエアダスターで水滴を飛ばすのも効果的です。

後日談、
ダイソーやアマゾンでも0.5ミリ厚のステンレス製の定規(15cm)が売ってました。Σ(゚д゚lll)ガーン
これなら自作しなくてもいい感じですがステンレスなので傷が付かないかちょっと気になりますね。


サイズ CPUクーラー KABUTO(SCKBT-1000) フィン 掃除


▼関連記事
エルミタージュ秋葉原 サイズ「KABUTO 3」検証




Windows ブログランキングへ









(o^-^o)

パナソニック製スリム型ブルーレイドライブ UJ-240を軽く分解してみた!

2016.05.19 (Thu)
ネットでPS3のピックアップレンズの交換の記事を見かけたのをキッカケに
ピックアップレンズがあれば壊れて正常に動かなくなったUJ-240を修理できるかもしれないと言う、
淡い期待の元に型番を調べる為に軽~く分解してみました。
尚、故障の原因がピックアップレンズと言う根拠はまったくありませんw。

因みに光学ドライブはDVDレコーダーのものから5インチベイのものまで
3台ほど分解したことが有ったんですけどスリムタイプは初めてです。((o(´∀`)o))ワクワク


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
左からLEDライト、イジェクトボタン、非常用のトレイ開閉スイッチ


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
Slimeline SATAコネクタ


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
トップカバーにある3ヶ所のネジを外すとトップカバーは外れます。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
琥珀色のフラットケーブルは接着されています。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
トレイの左後部にあるデッパリが壁を蹴ってトレイを開けます。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
引っ掛かりを外すと底面カバーは外せます。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
B32 A9720VY


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
UNM095458


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
JMA240Y M9IAHG020095 KCM007358


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
JPFP0292ZA


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
中心付近にあるのがレンズ稼動用モーターみたいです


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
出力調整?はトレイを開けるだけでアクセス可能な位置に。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
slimeline SATAコネクタ側の基板


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
レーザー出力調整2?


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
ピックアップレンズの型番らしきものどこにも記載されておらず。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
トレイが閉まらなくなったので色々確認していたらテーブルにバネが落ちてた~w。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解
分解前の画像で確認したらどうもこの辺らしい。


UJ-240 UJ240 パナソニック Panasonic 分解


取り付けたらちゃんと閉まるようになりました。ε- (´ー`*)フッ
型番を調べる為に軽く分解してみましたが
結果的には何の情報も得られず萌えポイントも余りありませんでした。(´・ω:;.:...





Windows ブログランキングへ







(o^-^o)

【PC】外付BDドライブの基板を取り出してUJ-240を取り付けてみた!

2016.05.15 (Sun)
以前の記事、ブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2-BKを分解してみた!の続編で
家主がいなくなったケースを分解し、ついでに基板を取り出して UJ-240 に取り付けてみました。
因みにこのドライブの中身はパイオニア BDR-TD05 で UJ-240 ではありません。

ケースは再利用するつもりで傷を付けたくないなかったので
マイナスドライバーで内側から攻めてみました。


BRXL-PCW6U2-BK 分解


図に記した10ヵ所のところに爪による固定箇所があって結構難儀しましたが
何とか爪のひとつも壊さずに壊さずに分解できました。ヽ(´▽`)/


BRXL-PCW6U2-BK 分解


ご開帳
BRXL-PCW6U2-BK 分解


BRXL-PCW6U2-BK 分解


BRXL-PCW6U2-BK 分解


上カバー
BRXL-PCW6U2-BK 分解


下カバー
BRXL-PCW6U2-BK 分解


下カバー爪 右
BRXL-PCW6U2-BK 分解


下カバー爪 左
BRXL-PCW6U2-BK 分解


基板
BRXL-PCW6U2-BK 分解


slimLine SATAタイプのSATAコネクタ
BRXL-PCW6U2-BK 分解


基板はUSBケーブルを繋いでパナソニックのスリムBDドライブ
UJ-240(読書不可の故障品)を接続してみたんですが
Windowsでもなんなく認識されて問題なく使えるみたいでした。

注意 CAUTION
尚、レーザーを直接見ると失明の可能性があるみたいなので
絶対にディスクを載せないままで電源を入れないで下さい。



BRXL-PCW6U2-BK 分解 UJ-240


動画





Windows ブログランキングへ



(o^-^o)

【PC】 時刻補正が行われない理由がなんとなく分かってきた!

2016.05.14 (Sat)
パソコンの時刻補正がされない問題の続報です。

関連記事
【PC】 PCの時間がズレたので電池交換してみた!BIOSのバックアップとリストア
【PC】 スリープ解除時に時刻が合うようにタスクで設定してみた!


下記のアドレスにWindows7を再インストールした頃の 2015/11/06 から本日までの
地デジチューナー(GV-MVP/HX2、GV-MVP/HS2)のログが丸々残っていました。
このログファイルにはソフトの起動、時刻補正、チャンネル更新などの動作状況が記録され、
一日1ファイルずつ保存されていたので200近くのファイルがあり
そのファイルをメモ帳で開いて見たら色々と分かってきました。

C:\Users\%username%\AppData\Roaming\I-O DATA\mAgicTV\TVManager
※Windows7の場合はアドレスをエクスプローラーのアドレスに貼り付けるだけで移動できます。


下記は2016/04/10 PM 6:30からテレビ東京系列で放送された
「モヤモヤさまぁ~ず2」の録画予約前後に記録されていたログです。
因みにこのログを確認すれば録画を失敗する理由がある程度分かると思いますので
動作が不安定の方は確認してみるといいかも知れません。
ダビング時のエラーログも確認できるといいんですがそのログはないみたいです。(;´д`)トホホ…
※1行目は手動でスリープに移行


2016/04/10 17:39:25 [電源管理] Windowsが省電力モードに移行を検出しました。 4
2016/04/10 17:39:25 [電源管理] 次回起動時刻(REC) 2016/04/10 18:30 (1) (0)
2016/04/10 18:22:29 [電源管理] Windowsが省電力モードから復帰したことを検出しました。 12
2016/04/10 18:29:01 [準備開始] [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:02 [準備開始] [I-O DATA GV-MVP/HS][0xbf4251f2] チャンネル設定に成功 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」, 26 / 071 / 2 / 0x7C85
2016/04/10 18:29:04 [準備開始] [I-O DATA GV-MVP/HS][0xbf4251f2] Liveモード移行に成功 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:05 [予約準備: ディスクの確保] ディスクの確保開始 Bps:17408000 長さ:5040秒 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:05 [予約準備: ディスクの確保] ディスクの確保開始 Bps:17408000 総長:5040秒
2016/04/10 18:29:05 [予約準備: ディスクの確保] ディスクの確保完了 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:10 [I-O DATA GV-MVP/HS] [bf4251f2] B-CASカードのONを検出しました。
2016/04/10 18:29:13 時刻補正連続成功回数:1 回目 / 1
2016/04/10 18:29:23 時刻補正連続成功回数:2 回目 / 2
2016/04/10 18:29:24 [時刻補正] [02851178] 補正前時刻 2016/04/10 18:29:24 → 補正後時刻 2016/04/10 18:29:22
2016/04/10 18:29:24 [時刻補正] [02851178] 成功しました。現在時刻 2016/04/10 18:29:24
2016/04/10 18:29:55 [録画開始] 録画の開始(マージン 5) [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:55 [録画開始] チャンネル情報の取り出し [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 18:29:55 [録画開始] チャンネル情報の取り出し 完了 31877/31877/56360 , 26/71/0
2016/04/10 18:29:55 [録画開始] DGNOの作成 I:\mAgicTVD\Record\16年04月10日18時30分-TVQ九州放送1-[字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」\16年04月10日18時30分-TVQ九州放送1-[字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」-0000.dgno
2016/04/10 18:29:56 [録画開始] [I-O DATA GV-MVP/HS] I:\mAgicTVD\Record\16年04月10日18時30分-TVQ九州放送1-[字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」\16年04月10日18時30分-TVQ九州放送1-[字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」-0000
2016/04/10 18:29:56 [録画開始] [I-O DATA GV-MVP/HS] 電波状態:1, クオリティ:100, 信号強度:26, ロック:1
2016/04/10 18:29:56 [録画開始] [I-O DATA GV-MVP/HS] 録画実行します。
2016/04/10 19:54:00 [録画中] [I-O DATA GV-MVP/HS] 電波状態:1, クオリティ:100, 信号強度:26, ロック:1
2016/04/10 19:54:01 [録画中] [I-O DATA GV-MVP/HS][0xbf4251f2] 録画を停止しました。 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 19:54:02 [録画完了] [I-O DATA GV-MVP/HS] 録画の完了 [字]モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」
2016/04/10 19:54:03 [電源管理] スタンバイへの移行します




正常に予約録画した場合は上記のような流れで録画予約されているみたいですが、
とある日のログには「電波状態が安定していないので時刻補正を行いません」と言う記述が…!?


2016/05/xx [時刻補正] [08307910] 電波状態が安定していないので時刻補正を行いません

(中略)

[録画開始] [I-O DATA GV-MVP/HX] 電波状態:3, クオリティ:100, 信号強度:18, ロック:1



信号強度が低いと時刻補正されないことがあるみたいです。ただ、
別のログには「ストリーム時間の取得に失敗しました。」と言う記述があり、
信号強度が30もあって問題さなそうなんですが失敗することがあるみたいです。


2016/05/xx [時刻補正] [08A77910] ストリーム時間の取得に失敗しました。1

(中略)

[録画開始] [I-O DATA GV-MVP/HX] 電波状態:1, クオリティ:100, 信号強度:30, ロック:1



こんなログも残っていました。


[時刻補正] [08307910] 時計が正しいので実行しません 時刻 2016/05/07 17:59:28



時間がズレるようになる前までは1秒も狂わずに録画できていたんですが
ログを見るとどうも電波状況に問題があるかもしれませんね。

実はアンテナの軸をシッカリ固定できないので台風が来るたびにすぐに曲がってしまうですよね。
今は行くとこまで行っちゃって止まってはいるんですが
基地局の方向からは30~40度ほど曲がった状態なんです。
それでも、「マスプロ電工 UHFラインブースター 18dB型 UB18L-P」で増幅しているので
TVとPCに3分配していても視聴・録画には特に問題ないんですよね。(・_・)エッ....?
ただ、雨が降ったりして受信レベルが落ちてブロックノイズが出るチャンネル(TV)があることも確かです。

まぁ、何とかなく原因は掴めてきた感触はあるんですが
この地デジチューナーとも2017年8月にAACSの有効期限が切れたら
ムーブ・コピーができなくなるみたいだし、もし有効期限が延長されたとしても、
将来、Windows10 にアップデートしたらどのみちムーブ・コピーができなくなるので
どっちにしてもそう長くない付き合いになりそうです。

アイオーデータの地デジチューナーの評判が良くない方も多いみたいですが
自分の環境では以前持っていてバッファロー DT-H30/U2 よりはるかに安定していて
唯一の不満はリアルなTVと見比べると画質がかなり落ちる点ぐらいでした。

タダ、最近コピーに失敗したりするのでそろそろ買い替えの為の情報収集をしているんですが
次に買うのはアイオーデータから新製品画でなければピクセラの PIX-DT460 になりそうです。

PIX-DT460 はチャンネル変更にすごく遅かったりしてソフトの出来がイマイチみたいですが
そのソフトも結構頻繁にアップデートされて改善されているみたいだし、
自分は基本的に録画したもの見るか、ディスクのコピーして使うのが
主な使い方なのでリアルタイムで見ることについてはそれ程重要じゃないんですよね。
安定性もそれ程悪くないみたいだし、ディスクへのムーブ・コピーがかなり速そうなので
実は興味津々なところでもあるんで早く使ってみたいと言うところもあるんですよね。




Windows ブログランキングへ



【PC】 地デジチューナーの録画データのコピーに頻繁に失敗するが…

2016.05.04 (Wed)
アイオーデータのパソコン用地デジチューナーGV-MVP/HX2 と GV-MVP/HS2 の
録画データをよく BD-RE(25GB) にコピーしてるんですが
1番組のコピーの時は問題ないんですが複数の番組をコピーすると失敗するようになりました。


地デジチューナーの録画データのコピーに失敗 mAgicTV digital


時にはこんなメッセージも…。


地デジチューナーの録画データのコピーに失敗 mAgicTV digital


具体的は症状はと言うと、
複数の番組を同時に書き込み時は1番組ずつ順に書き込まれるんですが
一つ目の番組を書き込んだあとに次の番組を書き込もうとする時に
問題が生じてコピーに失敗すると言った感じです。

失敗するようになったのは 4/22 EDIUS Pro8.2 にアップデートした頃からなんですが
マスクに新しく搭載されたモーショントラッキング機能によるものか分からないが
EDIUS を使用していると頻繁にフリーズが発生するようになり、
しかも音楽の再生が止まるようなシステム全体に及ぶようなフリーズだったので
録画中にもそのようなフリーズが合ったので失敗したのかなぁ~と思っていました。

そう思った一番の原因が
異なる2枚の BD-RE に同じデータを書き込んでみたが
同じところまでしか書き込めなかったのでディスクの不具合と言うのはほぼ除外できますし、
また1番組だけ書き込むとエラーなく書き込めるのでドライブの不具合も考えにくいですよね。

その後、DVD-RW に焼いてみたら BD-R E では
途中までしか書き込めなかったものが書き込めました。(・_・)エッ....?

また、ダブルで地デジチューナーを搭載しているとどちらの機器を優先順位の
上位にするか設定できるので GV-MVP/HS2 を指定していたのを
このような事態になったのでGV-MVP/HX2 を上位にしてみたんですが
同様に不具合は起こってしまった。Σ(゚д゚lll)ガーン


5BNE1VDPS2 SONY BD-RE


また後日、EDIUS を使ってない時に録画したデータでも同様の現象が起こってしまいました。
何が原因かまったく分からなくなって数日はモヤモヤした感じで過ごしてました。ε- (´ー`*)フッ

とある日、買い物中にフッと BDメディアが目に入ったので
手にとって見るとソニー製 BD-RE(5枚入) 5BNE1VDPS2 が原産国日本と
書かれていたので衝動買いた。因みに価格は798円でした。


5BNE1VDPS2 SONY BD-RE


5BNE1VDPS2 SONY BD-RE


5BNE1VDPS2 SONY BD-RE
自前で印刷したもので元は真っ白です。


まぁ~、メーカーも違うので単純に比較できるものではないですが
先日購入した、三菱化学メディア BD-R DL(台湾製) と比べると
エッジに凸凹したところがなくはるかにキレイで流石に日本製と感じる仕上がりでした。


5BNE1VDPS2 SONY BD-RE
白っぽいのが今回購入した SONY のものです


BD-RE には書き込み回数に限界があるのは知ってはいたが
まさか BD-RE がトラブルの原因だったら安上がりだなぁ~とか思いながら
帰宅後、複数の番組を焼いてみるとエラーもなく書き込めました。(・_・)エッ....?

それから10番組ほどを4回ほど書き込んでみましたが
新しい BD-RE を購入してから今のところ失敗がありません。

古い BD-RE(10枚入) はTDK BEV25PWA10K と言う製品で
coneco.netのレビューデータで調べたら購入価格が ¥1,950、購入日が 2010年8月28日でした。

週一ペースで利用してたんで5年半使ったとしても約 275 回、
しかも10 枚をローテーションで使っていたのでとても限界まで使い倒した感じは無いんですが
経年劣化で品質が落ち込んだのかも知れませんね。
またなにかありましたら追記します。


追記 2016/05/13(Fri)
頻度としてはかなり減ったんですが
記事投稿から連続書き込みに二度失敗しました。
原因がドライブにあるのか、それともチューナー側にあるのか、
さらには別の要因によって失敗してるか、
まったくもってトラブル解決への糸口が見えずにお手上げかも…。(;´д`)トホホ…

尚、本文では書き割れてましたが
書込に失敗するまでに書き込まれたデータは
ちゃんとコピーできていて視聴可能です。




Windows ブログランキングへ







(o^-^o)

【PC】 Fractal Design 「Node 804」のフロントパネルのアルミ板を逆向きに付けてみた!

2016.05.03 (Tue)
サブ機のPCケース Fractal Design 「Node 804」は
今は無き、coneco.net の体験レビューというレビューする代わりに
レビュー製品を無償提供して頂けるというとても有り難い企画で頂いたものです。







Node 804 の電源ボタン、光学ドライブ(スロットインタイプ)、
USBコネクタなどはすべて右側に集められています。

光学ドライブを使う場合は壁から12cm以上離す必要もありますし、
その上でアクリルパネルからケース内を見せるように配置しようと思うと
机の真ん中にでも置かないと解決しないようになります。

また、メンテナンス性(フィルター掃除)もいまひとつなんです。
例えばフロントパネルの中にファンフィルターが付いているんですが、
それを外すにはケースを持ち上げてファンフィルターを下に引き抜くか、
ケースのフロント部をテーブルの端から出るところまで移動させて下に引き抜くしかありません。

そんな感じでデザイン性を重視した故に残念な部分も多々あるケースなんですが、
兎に角、デザインはいいがメンテナンスや使い勝手が最悪のケースなんです。ヽ(`Д´)ノプンプン

そんなケースをいいものに出来ないかと
フロントパネルを外して眺めていたらフッと急にヘアライン加工されたアルミを
上下逆さまに取り付けたら操作パネルや光学ドライブを左側に
取り付けられるんじゃないかなぁ~ということでバラしちゃいました。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


アルミ板はフロントパネル内側から4点で固定されています。
尚、ヘアライン加工のアルミ板は傷付きやすいのでアルミ板を底にする時は
布などを敷いてから作業した方がいいです。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


ネジを外して上方向に引くとアルミ板は外れるんですが
このままだとスイッチ類のデッパリが邪魔で外せないのでそちらを先に外します。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


LED用の透明なパーツも外します。
勢いで外しましたが外さなくてもアルミ板は外せそうでしたw。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解
※画像は既にアルミ板を外したものです


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解
※画像は既にアルミ板を外したものです


図のような感じに電源スイッチが引っ掛かっているので押しながらアルミ板を引くんですけど
電源スイッチは溶着されているだけの脆い構造なので取り扱い注意です。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


アルミ板外した状態。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


アルミ板外した状態(内側から)。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


尚、アルミ板は取り外すと真っ平になります。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


スロットイン部分の裏側には不織布みたいなものが取り付けられています。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


逆さに取り付けてみたら思いのほか簡単に取り付けられました。
ロゴが逆向きになりますが小さいのでそれほど気にならない感じで悪くない。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解


ちょっとやる気になってスロットインタイプのブルーレイドライブを探してみたんですが
Panasonic UJ-265 と同じく Panasonic BDR-TS04 くらいしか出回ってないですね。
しかもあってもトレイタイプと比べると高過ぎるッ!
と言うことでサブ機のブルーレイドライブ取り付け計画はあっけなく頓挫ですw。


Fractal Design Node 804 フロントパネル 分解





▼関連リンク
これで全てが分かる。Fractal Design「Node 804」徹底解説


Windows ブログランキングへ







(o^-^o)

【PC】 ポリイミドテープを買ってみた!

2016.04.30 (Sat)
楽天の期限ポイントがあったのでポリイミドテープの送料無料お試し版を買ってみました。
ポリイミド(Polyimide)テープとは、ポリイミドフィルム、カプトンテープ、
耐熱マスキングテープ等と称されるもので自作PCやっている人なら温度センサー(サーミスタ)の
先端に付いているアンバー(琥珀)色のテープと言えば分かると思いますが
耐熱性や絶縁性などに優れたテープのことです。
知ったかぶってますがまったく詳しくないので正しくは調べてくださいw。


関連記事
温度センサーケーブルが売ってないので作ってみた!
温度センサーケーブルが断線したので修理しました~!?


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱



メーカーは不明ですが仕様は以下のような感じで
耐熱230℃と言うことなで自作パソコンで使う分には十分過ぎる性能です。


仕様
テープ寸法:10cmx20cm
数量:3枚
シリコンセパレーター付

色:アンバー
フィルム厚み:約25ミクロン
総厚み:約70ミクロン
耐熱:230℃/30分
引張り強度:9kg/in
伸び:50%
巻き戻し力:700gf±50/25mm




仕様については耐熱性くらいしか見てなかったんですが
テープ寸法10cmx20cmのものが3枚も入っていて自作PCに使う分には一生分ある感じですw。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱


シリコンのセパレートシート(透明)はセロファンテープ等を貼り付けて剥がすと剥がしやすいです。
※色が付いてる方が本体です。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱





■温度センサーのポリイミドテープを取り替えてみた!
温度センサーに貼られているポリイミドテープは図のように「く」の字に張り合わせられているので
反対側からカッターなどの刃を差し込むと容易に剥がせます。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱


先っぽ(左)に付いている小さなチップがサーミスタと呼ばれるもので
温度変化に対して電気抵抗が変化する仕組みを利用して温度を測定するみたいです。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱


線が接触しないように注意して貼り付けます。
テープを両面テープなどで固定して作業をするとシワや指紋が付かずにやりやすかったです。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱


定規やハサミでカッティング。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱


完成。


温度センサー サーミスタ 琥珀色 テープ Polyimide ポリイミド ポリミド カプトン 東レ デュポン 耐熱



Ainexの温度センサー固定用 耐熱テープ HT-03 と変わらないくらいの
粘着力もあるみたいなのでセンサーの固定にも十分に使えると思います。
尚、粘着力だけを求めるなら PLANEX PCP-HPT が強力でおススメです。
下記はconece.netでレビューしたときに作成した PCP-HPT vs HT-03 の粘着力比較動画です。





パソコン ブログランキングへ






(o^-^o)

【PC】 バッファロー ブルーレイドライブ BRXL-PC6VU2を殻割りしてみた!

2016.02.08 (Mon)
現在メインで使っているBDドライブ、
パナソニック 内蔵スリムブルーレイドライブ UJ-240 が先月壊れました。Σ(゚д゚lll)ガーン
これは2012年11月頃に中古品として購入したのでよくもったほうだと思いますね。
症状としてはOSからは問題なく認識されていてDVDの読み込みまではできるんですが
ブルーレイディスクを挿入するとディスクをまったく認識できないという状況です。

昨年、「そしてどれも認識されなくなった…!?」という記事を書いたんですが、
その時は Windows の再インストールで改善したですが
今回はドライブ自体の認識に問題がなくてブロワーでホコリを除去したり、
レンズを拭いたりしても改善しないので恐らく機械的な故障ぽいです。

こんなの直せないので早々に見切りをつけて以前のトラブル時に購入して保存していた、
BUFFALO BRXL-PC6VU2-WHC」が早くも出番を迎えました。
出番といっても自分の場合はバラして中身だけを取り出して使うので
その方法を記録しておきます。


ブルーレイ BRXL-PC6VU2
BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ BRXL-PC6VU2-WHC





■殻割
殻割といってもシリコン?見たいな防振材の下に隠されたネジを外し、
ケース内のコネクタで繋がっているのでそれを細い棒で差し込んで押し出すだけです。
USBケーブルが邪魔で外そうとしてもなかなか外せなかったんですが
マイナスドライバーでテコの原理でやると簡単に外せました。(´・ω`・)エッ?
詳しくは動画をご覧下さい。





以前、分解したBRXL-PCW6U2-BKを分解してみた!とまったく同じでした。
尚、押し出す時にまるで囲んだ部分に押すので画像のように傷が付きます。
動画内でコネクタの向きで押した方がいいかもなんて書いてますが
ドライブ本体はアルミ製で弱いので押すところを間違えると壊れるのでご注意下さい。


BRXL-PC6VU2



■Slimline SATA
余談ですがスリムドライブのコネクタは一般的な光学ドライブとは異なり、
データ用SATAケーブルはそのまま使えますが電源用SATAケーブルはそのまま使えないので
スリムタイプの光学ドライブをデスクトップPCで使用する場合は下記のような変換ケーブルが必要です。
SilverStone SST-CP10はH440の底面にスリムドライブを取り付けた時に使用したものです。

H440にスリムドライブを搭載する!
SilverStone スリム光学ドライブ用スリムSATAケーブル SST-CP10/A (公式サイト)
スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006 (公式サイト)


スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006
上が5インチベイに取り付ける一般的なドライブのコネクタ、下がSlimline SATAのコネクタ


スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006


IF-SABR0006の電源コネクタにはFDD(フロッピーディスク)電源コネクタなどに
使用されていたコネクタが使われています。


スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006
IF-SABR0006


スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006
IF-SABR0006


スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター IF-SABR0006
IF-SABR0006







(o^-^o)

【PC】 古いHDDを分解したついでにアクリル化にしてみた!

2016.01.09 (Sat)
以前からやってみたかった HDD の分解、
ついでにアクリルでカバーを作って観賞用のスケルトンなHDDに改造してみました。
分解したのは3号機のケースとして利用した FMV ME3/507 に載ってたHDDで
HDD型式 Maxtor 91536U3 、容量は15 GB、ジャンパーピンのIDE接続のヤツです。

コラム vol.007 ハードディスクの仕組み
http://www.logitec.co.jp/data_recovery/column/vol_007/


Maxtor 91536U3


分解にはサンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9) というトルクスドライバーを使ったんですが、
T-8、T-9 のどちらサイズでも開けられました。


サンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9)


サンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9)
TK-002


hdd 分解 Maxtor 91536U3
隠しネジ


hdd 分解 Maxtor 91536U3
パッカーン


hdd 分解 Maxtor 91536U3
パッキンがへばり付いててちょっと開けにくかったです


hdd 分解 Maxtor 91536U3


hdd 分解 Maxtor 91536U3


ここで電源を繋いで動かしてみたんですが、
思いほかうるさくてパッキンされたカバーでだいぶ静音化されているだとわかりました。
尚、ヘッドの動きはおそらく壊れている動作だと思います。






プラッターに使われている材質はアルミのものとガラスのものなどがあるみたいですが
こちらは重量感と持った感触ではガラスみたいです。
プラッター表面はブルーレイディスクの記録面のような感じの色で
プラッターに写り込んだカメラ機を見ればお分かりのように鏡並みの反射です。


hdd 分解 Maxtor 91536U3


hdd 分解 Maxtor 91536U3


強力な磁力でくっ付いていてテコの原理でサポートしてあげないと
手だけで剥がすのが無理なくらいの協力に引っ付いてましたぁ~(汗)


hdd 分解 Maxtor 91536U3


hdd 分解 Maxtor 91536U3
強力磁石


磁力を確認しやすいように動画にしてみました。
磁力に弱いと言われるHDDの中にHDDを持ち上げるほどの磁石が入っていることにかなりビックリしました。






hdd 分解 Maxtor 91536U3
乾燥剤?それともフィルター?なのか良く分からない謎のパーツ


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明


hdd 分解 Maxtor 91536U3
バラバラに…


hdd 分解 Maxtor 91536U3





■アクリル化で透明なHDD
以前、どこかのサイトでカバーをアクリル板に変えて
中身の透けるHDDをオブジェ化されてたのをマネてみました。
百均で買ったアクリル板(200円)をアクリルカッターで切断し、
HDDに使われているネジはすべて2M規格の大きさだったので 1.5 mm 径の
ドリルで下穴を開けてから2.5 mm 径のドリルで本穴を開けました。

「スケルトンHDDの作り方」同人誌が販売中 動作も可?

hdd 分解 Maxtor 91536U3


モーター部が 2 mm ほど出っ張っていたので最初は2~3 mm 厚の
ゴムシートをアクリル板の下に挟み込んで密封と底上げを同時に解決しようと思ってたんですが
急激に買いに行くのが面倒臭くなったため安易にナットで底上げしましたw。
元ネジでは短くて取り付けられなくなったので長さ1cmほどの2Mサイズのネジに交換しました。


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
アクリル板の保護シートはまだ剥がしてないのでくすんでます


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
アクリル板の保護シートを剥がした状態


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
LEDを仕込んでみました


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明


hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
なんかイマイチw


一応、動かした状態で飾ってみたかったんですが、
密封してないカバーだとかなり煩いので実用的ではないですねw。
あと作ったはいいが実際に飾るところもないし、
何より飾るほどのクオリティもないのでどうしたものか思案中です…w。




[おまけ画像]
カバーを閉じる時に例の磁石にセットするパーツが粘着材でカバーに
付着(※)していたために本体とカバーのあいだに思いっ切り指を挟まれましたw。
肉が千切れるかとまじ焦りましたぁ。
※「パッカーン」と銘打ったカバー裏の画像参照


hdd 分解 Maxtor 91536U3



▼HDD修理 参考サイト
4. HDDのソフト故障
5. HDDのモーター回転不良
6. HDDの回路基板不良1
6. HDDの回路基板不良2







(o^-^o)
続きを読む »

【PC】 ASRock AM1B-ITX レビュー [CPU : AMD Athlon 5150]

2016.01.05 (Tue)
ASRock AM1B-ITX レビューです。
まずは外観と付属品。


AM1B-ITX


AM1B-ITX
付属品


AM1B-ITX
バックパネルの色は黒っぽく見えますが一般的なステンレス色のシルバーです。
HIMI端子の両サイドにはスポンジ入りの変な突起が付いてたんですが
マザーボードを取り付ける時にちゃんと位置を合わせて取り付けないと
この部分が潰れてしまいますのでご注意を…。


AM1B-ITX
ページ数こそ120ページくらいありますが多言語マニュアルが故に
日本語の表記は9ページほどでUEFI(BIOS)に関する内容の記載はないです


AM1B-ITX
マスターシードは太っ腹の2年保証~


AM1B-ITX
SATAケーブルはL型とストレート型が付属


AM1B-ITX
基板 オモテ


AM1B-ITX


AM1B-ITX


AM1B-ITX


AM1B-ITX


AM1B-ITX
自立しますw


AM1B-ITX
基板 裏





■ビープスピーカーが取り付けられない(泣)
CPU、メモリ、電源の最小構成パーツを取り付けて、
バックパネルにはロジクールの無線のマウス(M185RD)とキーボード(K270)のレシーバーを接続し、
モニターもD-Subケーブルを接続したところで漸くスイッチがないことに気付くw。

探したら電源スイッチとビープスピーカーがあったので取り敢えず
電源スイッチを取り付けてビープスピーカーを取り付けようとしたら取り付けるピンがない。(´・ω`・)エッ?
ビープスピーカーは常に接続しているのでこれは残念なポイントでしたね。


AM1B-ITX


組み込んで分かったんですがラッチ付きのSATAコネクタをメモリ側に取り付けると
ラッチがメモリ側に来るのでメモリを付けたままだとめちゃくちゃ外しにくいですね。
あと、LEDなどのヒカリモノなし一切ないみたいです。





■UEFI(旧BIOS)起動
アスロックのマザーボードは初めなのでUEFI(旧BIOS)の入り方を調べたら
ブート画面に「F1」もしくは「Delete」キーで入れると書かれていた。
BIOSTAR TZ77XE4もデリートキーで入れたので同じなのは有難いですね。





■UEFI(旧BIOS)設定
UEFIの設定について以前にも少し書きましたが
日本語フォントが気に入らないので基本的に英語にして
分からない時だけ日本語にして確認する感じですね。

設定は時間が完全に異なっていたので修正し、
CPUファンが4pin接続になっていたのを3pinにしてファンスピードをサイレンスモードにし、
ブート順を少し弄って設定を保存したぐらいです。





■UEFI(旧BIOS)のキャプチャ
ASUSのマザーにはUEFI画面をキャプチャする機能(F12)があったんですが
このマザーのUEFI画面にはそのようなことが書かれてなかったのでないのかと思ってたんですが、
USBメモリを挿してF12キーを押すと保存画面が現れて保存できました。゚(∀) ゚ エッ?

ただ、BMP形式での保存なのでファイル容量がちょっと大きめなのとカーソルもキャプチャされますw。
あと、ファイル名は「160103233736.bmp」のように保存時の日時(秒まで)になるみたいですが
順番にナンバリングされていないので画像を整理する時にちょっと分かりづらかったです。

それとこれは完全にバグだと思いますが
日本語表記の時にキャプチャ(F12)しようとしても「決定(OK)ボタン」が表示されませんでした。
ただ、ボタンが表示される付近でカーソルを動かすとスクラッチくじを
コインで削る時のように決定ボタンが現れてきましたw。
まぁ~、ボタンが見えなくてもエンターキーで保存できるので別に良いんですがねぇ~。


AM1B-ITX


この機種のことではないと思いますがUSBメモリのフォーマット?によっては
UEFI(旧BIOS)のキャプチャができないことがあるみたいです。
http://awgsfoundry.com/blog-entry-41.html





■UEFI(旧BIOS)の初期設定の画像一覧
UEFI(旧BIOS)の初期設定値のキャプチャ画像を記録として残しておきます。
尚、BOOTの項目など環境によって異なる項目があるかもしれません。


AM1B-ITX UEFI BIOS
Main

AM1B-ITX UEFI BIOS
OC Tweaker

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced CPU Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced Chipset Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced Strage Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced Super IO Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced ACPI Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Advanced USB Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
Tool

AM1B-ITX UEFI BIOS
Tool Network Configuration

AM1B-ITX UEFI BIOS
H/M Monitor

AM1B-ITX UEFI BIOS
Boot

AM1B-ITX UEFI BIOS
Boot CSM (Compatibility Support Module)

AM1B-ITX UEFI BIOS
Boot CSM (Compatibility Support Module)

AM1B-ITX UEFI BIOS
Security

AM1B-ITX UEFI BIOS
Exit







(o^-^o)

【PC】 FMV ME3/507 に 最近のパーツをぶち込んだw! 続報

2016.01.04 (Mon)
前回の記事、
16年前の FMV ME3/507 に最近買ったパーツをブチ込んでみた!を書いた後に
Iron Flatさんからコメントを頂いたのをキッカケに電源について見直してみることにしました。
数年前に古い扇風機から出火したというニュースもありましたし、
自分も16年前の電源を使うには僅かながらも一抹の不安があった訳ですよね。


取り敢えずバラしてATXを載せられないか色々と試してたら
電源下にリベットで固定されたバーを取り除いたら何とかなるかも…。( ̄ー ̄)ニヤリ


R0023118R.jpg


R0023119R.jpg


思ったら明日じゃなくて今すぐということでリベットをドリルで取り除いてバーを取り外し。


R0023121R.jpg


再度合わせてみたら
ネジ穴の位置が数ミリだけズレてます。


R0023123R.jpg


これ以上、右に寄せられないですが
赤丸の部分に新規にネジ穴を2ヵ所開ければ…


R0023122Rt.jpg


スロットカバーの上部に数センチのデッパリがあるので
そこに載せる形で2点止めでも取り付けられると確信しました。ヽ(´▽`)/


R0023124R.jpg


インパクトドライバー(SID-144V-13LI)で穴を開けて、
SK11 シャーシリーマ NO.2 (穴繰り寸法 3-16mm) でバリ取り作業…。
このシャーシリーマーは穴の拡張するには便利なんですが
バリ取りに使うにはイマイチなのでバリ取りドリルが欲しくなりました~w。


R0023126R.jpg


穴開け完了…。


R0023130Rt.jpg


手を抜いてドリルで穴を開ける前にドリルの先端が滑らないようにセンターポンチで凹みを付けてなかったので
ちょっと狙った位置からズレてしまったんですが何とか取り付けられました。ヽ(´▽`)/


R0023132R.jpg


作業時間は一時間ほどで完了し、
思いのほか簡単に取り付けられました。


R0023134R.jpg


CPUファンとは結構、ギリギリですw。
因みに取り付けてる電源は ENERMAX ECO80+ EES350AWT です。


R0023146R.jpg



リビング用 New 3号機 構成
CPUAMD Athlon 5150 Kabini
MotherBoardASRock AM1B-ITX
SSDCrucial M4 CT064M4SSD2 [64GB]
MemoryCorsair CMX4GX3M2A1333C8 [2GB×2]
CPU Coolerリテールクーラー
CaseFMV ME3/507
PSUENERMAX ECO80+ EES350AWT
OSChromium OS








(o^-^o)

【PC】 16年前の FMV ME3/507 に最近買ったパーツをブチ込んでみた!

2016.01.03 (Sun)
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

厚揚公太

------------------------------------------------------------

この記事は続編があります。



3号機のケースをどうするかずっと考えてたんですけどやっと解決しました。ε- (´ー`*)フッ
スペック的にはケースにお金を掛ける気にもならない低スペックPCなので
最初はFMV DESKPOWER ME3/507 に入れる予定だったんですけど電源(ATX)が入らないし、
仮組みしているマウスコンピューターのケースは大きすぎてリビングのテレビ台に入らないし、
それなら壊れたDVDレコーダー(DVR-S320)を改造して入れようかなども考えてたんですけど
ケースに穴開けたりと面倒臭いし、寒いしやる気が出ないですよね。

因みにFMV ME3/50のケースは 179(W) × 344(D) × 360(H) mm で
マウスコンピューターのケースは 180(W) × 440(D) × 380(H) mm です。
下図はDVDレコーダーをバラした時の画像です。


R0022968R.jpg


R0022969R.jpg


R0022973R.jpg


R0022975R.jpg
ATXもピッタリ収まる高さなんですが加工が面倒…。





■3号機の構成
リビング用 New 3号機 構成
CPUAMD Athlon 5150 Kabini
MotherBoardASRock AM1B-ITX
SSDCrucial M4 CT064M4SSD2 [64GB]
MemoryCorsair CMX4GX3M2A1333C8 [2GB×2]
CPU Coolerリテールクーラー
CaseFMV ME3/507
PSUFMVのヤツ 型番AC BELL API-8622-202?
OSChromium OS




■目からウロコ
そんな感じでしばらくほったらかしにしてたある日、
省電力CPUなので FMV に付いていた電源(20pin)でも使えるんじゃねぇのと思って
繋いでみたら20pinのコネクタでも難なく起動~。ヽ(´▽`)/

24pinのマザーボードでも20pinの電源で使えることは知っていましたが
古い電源なので眼中になかったというか目からウロコですねw。

ただ、古いケースなのでバックパネルの位置がずれたり、
電源ファンからカタカタと異音がするので別のファンに変えたり、
フロントパネルのLEDやスイッチ類のケーブルなどの改造は多少必要でしたが
ケースに穴開けることに比べるとめちゃくちゃ簡単な作業なので正味2時間ほどで完了しました。
尚、真似される方もそうはいないと思いますがもしやるにしても自己責任で行ってくださいね。





■スペーサーの高さ調整
バックパネルとマザーボードの位置がデフォルトのままだと2~3ミリズレているので
高さを調整する必要がありましたがまず FMV ME3/507 の構造を軽く紹介します。
FMV ME3/507 は 2000年に富士通から発売されたデスクトップパソコンで
基本スペックはCPUがAMD-K6-2-500,64MB-メモリ,15.3GB-HDD,CD-R/RW,
あとモニターが17型フルフラットCRTです。


FMV ME3/507
今は懐かしいCDドライブとフロッピー付w。


FMV ME3/507
電源は20pinのコネクタでFDD用のコネクタ以外はすべて4pinペリフェラルタイプ


FMV ME3/507
トップ


FMV ME3/507
マザーボードは裏の鉄板に取り付けられていて分離できるようになっています。


FMV ME3/507
メモリは64MBから256MBに増設してました


FMV ME3/507
今は珍しい?基板に直付のビープブザー


FMV ME3/507
リアには6センチファンを取付可能


FMV ME3/507
フロントにはパワー、HDDのほかにもう1個なぞのLEDが…
CDドライブにはヘッドフォンジャックとボリュームまで付属…


FMV ME3/507


既存のスペーサーに取り付けるとこれだけズレます。
バックパネルを取り付けなければそのままでも使えますが
この辺はちゃんとしないと気が済まないタチなので修正します。


FMV ME3/507


因みに画像内で使用している曲尺は「シンワ 曲尺小型 三寸法師」で
狭いところでも使えるので便利ですよ。


FMV ME3/507
ネジ位置は今のものと変わってない模様


FMV ME3/507
厚み約 2.4 ミリの六角ボルトを取り付けて高さを調整


FMV ME3/507


取り付けする時には六角ボルトをマザーに仮止めして取付位置にセットします。
ネジを締める時に一旦緩めて基板を押さえながらネジ締めするとちゃんと固定できます。


R0023052R.jpg
修正後はピッタリ。ヽ(´▽`)/





■電源の分解と清掃
古い電源なので一応分解してコンデンサーが膨らんでいないかなどをチェックしつつ、
エアーダスターで清掃しました。
電源のサイズは短いところから 80 x 100 x 150 mm でした。


R0023072R.jpg


R0022853R.jpg
今は懐かしい20Pinコネクタ


R0022852R.jpg
一応、規格もパシャ…


R0023064R.jpg
膨張しているコンデンサーなし


R0023066R.jpg


R0023065R.jpg


R0023067R.jpg
基板裏もきれいなものでした


Haswell世代のCPUだと「C6/C7 ステート」という省電力待機状態が有効にできる機能があり、
最小電流値0.05A という条件をクリアしてない電源だとその機能を正常に使えなくそうなんですが
その心配もないのですし、ヘビーに使うこともないので大丈夫でしょう。





■電源ファン交換
電源ファン(8cm)からカリカリっと音がしていたので
ちょうど余っていた Gelid Silent 8 (8cmファン)に交換しました。
交換は元からあるファンはコネクタで取り付けられているだけなんですが
ケーブルの途中にグルーガンで固定されていたのでそれを外す必要がありました。
尚、ファンの電源はマザーボードから取ります。


R0023035R.jpg
元のファン FBM-08A12M DC12V 0.16A


R0023059R.jpg


R0023075R.jpg
※ケーブルは改造してます。





■ケースファン取付
元々のFMVにはケースファンが付いてなかったですし、
低発熱CPUなので取り付けなくても良さそうですがないよりはあった方がいいだろうということで
初代メモリクーラーを作って今は使ってないフレームレスの6センチのファン(2pin)が
ちょうどあったので取り付けておきました。


R0023057R.jpg


R0023058R.jpg





■スイッチ類の調整
2.54ミリピッチのQIコネクタが使われていたのは今のものと変わらないですが
3Pinのものが使われていたり用途不明のLEDがあったので改造しました。


R0023020R.jpg


R0023077Rt.jpg
LEDは黒いソケットに挟んだ感じで固定されているので矢印の方向に開いてやると外せます。


R0023022R.jpg


R0023025RT.jpg


電源は2Pinのものが使われていたのでそのまま流用、
HDD LEDは3pinコネクタを2pin用コネクタに交換しました。


R0023078Rt.jpg


POWER LEDは直列とも並列とも違うよく分からない方法で接続されていたので矢印の位置で切断し、
青黒のケーブルだけにして4Pinコネクタを2Pinコネクタに交換しました。
因みにQIコネクタ(別名2550コネクタ等というみたい)は電子部品ショップなどで売られています。

電源スイッチは極性がないのでコネクタの取付向きは特に気にする必要もないですが
HDDとPOWERのLEDには極性があるのにどちらがプラスでマイナスか分からなかったので調べたら
LEDの極性は一般的に反射板(LEDの中に見える大きい部品)がある方に
マイナス(カソード)を接続するみたいです。





■吸気口の増設
写真撮り忘れましたがケースのカバーには一切穴が開けられてなく、
どこから吸気してるのか調べたらフロントパネルの底部に2~3ミリのスリットが開けられていました。
これだけではちょっと心許ないので吸気口を増設しました。
増設したといってもアイネックス メッシュスロットカバー PA-010ME を取り付けただけですが…。


R0023093R.jpg


R0023094R.jpg



■組み込み
FMVの電源には電源用SATAがないので「PLANEX PCP-PCP-MSx2S」という
電源分岐変換ケーブルでSSDを接続し、その他のケーブルも接続…。


R0023015R.jpg


24pinコネクタ(メスコネクタ)に20pinコネクタ(オスコネクタ)を接続すると図のように4pin分余ります。
以上、完成ですが、この記事は続編があります。


R0023090R.jpg










(o^-^o)

【PC】 AM1(FS1b)ソケットにリテールクーラーを取り付けてみた!

2015.12.19 (Sat)
ASRock AM1B-ITX は不具合があったので交換してもらいました。
その辺のことは「【PC】 AMD Athlon 5150 と ASRock AM1B-ITX 買ってみたが…」に書いています。

ところでネットではAM1付属のリテール(純正)のCPUクーラーが取り付けにくいという
コメントをよく拝見していたのでどんなものか気になってたんですが
ちゃんと構造を理解していればまったく難しいことはありませんでした。

インテルのリテールクーラーは4ヵ所をプッシュピンで固定するタイプもので
取り付け方法を簡単に説明するとピンを下に押しながら回して固定する感じですね。
一方、AM1(FS1b)のリテールクーラーは2ヵ所のプッシュピンを下に押し込むだけです。
インテルのと比べると大きさもかなり小さめですし、
2点留めなので個人的にインテルのより簡単に感じました。

CPUクーラーの比較画像もCore i7 2600Kの箱とともに載せておきますw。


AM1 AM1B-ITX CPU AMD ASRock


左が AMD Athlon 5150 Kabini に付属していたリテールクーラーで、
右がインテル(Core i5-2500K付属)のリテールクーラーです。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


Athlon 5150 のリテールクーラーを取り付ける ASRock のマザーボード AM1B-ITX の全景です。
ご覧の通り、CPUを取り付ける穴が二ヶ所しかありません。


AM1 AM1B-ITX CPU AMD ASRock


AM1(FS1b) CPU ソケット。


AM1 AM1B-ITX CPU AMD ASRock


ネジ穴のピッチはおおよそ 84 ミリ、ネジ穴径は6 ミリ と言ったところです。


AM1 AM1B-ITX CPU AMD ASRock





■AM1リテールクーラー
AM1リテールクーラーの簡単なレビューをしておきます…。
まずは AMD Athlon 5150 Kabini 付属品です。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini


シールは仕様書に貼られてました。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


グリスは塗られてますがビニールなどで保護されてないので
ピンを取り付ける前に下向きに置くと床などにグリスが付着するのでご注意を。
横にある黒いのが取付用のピンです。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


裏面に爪楊枝を挿せる穴があるので…。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


こんな感じにしておくといいかも…w。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


付属ファンは3 ピンタイプのものでファンのサイズは約 5 センチ、厚みは約 16 ミリ ほどありました。
また、ケーブルの長さは 20 センチほどでした。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini


ヒートシンク(高さ 約 22 ミリ)とファンを取り付けた状態での高さは約 39.5 ミリです。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini


ピン取付部内径 約 6 ミリ。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini


ピン取付部外径 約 9 ミリ。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


ファンを取り外してみました。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


取り付けられていたファンの規格は以下のような感じです。
FOXCONN DC Brushless Fan PVA050E12L DC12V 0.16A


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


このファンには約 1.5 ミリ ほどの足みたいなものが付いているため、
ヒートシンクと間にちょっと隙間ができるようになっています。
おそらく、この隙間を無くすと吸い込む風量と吐き出す風量の均衡が保てずに結果的に
ファンに負荷が掛かるためにこのように風を逃がすような構造になっているではないかと思います。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


CPUクーラーに関するレビューはこんな感じですね。




■ピンの構造
こちらの画像がCPUクーラーを固定するピンです。
尚、名称がないと説明しにくいので傘(頭部)が大きい方がきのこに似てるので「キノコ」、
傘が小さくて細い方をエノキダケに似てるので「エノキ」と呼ぶことにしますw。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


「キノコ」に切り込みがある方がシートシンクの向きに取り付けます。
逆にすると物理的に取り付けられないようになっているので間違いようがないと思います。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


目印がある方もシートシンクの向きに取り付けますがこちらも一定の向きにしか
挿らないようになっているのでこの向きを特に意識する必要はありません。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


「キノコ」の中心部に空洞があるのでそこに「エノキ」を挿すと、
赤丸で囲んだ「エノキ」の突起物と「キノコ」のヘッコミがパチッと噛み合います。
(文章だけ読むと何の説明をしているだろう~w)


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー


キノコとエノキが合体するとエノキの下部にある切り込み部分が広がり、
マザーボードの穴から抜けなくなるという至って簡単な構造です。


AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー





■マザーボードに取り付け
キノコをマザーボードに挿し込み、そのままキープして中のエノキをパチッとということまで差し込みます。
この時、ヒートシンクのもう一方が浮いてくるのでそうならないように押さえてつつ、
もう一方も同様な感じでパチッと言うところまで差し込みます。
ただ、10回以上取り付けと取り外しを繰り返してたら片方からパチッという
気持ちいい音がしなくなったので耐久性に問題があるかもです…。

尚、ふたつのピンを両方一緒に差し込むとマザーボードに
かなりテンションが掛かるので止めた方がいいと思います。
取扱説明書にも片方ずつやるように記載されています。
一応動画に撮影したので良かったら見てください。



AM1 AM1B-ITX CPU ASRock AMD Athlon 5150 Kabini 取付 クーラー








(o^-^o)

【PC】 AMD Athlon 5150 と ASRock AM1B-ITX 買ってみたが…

2015.12.14 (Mon)
リビングに配置していた3号機はほとんど使わなかったので解体して処分したんですが、
色々と状況が変化してまた使いたくなったのでリビング用にHTPCを作成することにしました。

以前の3号機の構成はたぶん以下のような構成でしたが、
いくつかのパーツは処分したのでいま手元に残っていて使ってないパーツは以下のような感じです。

・メモリ 4枚 (2 GB x 4 枚 = 8 GB)
・電源 3個 (すべてATX)
・SSD 1個 (64GB)
以前の3号機の構成
CPUIntel core i3 2100 [3.1GHz] → 処分
MotherBoardASUS P8H67-I PRO → 処分
SSDCrucial M4 CT064M4SSD2 [64GB]
HDD(Data)Western Digital WD20EARX [2TB]
MemoryCFD W3N1333Q-2G [2GB×2]
CPU CoolerPCCOOLER S85
CaseASKTECK NT-TX1000BK → 処分
PSUAbee AC130-AP02AA → 処分
OSWindows 8.1 Pro with Media Center [64bit] → サブ機で使用中

最新のPC構成は こちら
http://ediusmaster.web.fc2.com/about_02_pc_spec.html


Windows10 のサブ機はまったく使っていないので
リビング用にケース(シルバーストーン SST-ML04B)を新調して
サブ機の中身だけを移植するか、または最近、Chromium OS に興味が出てきたので
AMD Athlon 5350 Kabini と ASRockのマザーボード AM1B-ITX 辺りを買い、
ケースは古いFMVか、マウスコンピューターのヤツで我慢するかを考えた末に
タイトル通り、AMD CPU Athlon 5150 と ASRockのマザーボード AM1B-ITX を買いました。
CPUは5350から1ランク下げて差額でコマゴマとした工具(※1)を買いましたw。
※1 下部に購入した製品のリンクを貼ってます (レビューもしてますw)


AM1B-ITX





■不具合3連発
ここまでは数日前に下書きしていた分で、
ここからは製品の細かいレビューをするつもりでしたが、
マザーボードに不具合のオンパレードがあったので本日、
アマゾンで返品手続きをしました。
まずはマザーボードの全景をパシャ!


AM1B-ITX


まずは軽いところからひとつ紹介すると、基板にグリル跡が赤丸で囲んだ2ヶ所に付着してました。
これくらいならまだ拭けばいいんですがこの時点でちょっと嫌な予感がしましたねw。


AM1B-ITX


次にCHA_FAN1のピンもひん曲がってましたぁ~。(ノ∀`)アチャー
この程度なら簡単に直せるのでここまでなら許容範囲で返品はしなかったと思います。


AM1B-ITX


トドメはマザーが歪んでましたぁ~。(・_・)エッ....?
まずはPCIスロットが下に見えているので縦のラインの歪みです。


AM1B-ITX


ちょっと引いた角度からパシャ!
どうみても歪んでますよね。


AM1B-ITX


斜めのラインがかなりひどい歪みです。
ハンダ付けの跡があるので正確な歪みではないですが定規を当てたら端が5ミリほど浮いてました。


AM1B-ITX


AM1B-ITX


長いATXならまだしもちっちゃな mini-ITX ってこれだけ歪んでいるってちょっと嫌だし、
CHA_FAN1のピンの件、グリスの件と3つ合わせて返品確定です。
暮れの忙しい時期に返品とか予定が狂ってマジ勘弁してほしいところですが、
あとで不具合くらうよりは早い段階で処理してた方が簡単なので仕方ないですよね。┐(´д`)┌ヤレヤレ







(o^-^o)

【PC】 アイオーデータの地デジチューナーがWindows 10 に対応!

2015.12.09 (Wed)
2015年12月8日(火)に知ったんですが、ようやく、
i.o dataの一部の地デジチューナーでWindows 10 に対応したアップデーターを公開されました。


20151209002.jpg


アップデータが公開されたのは、GV-MVP/FZ2、GV-MVP/XS3、GV-MVP/XS2W、
GV-MVP/XZ2、GV-MVP/XS3、GV-MVP/XS3W、GV-MVP/XZ3 の7製品でした。
因みにソフトウェアの掲載日は12月7日になっていました。


GV-MVP/FZ2 Windows 10アップデーター Ver.6.14
GV-MVP/XS3 Windows 10アップデーター Ver6.14
GV-MVP/XS2W Windows 10アップデーター Ver6.14
GV-MVP/XZ2 Windows 10アップデーター Ver6.14
GV-MVP/XS3 Windows 10アップデーター Ver.6.14
GV-MVP/XS3W Windows 10アップデーター Ver.6.14
GV-MVP/XZ3 Windows 10アップデーター Ver.6.14


このニュースはホントに喜ばしいネタなんですが、
自分が持ってるGV-MVP/HX2GV-MVP/HS2 はやっぱり対応してくれませんでした。Σ(゚д゚lll)ガーン
まぁ~、こちら のページにも記載されてなかったのであまり期待してなかったんですが
それでも淡い期待を持ってましたので残念です~。(;´д`)トホホ…


それでもWindows 10 のアップグレードへのハードルが一つ減ったのはありがたいですね。
すぐに買うかどうかは分かりませんがGV-MVP/XS3、GV-MVP/XS3W、
GV-MVP/XS3、GV-MVP/XS3Wのどれかをその内手に入れるかも知れません。
これらの4製品はいずれもAACSキーの期限は2019年5月末の予定です。




■中古でアイオー製の地デジチューナーを手に入れる際の注意点
このままではネタが短いので中古でアイオーデータの地デジチューナーを
手に入れる際の注意点を書き留めておきます。

まず、ダビング(コピー/ムーブ)するつもりなら、
必ずインストールメディアが付属したものを選ぶ必要があります。

インストールメディア(CD-ROM)にはダビング(コピー/ムーブ)するために
必要なデータがあるためにこのメディアがないとダビング(コピー/ムーブ)できません。
GV-MVP/XS3のマニュアルにも下記のような文言があったのでこの仕様は変わってないです。
因みにこの情報は「画面で見るマニュアル for mAgicTV Digital GT」のエクスポートの項目の
ダビング(コピー/ムーブ)できない」のところに記載されています。


GV-MVP


あと下記はアップデーターをダウンロードする画面なんですが、
シリアルナンバーを入力しないとダウンロードできない仕組みになっています。


GV-MVP


通常は基板に貼られているシールに記載されていますのでちゃんと貼られているか要確認です。


GV-MVP シリアルナンバー


まとめるとインストールメディアしかない場合はWindows10 に対応してないのでWindows10で使えない、
また、アップデーターだけでは視聴・録画はできてもダビング(コピー/ムーブ)ということです。


補足情報ですがB-CASカードの所有権は常にB-CAS社にありますので、
インターネットオークション等で販売することは禁止されているそうです。
B-CASカードの再発行手数料は1枚 2,050円(送料・消費税込)だそうです。





■寒さに弱い地デジチューナー
余談ですがUSB接続の地デジチューナー GV-MVP/HZ2W は寒い(室温が10℃以下の時に頻発)と
USB機器を認識しないという、特異な性質を持っていましたw。


GV-MVP/HZ2W


原因は低温病なのか?USB1.1病なのかは分かりませんが、
ドライヤーの暖かい風をB-CASカードの差込口から風を当てると1分ほどで認識するようになりますw。
ただ、GV-MVP/XZ2やGV-MVP/XZ3でも同じような状況になるかはまったく不明です。
因みに下の動画はconeco.netにレビューした時に作成した動画です。











( ^ω^ )

【PC】 黒基板のメモリGET!! Team Elite TED38G1600C11BK 16GB

2015.11.22 (Sun)
以前、MSquadさんにこちらの記事のコメントでも書きましたが、
現状のPCへ不満はマルチタスク、要はたくさんのソフトを起動してる時のメモリ不足ですね。


TED38G1600C11BK


マルチタスクは以下のような感じです。


------------------------------------------------------------

[動画編集]
・EDIUSで動画編集
・After Effects CS6 での作業

[サイト作成]
・Expression Web 4 でHTML編集
・Firefoxでの作成途中のHTML動作確認
・PhotoshopでGIFアニメや動画サムネイルなどの作成
・EDIUSリファレンスマニュアル閲覧(PDF)
・メモ帳でブログネタやサイトアドレスなどの一時的なテキストのバックアップ

[ネット]
・Google Chromeでネット閲覧
・IEでYouTubeに動画のアップロードなど
・Windows Live メール

[レンダリング]
・TMPGEnc Video Mastering Works 5(以後、「マスタリング」) でのエンコード (QSV使用)
・TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4(以後「スマレン」) でカット編集

[BGM]
・録画した地デジ番組のながら視聴 (または録画した番組の BD-RW にムーブ)
・GOM Playerでながら視聴
・iTunes 音楽再生

------------------------------------------------------------


これらのソフトをすべてを同時に起動させることはさすがにないですが
マスタリングとスマレンのダブルでレンダリングはQSVを使用していると
CPU負荷があまり高くないので結構やりますし、
いつの間にかメモリの使用量が90 % 超えていることもたまにあります。


だからといって動作が重いと言うこともないのでめちゃくちゃ不満があるわけでもないんですが、
目を付けていたメモリの価格も一時よりもだいぶ低くなってきたのでそろそろ買おうかなぁ~と
思っていた矢先、アマゾンで最安値(9,480円)が更新されていたので買い時だと思い買いました。
ただ、昨日(土)に見たら更に下がって一時的に8,980円になってました~w。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


20151122038.jpg




■TED38G1600C11BK
購入したのは「Team Elite TED38G1600C11BK 8GB x 2枚組」です。
自分がPCパーツに求めるものはまず第一に安定性、その次は見た目なんですが、
いつぞや、coneco.net のレビューで黒いメモリを見てから次に買うなら黒基板と決めてました~w。

アマゾン発送のマケプレ「秋葉原メモリ問屋」と言うショップで購入したんですが、
発送方法はポスト投函の追跡ゆうメールで梱包は以下のようなプチプチ袋でした。
因みに送られてきたのは下の写真にあるものだけで納品書も入ってませんでした。(´・ω`・)エッ?
ただ、アマゾンの購入ページから「領収書/購入明細書」の印刷ができるので問題ないと思います。


TED38G1600C11BK


一番の気掛かりはロッドの違いで緑色の基板(参考画像)のものもあるということだったんですが、
半分、博打状態で買ったんですが見事に黒基板を引き当てましたぁ~。ヽ(´▽`)/
もし緑基板だったらこちらの送料持ちで返品しようとちょっと思っていたので良かったですw。


TED38G1600C11BK


メモリの下に保証証らしきものが入ってました。


TED38G1600C11BK


かっけー


TED38G1600C11BK


TED38G1600C11BK


自作のメモリクーラーを外して取り付け作業開始。


TED38G1600C11BK


一応、BIOSTAR TZ77XE4 のマニュアルで取付場所の確認。


TED38G1600C11BK


推奨の取付位置とかなさそうなのでA1、B1の位置に取付。
ついでに軽く掃除をして取付作業終了~。


TED38G1600C11BK


無事に起動したのでWindows付属のソフトでメモリ診断してみましたが問題ないようです。
ただ、Memtest86+などのソフトでメモリ診断して結果が良くても
相性などは実際のところ、取り付けて使ってみないと分からないので様子見ですね。


TED38G1600C11BK


メモリを増設するとページングファイルも増えるらしいので
フォルダオプションで「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」の
チェックを解除して確認したところ、「pagefile.sys」の容量がメモリの容量と同等になってました。


20151122017.jpg


金曜日の夜から取り付けてますが、
今のところブルースクリーンなどの発生してませんし、
相性の方は問題ないかも…。




■計測
エクスペリエンス インデックスの値は 7.6 だったのが 7.8 になってました。


20151122044.jpg
8GB時のエクスペリエンスインデックス


20151122041.jpg
16GB時のエクスペリエンスインデックス


エクイン詳細メモリ16GB増設20151120-2
エクスペリエンスインデックス詳細


以下はCPU-Zのキャプチャ画像です。


TED38G1600C11BK


TED38G1600C11BK


TED38G1600C11BK


TED38G1600C11BK


TED38G1600C11BK


20151121022.jpg


20151121023.jpg






( ^ω^ )

【PC】 Expression Web 4 のフリーズには Windows Essential が関与?

2015.11.11 (Wed)
Windows 7 HomePremium を再インストール後に
サイト作成に使用している Microsfoft Expression Web 4 がすぐフリーズするようになりました。
正確に言うとフリーズとは違うのかも知れませんが操作できないという意味合いでは同じです。


20151111050.jpg


このソフトは作成中のWebサイトをブラウザで確認する際に一旦保存する必要があるんですが、
その時にフリーズして進捗状況を示すクルクルがずっと回ったままになって動かなくなります。

ソフトの不具合ならソフトを再起動するだけで解消する筈ですが、
ソフトも再起動させてもまったく状況が改善せずに、
この状況を改善するにはWindowsを再起動するしかありません。



■原因判明
最初はサーバーエラーと言うメッセージが出たので
Lan関連のドライバの問題かと思って異なるバージョンのものに入れ替えたり
ソフトの再インストールなどもしてみましたがまったく改善しませんでした。
だいたい、タスクマネージャで見ると応答不能にはなってなくて全く操作できないとかじゃなくて
どうも特定のファイルにアクセスできなくてビジー状態で途中で止まっている感じなんですよね。


20151109046.jpg


そこでサイトデータの入っているフォルダをまるごとコピーしてみたら
案の定、コピー作業が途中で止まってプログレスバーがまったく動かなくなりました。


20151110081.jpg


コピー作業が止まったファイルに問題があるのかと色々と調べてみたら、
コピー作業が止まるファイルがいつも同じという訳でもないんですよ。


20151109056.jpg




■解決の糸口は別のソフトにあった!
なんとなくフリーズする原因は分かったのでHDDのチェックディスクはしてましたが
エラーもなくどうすれば解消するのか、なぜこのようなになったのか記憶を振り絞って考えてみましたが
全く思い付かずに途方に暮れていた時にWindows Live メールがフリーズしました。

こちらはウィンドウが白くなってタスクマネージャでも応答不能とはなっていましたが、
ソフトを再起動しても状況が改善しない点では Expression Web 4 と同じです。(´・ω`・)エッ?


20151110001t.jpg


これは何かにヒントになる、というかこれで"ピーン”ときましたね。
Windows Live メール と OneDrive は Windows Essential という同じパッケージソフトなので
同時にインストールしたんですが、インストール後のOneDrive の設定中に
トラブルがあったので OneDrive だけ削除したのを思い出しました。

その時のトラブルのゴミが今回の原因かもと思い、
Windows Essential のすべてをアンインストールしてから
改めて Windows Live メール をインストールしたらそれ以来、フリーズは起こっていません。


ではでは。



------------------------------------------------------------


追記 2015/11/20
この記事を投稿した11/11から一週間以上フリーズしなかったのが
また起き出したのでその記録です。


2015/11/12
ExpressionWeb4のデータをHDDからSSDに移動

2015/11/16
Liveメールフリーズ

2015/11/17
Liveメールフリーズ プログラムの修復

2015/11/18
ExpressionWeb4 フリーズ

2015/11/19
Liveメール フリーズ2回

2015/11/20
ExpressionWeb4 のデータをHDDに戻したらExpressionWeb4 フリーズ
スワップが関係している?
hddが原因かも?

【PC】 そしてどれも認識されなくなった…!?

2015.11.08 (Sun)
前回の記事の冒頭でブルーレイドライブが次々に認識されなくなり
おかしなことになったと書きましたがブルーレイの購入履歴とともに時系列に説明します。


■ブルーレイ購入履歴

初代 アイオーデータ BRD-SH10B
2010年8月に12,800円でアイオープラザで購入、
ファンコンを接続した時に過電圧か、または過電流のどちらかで壊れた

二代目 パイオニア製品 BDR-206JBK
2012年2月に10,000円ほどでソフマップで購入
読取エラーが多発するようになり一軍より長期離脱

三代目 UJ-240
2012年11月に\3,000円ほどでヤフオクで購入(中古)、
読取エラーがたまに出るようになり一軍より長期離脱

四代目 バッファロー BRXL-PCW6U2-BK (PIONEER BDR-TD05)
2013年8月に5,000円ほどでアマゾンで購入

R0021974_R.jpg




■そしてどれも認識されなくなった…!?
BDR-TD05 も一週間ほど前から
ムーブした録画データの読み込みに異常に時間が掛かるようになり、
その後、まったく読み込みができなく廃棄処分相当の扱いなりました。Σ(゚д゚lll)ガーン

そこで三代目の UJ-240 に変えてみたら調子が良かったのでそのまま使ってたんですが、
数日後にこれも読み込みエラーが頻発するようになりご臨終…?

二代目 BDR-206JBK は認識には問題なかったので接続してみたら認識されているが動かず…。

すべてのドライブが認識されているが動かなったので最後にDVDドライブを接続してみると
こちらは読み込みはもちろん、MP4のデータの書き込みまで問題ありませんでした。


※ここ時点ではまだすべてのドライブはエクスローラーで認識されていました。


ふと Windows 10 でまさか動かなだろうなぁ~、
BRXL-PCW6U2-BKの中にUJ-240を入れてUSB経由で接続してみたが、
POST画面で「なんてろかんてろ・・・ any Key ・・・」だとか書かれてWin10も起動しない始末…、
USBで接続していたドライブの接続を解除すると難なく起動っ…。(´・ω`・)エッ?
そういや、サンワサプライ KB-USB-LINK3 のリンクケーブルを挿した時もそんなことがありました。

そんなことはさておき、ドライブにBDメディアを挿入すると、
すぐに認識して中身(mp4ファイル)も閲覧可能でした・・・。Σ( ゚∀)ゲッ!!

ドライブから「キュッ、キュッ」と聞き慣れない音もしてたので完全に
ドライブが壊れたと思ってましたが、もしかして Windows 7 の方がおかしいの?!


それから、Microsoft の診断ツール Fix it 、
CD や DVD ドライブが認識されない、読み取れない、書き込みできない問題」 を
ダウンロード(MicrosoftFixit.dvd.RNP.Run.exe)してテストしてみたんですが改善の見込みなし。


20151105013.jpg


また、こちらのページを参考にレジストリを弄ろうとしても
「4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318」が複数あり
「Upperfilters」や「Lowerfilters」も複数あってどれを弄っていいのかも分からずに断念…。


20151105042.jpg


この他にももうひとつ Fix it を試したりドライバを削除したりしてたらいつしか、
すべてのブルーレイドライブがエクスプローで表示されなくなり、
デバイスマネージャでも黄色い!マークがついてました~。(´・ω`・)エッ?




■五代目 BUFFALO BRXL-PC6VU2-WHC
もうどのドライブが正常に動くものさえも分からなくなったし、
取り敢えず、新しいブルーレイドライブを買って動作確認することに…。

どうせ1,2年で壊れるのでバルク品の東芝サムスン SN-506BB あたりでも良かったんですが、
Windows10 に BRXL-PCW6U2-BK の付属ソフト PowerDVD10 を接続した時に
ソフトのアップデートがうまくいかなくて市販のブルーレイが見れなかったので
Windows10 に公式に対応していると書かれているソフトが付属している
BUFFALO ポータブルブルーレイドライブ クリスタルホワイト BRXL-PC6VU2-WHC」 にしました。

この機種は四代目 バッファロー BRXL-PCW6U2-BK (PIONEER BDR-TD05)の後継機みたいで
ACアダプターが付属しないこと以外は概観や構造はまったく同じでみたいです。
分解方法もおそらく BRXL-PCW6U2-BK と同じだと思います。


BRXL-PC6VU2-WHC
オールホワイトで素敵ですw。


BRXL-PC6VU2-WHC
LEDのカラーは明るめのグリーンです。


BRXL-PC6VU2-WHC
箱 オモテ


BRXL-PC6VU2-WHC
箱 ウラ


BRXL-PC6VU2-WHC
ウラ


BRXL-PC6VU2-WHC
ACアダプター(別売 AC-DC5)は付属してませんがコネクタもあります。
BRXL-PCW6U2-BK のアダプター(画像)で代用可能だと思いますが
対応情報には記載されてませんでしたのでもし代用する場合は自己責任でお願いします。


BRXL-PC6VU2-WHC
LEDの色も BRXL-PCW6U2-BK と同じブルーです。
NZXT H440 に乗せると若干の違和感がぁ~w。ヽ(´▽`)/


BRXL-PC6VU2-WHC
ソフトです。


20151105009.jpg
中身は MATSUSHITA UJ260AF でファームウェア バージョンは 1.00 した。



■悪夢、ふたたび!
早速、繋いでmp4動画ファイルが入った BD-R を差し込むと、
10秒ほどでディスクタイトルが表示されて認識されました。ε-(´∀`*)ホッ
これで Windows7 がおかしかった訳じゃなかったということが証明されたので
他のブルーレイが壊れたことは残念ですが原因がはっきりしたのでホッとしてたんですが
しばらくするとエクスプローラーでまた表示されないようになり、
デバイスマネージャのプロパティには以下のようなメッセージが表示されるようになりました。

「このハードウェアのデバイス ドライバーを読み込むことができません。
ドライバーが壊れているか、ドライバーがないは可能性があります。(コード 39)」



20151105046.jpg


さらにはこんなメッセージも…!(・_・)エッ....?
「レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているため
このハードウェア デバイスを開始できません。(コード 19)」



20151105020.jpg



■Windows 7 再インストール(その前にWindows 10 アップグレート)
これで完全に Windows 7 がおかしいことが確定したので Windows7 を再インストールしました。
実はメモリを増設した後に一時的に Widows 10 アップグレードしてその経歴を残す予定でしたが、
このトラブルを解消しないとムーヴできない録画データが増大してHDDを圧迫していくので仕方ないですよね。
あとWindows10のライセンス認証は結構ゆるいところもあるみたいなのでそれに期待してますがぁ~w。


OSを再インストール後にすべてのドライブの動作確認したところ、
BRXL-PCW6U2-BK は認識するもののディスクを入れても
中身が見れないので本当に壊れてるみたいでした。

BDR-206JBK は調子いい時は読み込めたので以前と同じでした。

UJ240 はまったく壊れてませんでしたので購入した BRXL-PC6VU2-WHC は箱に戻して
もしものためのバックアップとして使わないで保存しておきます。

今回はなぜこんな状況に陥ったのかまったく理由が分からないんですが、
BRXL-PCW6U2-BK が壊れたのに起因してドライバ関係もおかしくなったのか、
変なウィルスに感染してたのか、それともまた別のことが原因かも…?

どっちにしても一年以上もクリーンインストールしてなかったので動作が少し速くなりましたし、
結果的に Windows10 にもアップグレードした履歴も残せたみたいなので良かったです。







( ^ω^ )

【PC】 GV-MVPシリーズ Windows 10 への対応発表!

2015.10.29 (Thu)
GV-MVPシリーズ Windows 10 への対応がようやく発表されました。
Windows 10対応の地デジチューナーは個人的にピクセラのPIX-DT460か、
PT3?あたりしか選択肢がない状態でしたので明るいニュースですね。

Windows 10 対応情報

GV-MVP/FZ2
GV-MVP/XS2
GV-MVP/XS2W
GV-MVP/XS3
GV-MVP/XS3W
GV-MVP/XZ2
GV-MVP/XZ3
GV-TRC/USB

ただ、自分が持っているGV-MVP/HX2、GV-MVP/HS2の記載はないんですよね。
まぁ、ピクセラのはソフトが使いにくいだのチャンネル変更が遅いだのレビューが上がっているので
できれば使い慣れたアイオーデータの地デジチューナーのソフト(mAgicTV Digital)が良かったので
最悪、対応されなくてもGV-MVP/XS3、GV-MVP/XS2、GV-MVP/XS3W、
GV-MVP/XS2Wあたりをゲットすればいいのでよかったです。

GV-MVP/HX2、GV-MVP/HS2のAACSの有効期限が2017 年 8 月末まで、
GV-MVP/XS3、GV-MVP/XS2、GV-MVP/XS3W、
GV-MVP/XS2WのAACSの有効期限が2019 年 5 月末までなので
Windows 10 の無償アップグレードの期限の2016 年 7 月 28 日までには
どのような環境にするか決めなければなりませんね。

GV-MVPシリーズ『ブルーレイディスクへのダビング機能(AACSキー)』の利用期限について

Windows 10 にするなら サブ機のライセンスで Pro にして
メモリも現在の 2 x 2 = 8 MB から 8 x 4 = 32 MB に増設したいですね。( ̄ー ̄)ニヤリ






(o^-^o)

【PC】 RMA備忘録

2015.10.09 (Fri)
2015年の春、HDDが壊れかけた頃にRMAするつもりで途中まで書いていて、
結局、HDDが復活して発送しなかったのでお蔵入りになった記事なんですが、
住所入力の項目に何を記載するか分かりにくかったので備忘録として一部修正して公開します。
そんな感じなのでこの記事はパウチを取り寄せたところまで終了します。

因みに壊れかけたHDD(WD40EFRX)は相変わらずCrystalDIskInfoで「注意」のままですが
異音などもまったくせずに元気に稼働中です~。

【PC】 壊れ掛けのHDD...
【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報
【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報2
【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報3 DOS版でテスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


データを消去することもままならない状態になってきたのでRMAすることにしました。
先人の方々の情報でやり方はなんとなく分かりましたが、
細かい部分が異なっていたりして分からないところがあったので
その辺りを重点的に備忘録として記録しておきます。



RMAの流れ



① RMAを受けられるか確認
エンドユーザー向け保証確認ページで国名を選択し、シリアル番号(S/N)を入れて検索します。
そして、statusの項目が「In Limited Warranty」となって下図のようになっていればOKだと思います。
余談ですが、シリアルナンバーを公開すると他人が勝手に製品登録して
RMAを受けられなくなることなども考えられますのでご注意下さい。



win7_2015_761r_20150327060531b50.jpg




② WD サポートにユーザー登録
RMAを申請するにはユーザー登録が必須なのでWDサポートポータルからユーザー登録します。
ユーザータイプはエンドユーザーを選び、姓・名(ローマ字必須)電話番号
メールアドレスなどを記入するだけだったので特に迷うところはなかったです。



② RMAを申請する製品登録
シリアルハンバー、購入日、入手方法を選択します。
因みにRMAに出すHDDはconeco.netの体験レビューで頂いたものなので
購入日は製品が届けられた日、入手方法は「その他」を選択しました。



win7_2015_001.jpg



③ 住所登録
ここの「住所ラベル」の意味が分からかったので書かないで先に進もうとしても
先に進めないので必須みたいなんですが意味不明でかなり迷いましたね(汗)。
最終的に2ちゃんにサポートに問い合わせした人がいてその内容が記載されていたのでそれを記載しました。
尚、住所登録はRMA申請後にも出来るみたいです。




住所ラベル⇒住所名、たとえばaddressもしくはnew address等
住所ライン1⇒メインで住所記載。
住所ライン2⇒住所が長い場合、そこに記載、もしくは会社名などがある場合。
市⇒市と県を記載。
郵便番号⇒郵便番号を記載


参照 ⇒ http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1404571452/



win7_2015_008R.jpg



住所を登録したらあとはRMA申請するだけで直ぐに受理されました。




win7_2015_014RR.jpg




■発送について
国際スピード郵便(EMS)の手続きを先に勧めるには、
まずパウチ(インボイス納入袋)と呼ばれてる送り状を入れる透明な袋を取り寄せないと次に進めません。
なので国際郵便マイページサービスにアカウントを持ってない場合は、
アカウントを作成してログインしてからパウチ(無償)を送ってもらいます。



R0021880_R.jpg
こんな封筒で送られてきます。


R0021882_R.jpg
パウチのサイズは約18 x 25 cmなので箱のサイズはこれよりも大きくしないと貼れません。


R0021883_R.jpg
裏の白い紙を剥がすとノリが塗られており、そのまま箱に貼り付けられるようになっています。


マレーシアに送る場合は税関告知書CN22、CN23のいずれかが必要ですが、
小包ラベル、EMSラベルには税関告知書CN23が2枚同封されているので別途作成する必要はないようです。



EMSの発送に必要な書類
EMSラベルの記入方法
税関告知書について
インボイスについて
EMSの通関について



中途半端ですが以上です。



(o^-^o)

【PC】 チップセットの冷却ファンを交換しました~

2015.06.20 (Sat)
メイン機のマザーボード BIOSTAR TZ77XE4 のチップセットは何も対策をしてないと
直ぐに50℃を超えてくるのでGELID SILENT4(4cm)をヒートシンクにネジ止め(二ヶ所)して
フル回転ではちょっと耳障りだったのでファンコンに繋いで低回転でずっと運用してました。


[関連記事]
チップクーラーとファン隠しと、時々、めん棒?!
GELID Silent4のレビュー



R0021528_R.jpg
以前の状態



ところが最近になって、
低回転時の低電圧の状態からは回転し始めなくなったので仕方なくフル回転で使用してたんですが、
結構五月蝿いので静かなファンはないかなぁ~と色々と探してたら、
SCYTHE MINI-Kaze SY124010L という4cm(1cm厚)ファンがSILENT4の18.9dBAより
5.0dBAほど静かで評判も良さげだったので買ってみました。



R0021514_R.jpg
パッケージ



R0021516_R.jpg
2Way使用ということで変換ケーブルが付属してます。



R0021522_R.jpg
排気側



R0021519_R.jpg
変換ケーブルを付けても長さは20センチほど



R0021520_R.jpg
ネジ穴径は約 5 ミリ



R0021524_R.jpg
シールを剥がせば基板が見えるので断線時にも対応可能



R0021538_R.jpg
ピン(XHコネクタ)を外してスリーブ化!



R0021541_R.jpg
ピンを付けたままではスリーブ化が難しかったので一旦ケーブルを切断し、
スリーブを通したあとで新しいピンに付け替えました。



R0021540_R.jpg
スリーブには CABLE SLEEVE DELUXE - OD 1/16" Black を使用



R0021530_R.jpg
ヒートシンクにネジで固定するにはピッタリのネジがなかったので
両面テープを付けたアルミ板を噛ませてその辺にあるネジで代用しました。



R0021532_R.jpg
ただ、アルミを噛ませてネジを回すとアルミ板がネジの回転と一緒に左の方に送られて外れてしまうので
色々と試行錯誤した結果、右側を曲げてやったらいい感じに固定できました。ヽ(´▽`)/



R0021543_R.jpg
敢えて2点止めにした理由は風を逃げやすくするためですね。
※ねずみ色のケーブルは温度センサーです。




■総評
低回転の設定で電源投入しても回転するようになりましたし、
フル回転でも耳障りな音がしなくなって大満足です。
あとは耐久性が気になるところですね。









(o^-^o)

【PC】 ロジクールのマウス G300rのスイッチ交換してみた!

2015.05.24 (Sun)

前回のブログを読んでくれた方はご存知と思いますが、
Logicool Mouse G300r の左クリックボタンがチャタリングするようになり、
分解清掃しても直らなかったので部品を調達してスイッチを交換することにしました。
その前にマイクロスイッチについてお勉強しましたので備忘録として記載しておきますw。



■マウスのマイクロスイッチ
マウスのクリック部に使われているスイッチは一般的にマイクロスイッチというものが使われており、
G300rに取り付けられていたのはOMRON CHINA D2FC-F-7N(10M)というマイクロスイッチでした。



R0021348_R.jpg


マイクロスイッチ 概要/用語の説明 (画像)


D2FC-F-7Nにはシリーズがあり、無印のD2FC-F-7N、
D2FC-F-7N(10M)、D2FC-F-7N(20M)、D2FC-F-7N(10M)(OF)などがあるそうです。
カッコ内の数値が電気的寿命で無印は500万回、10Mで1000万回、20Mで2000万回だそうです。
尚、電気的寿命は異なる条件で計測されたものなので参考程度に留めてた方がいいみたいです。
※OF(Operating Force)とは"動作に必要な力"

D2FC形はマウス用に特化して開発されたスイッチで
マウスの中級機および高級機と位置づけられるマウス向けスイッチ市場の
シェア70%~80%(2010年3月オムロン社調査)もあるとてもメジャーなスイッチだそうです。
ただ、一般販売されてないらしいので入手性があまり良くないそうですが、
現在はアマゾンやFOXONE、またヤフーショッピングなどで販売されてました。


エンドユーザーも指名するマウス用マイクロスイッチ (画像①画像②)


スペックシート ・・・ D2FC-F-7N
スペックシート ・・・ D2FC-F-7N(10M)


FOXONEの店長さんはマウスのスペシャリストらしく、
分解・改造を試みようとする方にはとても面白い記事がたくさんありますのでご覧になるといいと思います。
また、そのお店ではスイッチ交換やマウスの軽量化などマウスの改造や修理も請け負うそうです。


競技用ゲーミングデバイスの専門店 FOXONE


また、互換スイッチとしてOMRON JAPAN D2F-01Fという国産のもありこちらを好まれる方も多いそうですが、
D2FC-F-7Nとは高さが微妙に高いみたいなのでマウスによっては加工の必要があるみたいです。
あと、D2FC-F-7Nと互換性があるD2F-01F-Sというスイッチもあるみたいです。

D2F-01Fはマウス専用設計ではないため、構造上遊びが少なく、
押し込んでから反応するまでの深さが浅いと感じる傾向があるそうです。
一般小売向けに販売されているので入手性はいいですし、
メーカー直営のオムロンFAストアからも購入することも出来ます。





■スイッチの選別
単なるスイッチという観点だけで選ぶなら
電気的寿命が2000万回でD2FC-F-7N(10M)より柔らかめのD2FC-F-7N(20M)か、
メイド・イン・ジャパンでD2FC-F-7N(10M)より少し硬めのD2F-01Fのいずれかなんでしょうけど、
感触が変わるのも嫌だったので無難に元から付いてたD2FC-F-7N(10M)にしました。
ただ、実際に購入したものは元から付いてたものより印字が雑なのがちっょと気になりました。
コピー品とかニセモノとかだったりして…(・_・)エッ....?
※後日、両スイッチを分解して確認したところ、外観上は同じものに見えました。


OMRON CHINA マイクロスイッチ D2FC-F-7Nシリーズ (画像)
OMRON JAPAN マイクロスイッチ D2F シリーズ (画像)
スイッチOF計測結果まとめ


R0021277_R.jpg
Amazonマーケットプレイス SHINAX店で購入したもの




D2FC-F-7N(10M) G300r ロジクール マウス マイクロスイッチ 分解





■G300rのスイッチ交換作業
スイッチを取り外すにはハンダ吸取り線が安価でコストパフォーマンスがいいんですが、
前々から興味があったハンダ吸取器を買ってみました。

吸取り器とは注射器にバネを付けたようなもので
強力なバネが内蔵されているシャフトを縮めてストッパーで止めます。
ストッパーを開放すると先端から勢いよくハンダを吸い込むという仕組みですね。

実は昔、百均に売ってるプラッチックのハンダ吸取器を買って使ったことがあったんですが、
先端のノズルが溶けるわ、吸引力はないわで散々だったのでリベンジしたかったので
吸引力が強そうな「白光(HAKKO) 簡易はんだ吸取器 ハッコースッポン 20G」にしました。

型番のラストのGとは保護ガード付きの意味で吸取り時のシャフトがバネの力で伸びるんですが、
そのシャフトが伸びた時に顔などに当たらないようにするためのものです。
使ってみたらガイドがない方があご等でシャフトを縮められて使いやすいとは思いましたが、
無かったら無かったであごを怪我していたかもしれないのでどっちがいいかは分かりませんw。
尚、本体は金属製で先端はシリコン樹脂ではなくセラミックぽい硬い材質のものでした。
かんたんな動画ですが紹介動画も作ってみましたので興味がある方はどうぞ。









R0021302_R.jpg
フラックスとコテ先クリーナーを新調しました。



R0021345_R.jpg



R0021350_R.jpg



助手の「ヘルピングハンズ・三爪・レンズなし」に取り付けて、
フラックスを塗り、追いハンダをして作業をしやすくします。
追いハンダはハンダの融点を下げる効果のほかにハンダの盛りが多い方が
吸取り線でハンダを吸い取りやすいとか何かと作業しやすいです。
あと基板が傷付かないようマスキングテープで養生してます。
尚、ハンダ付けは350℃以下、3秒以内に行うようにスペックシートに書かれてありました。(多分)
それでは続きは動画をご覧下さい。




ロジクール マウス G300r スイッチ交換 D2FC-F-7N(10M) オムロン





R0021358_R.jpg
取り外し完了1



R0021361_R.jpg
取り外し完了2



R0021367_R.jpg
交換完了図 ※印字の違いで異なってるのが分かると思います。



今回は吸取器を使ってスマートにやりましたが、
スイッチと基板の間にマイナスドライバーで楔を入れて取り外す方法や
スイッチ(二ヶ所、穴が開いてる)に紐を付けて足で引っ張りながら取り外す方法、
また、半田を溶かして基板を叩き付ける慣性の法則を使った方法、
コテ先を横にしてスイッチの三本の足を一気に温めて引き抜く方法等色々とあるみたいです。


交換後は無事にチャタリングは解消されました。ヽ(´▽`)/
交換して約一週間ほど使ってますが今のところ不具合もないです。

ただ、いつの間にかLEDの水色、ピンク、白色にならなくなってました。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
どうもLEDの三色のうちどれかが点かなくなったみたいですね。
今回の分解やスイッチ交換に伴う作業でなったのか、
それともそれより以前からだったのかは不明です。

尚、色々と道具などを買い足していたら新しいG300sをもう1個買えちゃてました~w。





■使用した道具や紹介したスイッチ




(o^-^o)

【PC】 ロジクール・マスク G300rとG300sの比較とG300rの分解動画

2015.05.17 (Sun)
■ロジクールサポートの覚書
ロジクールのゲーミングマウス G300r(約2年間使用)がチャタリングという、
シングルクリックしてもダブルクリックするようになったので製品登録して
サポートに連絡したら代替品として最近発売されたばかりの「G300s」が送られてきました。

ロジクールのサポートは神対応とは聞いてましたが本当にそうでした。
尚、納品書などの購入を示すものをメールに添付などして証明する必要があります。

代替品のG300sの保証期間は保証を受けた製品の保証期間を引き継ぐ感じになるそうなので
あと1年ほど保証が残っているということみたいです。
因みに壊れたG300rは地域の法令に従って破棄/処分することのようですが、
地域や製品によっては返品が必要な場合もあるみたいです。





■G300sとの比較
G300rとG300sの外観の違いは底面のカバー色が水色になり、
左右のクリックするところがシルバーからブラックになりロゴの図柄も変わってました。
外観的にはG300sの方が格段に好みですね。



R0021115_R.jpg
左:G300r(シルバー) 右:G300s(ブラック)



R0021106_R.jpg
G300rのクリックするところは長く使っていると剥げてきます。



R0021107_R.jpg



R0021109_RR.jpg



R0021114_R.jpg
余談ですがサイドのラバー部分も2年も使っていると凹凸が無くなってきますw。



機能的な違いはボタン寿命が800万回クリックから1,000万回クリックに向上したことぐらいです。
G300rのクリックボタンのマイクロスイッチには「オムロン D2FC-F-7N(10M)」が搭載されてたので
別のマイクロスイッチに変わったのか、はたまた、4Gamer.net の記事を参考にすると
マイクロスイッチを実際に押す突起の先端にシリコンシートが貼られているのかも知れません。

追記
後日、G300sを分解してしたらシリコンシートなどは貼られてませんでした。




R0021146_R.jpg
G300rの左右のクリックボタン用マイクロスイッチ オムロン製 D2FC-F-7N(10M)



D2FC-F-7N(10M)
D2FC-F-7N(10M)をアマゾンで買ったので今度交換してみるつもりです。



あと実物を触った感じはスクロールホイールの感触がちょっと硬く感じましたが、
ただそれはG300rは2年ほど使っていたものなのであまり参考にならないですね。
それ以外のクリック感や触り心地などはほとんど変わらなかったです。

あと、G300rは保証期間が3年でしたがG300sは保証期間が2年に短縮されてますね。
外観など気にしないのであればG300rがまだ販売されているうちに購入しておくのもありかも…。







型番 G300r G300s
品番 910-003414 910-004350
保証情報 3年間無償保証 2年間無償保証
マウス本体サイズ
(幅x奥行x高さ)
72.2mm×112.7mm×39.9mm 72.2mm×112.7mm×39.9mm
ケーブル長 205cm 205cm
マウス重量 112g (ケーブル含む) 112g (ケーブル含む)
センサー方式 オプティカル オプティカル
解像度dpi 250-2,500dpi 250-2,500dpi
最大加速 20G 20G
USBデータフォーマット 16 bits/axis 16 bits/axis
USBレポートレート 1000レポート/秒 1000レポート/秒
動摩擦係数 -μ(K) 0.09 0.09
静止摩擦係数 -μ(S) 0.14 0.14
ボタン寿命 800万回クリック 1,000万回クリック
フィート 250km 250km
発売予定日 2013年4月19日 2015年3月6日

G300r 製品スペック
G300s 製品スペック





■ソフトウェア設定 バージョン 8.58.183
G300sを繋いだらオンボードメモリモードになっていたのでプロファイルを使用するモードに変更し、
プロファイルごとに変更していたLEDの色がすべて水色になっていたので変更しました。
そのほかはG300rの設定がそのまま引き継がれていたので設定は何もしなくても良かったです。

尚、ダウンロードページでは英語版(8.58.183)や古いバージョン(8.57.145)のものがありましたが、
最新版にはソフトウェアからアップデータしたら更新できました。
(2015.5.11現在)




■分解
壊れたものがあるがあると疼くのでやっちゃいました~w。
単に開くだけならツルツルと滑らせるためのマウスソールを剥がして4つのネジを外すだけですが、
クリックするところの分解にちょっと戸惑ったので動画にしました。
その前に画像もたくさん取ったのでちょっこっと紹介します。



R0021123_R.jpg
これだけごみやホコリが溜まっていました。



R0021122_R.jpg
ホイール部にも猫の毛や色々なものが巻きついてましたw。



R0021144_R.jpg
良く分かりませんがパチリっ!



R0021127_R.jpg



G4~G7までのボタンにはHiMAKE とロゴが打たれたマイクロスイッチが使われてました。
Himakeはスイッチに特化した台湾のエレクトロニクスメーカーらしいです。
メモ・・・ホイール用のタクトスイッチ(メーカー不明)の寸法は約 6.0x6.0x4.0 (mm)



R0021151_R.jpg
センサー? A3055



尚、ネジは軸の直径が約2.0ミリ(外装や基板の固定)と
約1.4ミリ(クリップ部のパーツの固定など)のネジがあるので
No.0サイズのプラスドライバー(百均などの精密ドライバーセット)があれば分解できます。



R0021162_R.jpg



R0021191_R.jpg



R0021228_R.jpg



R0021245_R.jpg



R0021206_R.jpg



R0021226_R.jpg


ホイールのギサギザになっているところに下の画像に写り込んでいるバネの先端が
引っ掛かってような仕組みになっているのでこのバネがホイールに当たる強さを緩くすれば
ホイールの感触が軽くなるし、逆に強くすればホイールが硬くなります。
また、思い切ってとってみると引っ掛かりがなくなるのでスルスルーッとした感じになります。


R0021227_R.jpg



R0021223_R.jpg



R0021130_R.jpg



R0021129_R.jpg



R0021143_R.jpg



R0021149_R.jpg



R0021148_R.jpg






Logicool マウス G300r 分解





■コネクタについて
ケーブルを接続するコネクタはPHコネクタというもので電子部品ショップなどで購入できます。
ケーブルの先に付いてるコネクタがPHハウジング 5極用で基板側に付いてるのが
PHベース付ポスト トップ型 5極用です。 (基板と垂直に挿す「サイド型」があります)
あと、詳しくないですがオス型をハウジングと呼び、メス型をポストと呼ぶみたいです。



PHハウジング05P (PHR-5)
PHベース付ポスト トップ型05P (B5B-PH-K-S)
PHコンタクトピン BPH-002T-P0.5S


ピンの圧着には「エンジニア 精密圧着ペンチ PA-21」などが使えます。








(o^-^o)

【PC】SATA接続のHDDケースを作ってみた

2015.05.13 (Wed)
HDDケースにはHDDのコネクタ形状によって主流のSATA用と古いIDE用がありますが、
そのHDDケースを使用するには外部電源(ACアダプター)を接続して、
PCに繋ぐにはUSB2.0、USB3.0、eSATAのいずれかのケーブルで接続するのが一般的ですよね。

ただ、それらの接続方法では転送速度的にイマイチだったり、
ぶっといUSB3.0ケーブルやACアダプターやその電源ケーブルが邪魔臭いので、
PCのSATA(データと電源)に直接接続できるHDDケースを探してみましたが
探し方が悪いのか見つけられませんでした。

5インチベイがあるケースならリムーバブルケースを利用する手もありますが
生憎、NZXT H440 には無いんです。

ということで無いなら作ればいいじゃないかと、
市販のパーツを集めてSATA接続の簡易HDDケースを作ってみました。



■作り方

作り方といっても下記のパーツを用意して接続するだけですw。
※ケーブルは環境にあったものを用意してください。

製品ページ ⇒ グリーンハウス 3.5インチHDD用シリコンケース ブラック GH-CA-HD35K
製品ページ ⇒ TFTEC 変換名人 SATA(データ&電源)ケーブル (オス-メス) 50cm SPAB-CA50







これ以上、特に書くことなので久しぶりにレビューします…w。

グリーンハウスのシリコンケースは、
見た目もクールで気に入ってるんですがそんなことよりも安価な割によく出来た製品でした。
(気に入ったのでもう一台買いましたw)

まず、シリコン製なので防振効果もそれなりにあるでしょうし、
HDDに直接触れずに運べるので静電気対策にもなります。
なりより基板に直接触れることがなくなったのが個人的には一番良かったですね。ヽ(´▽`)/
あと、5台までスタック(重ねること)もできますし、省スペース化にも役立つでみたいです。

横にも一応立てることが出来ますがかなり不安定でしたし、
パッケージにも設置方向は水平とだけ書かれていたので止めた方がいいでしょうね。
唯一残念なところは黒だからということもあるでしょうがホコリの付着が目立ちますね。



R0021068_R.jpg



R0021069_R.jpg



R0021071_R.jpg



R0021075_R.jpg
シリコンケースをつけたままでもケーブルの着脱も可能です。



R0021074_R.jpg



底面には通気口があり基板の熱が逃げやすくなっているのに加え、
設置面との間に3ミリほどの空間が空いているので熱が篭りにくい構造になっています。



R0021073_R.jpg



内側のサイド部分には大仏様の頭にある螺髪のような2ミリ程の突起物が等間隔で敷き詰められていますし、
四隅の柱のような部分は空洞ではなくシリコンがたっぷり詰まっているので
アルミ製のHDDケースよりは落下時の衝撃吸収という点では優れているのかなぁ~と思いました。



R0021261_R.jpg



シリコンケースを重ねるとケース間の隙間が1mmも空かなくなるので
起動状態のものを重ねるのは廃熱の関係で芳しくないように思いました。
ただ、引き出しなどに収納する場合は開け閉め時の振動もある程度は吸収してくれるでしょうし、
裸のHDDを重ねた時のようなガタツキもなくなるので収納しやすいですね。



R0021263_R.jpg



R0021262_R.jpg



R0021267_R.jpg
余談ですがホコリなどが気になる場合は百均などに売ってるハガキケースに
緩衝材を敷いて収納するのがピッタリサイズでお勧めです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



続いて変換名人のSATA一体型ケーブルのレビューです。
尚、変換名人のケーブルはニセモノが出回っているらしいのでご注意を。
詳しくは変換名人のサイトをご覧下さい。



R0021080_R.jpg



パッケージにロゴがなかったり、CDが付属する製品はニセモノだそうです。
因みに自分はDeNA ShoppingのGet Shopというお店で買いました。



R0021089_R.jpg



R0021084_R.jpg



ここの製品に限ったことではないですが、
この手のSATAオスコネクタにある端のカバーはコネクタを左右に揺すりながら抜くと
めちゃくちゃ割れやすいので取扱注意です!兎に角、まっすぐに引き抜くことです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



HDDを装着してケーブルを接続すればSATA接続の簡易シリコンHDDケースの出来上がりですw。
因みに装着はウエットスーツを着るような感じでシリコンをビローンと伸ばして着せます。



R0021098_RR.jpg



電源隠しのところからSATA(電源&データ)ケーブルを引き出しておけば
トップパネルにおいたままバックアップが取れます。



R0021100_R.jpg



または、HDDトレイに置けばサイドパネルも閉められますw。



R0021101_R.jpg









(o^-^o)

【PC】 WDパープルの買ったのでベンチ計測してみた

2015.05.09 (Sat)
メイン機のHDDに入っている捨てるに捨てられないデータ用(1TB)が邪魔なのでHDDを買いました。
安くてWesternDigital、Seagage、Hitachiならどこでも良かったんですが、
一応、直ぐに壊れたら面倒なので中古品でも一ヶ月保証のあるソフマップで物色してたら
2014年発売の WDのパープル(WD10PURX-64D84Y0) が売っていたので思わず買っちゃいました。
パープルは良く分かりませんが監視カメラなどの用途に使うのに最適化されてるらしいです。



R0021091RR_R_20150509212721973.jpg



R0021092RR_R.jpg
赤いシールは検品済みの証?



R0021096_R.jpg




実は中古品のHDDを買うのは今回で二度目で
一度目は WD10EADS の基板が焼けて壊れたので基板だけ移植してみようと
オークションで壊れたHDD(1TB)を安価で買ったことがありました。
※壊れたのは2012年10月で壊れたHDDを購入して基板の移植をしたのは2014年です。

焼けた基板の画像
壊れた原因








残念ながら基板を移植しても直らなかったんですが、
接点を紙やすりで磨いてから元の購入したHDDに付け直したらなんと復活しちゃいました。( ̄ー ̄)ニヤリ





■ベンチ計測
電源投入回数30回で使用時間が4233時間ということは
週6日間は付けっぱなしで一日だけ電源オフしているような
まさに監視カメラ用HDDの名の通りの使い方をされていたのかも知れませんね。



win7_2015_a_318.jpg
CrystalDiskInfo



win7_2015_a_323.jpg
CrystalDiskMark



win7_2015_a_328RR.jpg
Data Lifeguard Diagnostic for Windows QUICK TEST



win7_2015_a_319RR.jpg
SPECCY



win7_2015_a_336RR.jpg



RMAも2年ほど残っていましたヽ(´▽`)/





ソフマップ・ドットコム



(o^-^o)

【PC】 H440に取り付けた簡易水冷クーラーは取付向きで冷え方が違う?!

2015.05.06 (Wed)
2013年8月にサイズの簡易水冷クーラー APSALUS3 120 を購入し、
ZALMANのPCケース Z9 Plus にリアに排気する向きで取り付けて利用してました。
そして昨年の9月、NZXT のPCケース H440 を購入し、
最初のリアに排気する向きで取り付けていたんですが、
H440はフロントに14cmファンが3機も付いていてケース内は正圧になっているので
12月頃からは天板から排気する向きで取り付けてリアにはファンを付けずに利用してました。


正圧とは?


それから数ヶ月、いつ頃からなのかは定かではないですが、
アイドル時のCPUの温度が以前より高くなった気がちょくちょくしてたので
掃除がてらにリアに排気する向きに付け直してみました。



R0021062_R.jpg
現在の取付位置 ※以前はトップのクリアなファンのところに取り付けてました。



複数ブラウザ、ホームページ作成ソフト、EDIUS(起動のみ)、メールソフト程度の同時起動で
CPU温度が以前は50度を越えることもちょくちょくあったのが
30度台から40度台の前半のあいだで安定するようになりました。
CPUクーラーがヘタってきたと思ってましたがそうじゃなかったみたいです。(・_・)エッ....?



win7_2015_a_302.jpg
SPECCY




■原因は…?
原因を考えてみました。

  1.CPUクーラーのラジエターの取付向き(水平→垂直へ)による性能の違い
  2.CPUクーラー自体の性能劣化
  3.H440の構造的な問題


2.のCPUクーラーのラジエター自体の性能劣化ではないみたいなので
1.の取付向きによる性能の違いか、3.のH440の構造的な問題の可能性が高くなりますが、
個人的には3.のH440の構造的な問題が一番怪しいと踏んでいます。
その理由はH440に天向きに取り付けたファンの空気の流れを知れば分かると思います。


H440に天向きに取り付けたファンの空気の流れ

H440に天向きに取り付けたファンの空気の流れを説明しますと、
まず、ケース内から吸い込んだ空気はラジエターの中を通り暖められて、
天板の防音剤(5mm厚)にぶつかって四方八方に広がります。
隙間2セントほどの隙間を通って横のスリットから排気されるものもあれば、
他のファン取付穴より逆流してケース内に戻るものもあります。
※現在は逆流を防ぐために使ってない穴にはマジックシートを貼り付けてます。




R0021064_R.jpg
排気スリットは画像で見えてない部分には付いてません



R0021065_R.jpg
防音材とトップの構造 ※右の穴は白く飛んでますがマジックシートを貼っています。



トップパネルが無ければまっすぐ上に排気されるのに
H440の構造上、L型に曲がって排気されるのでリア排気よりも
空気の流れが乱れてスムーズな排気が出来なくなっている気がします。

そして、そのせいでラジエターを通り抜ける風量が減り、
冷却能力が下がっているのではないかと思っています。

尚、今回の記事はあくまでも憶測なのであまり信用しないで下さい。



(o^-^o)

【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報3 DOS版でテスト

2015.04.04 (Sat)
■前回のまで記事

【PC】 壊れ掛けのHDD...
【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報
【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報2




■サポートから連絡
コメント読んだ方はご存知だと思いますがWestern Digital のサポートから返信が来ました。

診断の過程である問題を修正してくれる場合がございます。
そのため、二回目の診断の際「PASS」で表示されたと思います。
異音、ファイルのコピーができない現象が続いていれば、製品交換手配をさせていただきます。



ということなんですが、現状、
純正ツールでの「QUICK TEST」及び「EXTENDED TEST」はすべて「PASS」し、
また異音、ファイルのコピーにもなんら不具合を 確認できない状況になってしまったので
DOS版の「Data Lifeguard Diagnostic for DOS」をテストしてだめだったら
RMAはしばらくお預けにしようと思います。







■WindowsでDOS起動可能なUSBを作成

と言う流れでData Lifeguard Diagnostic for DOSを試すんですが、
これを試すにはDOS起動可能なUSBと言うものが必要だそうです。
個人的には実はそのようなものは作ったことがなく、また、
指示書 が苦手な英語表記だったので備忘録として記事にしました。
尚、2回に分けて書くつもりだったネタをギュッと1つにしたので
かなり長い記事になっちゃいましたがご了承を…(汗)。


Data Lifeguard Diagnostic for DOS をダウンロードしておきます。
※ 尚、製品によって中身が異なるかもしれませんので
持ってる製品ページからダウンロードした方がいいと思います。


次にこちら のサイトから起動可能なUSBフラッシュドライブを作成したり、
フォーマットをするためのソフトウェア「Rufus」をダウンロードします。
因みに自分は指示書に載ってた「v1.4.3」をダウンロードしましたが、
最新バージョンのv2.1だと日本語表記になっていました。
あと、DOS上でプログラムを実行できない時はこれのバージョンを変えると
出来たりするとかと言う定かではない情報もありました。

rufus_v1.4.3.exe」をダブルクリックで起動させて 指示書 の画像と同じように設定します。
※ インストールの必要はありません。



win7_2015_042.jpg
<v1.4.3>



Start」をクリックするとデータ削除の警告メッセージがでますので
了承してOKをクリックするとDOS起動可能なUSBメモリが作成されます。
尚、クイックフォーマットなので直ぐに完了しました。



win7_2015_029.jpg



DOS起動可能なUSBメモリの中身はこんな感じです。

win7_2015_037_20150331021235d05.jpg


続いて Data Lifeguard Diagnostic for DOS を解凍し、
その中にある「DOSDLG.exe」だけを画像のようにUSBメモリの直下に配置します。
この時、新規フォルダやLOCALEフォルダに入れないようにします。


win7_2015_031.jpg


これでData Lifeguard Diagnostic for DOSのDOS起動可能なUSBの作成は完成です。
あとはUSBメモリの右メニューから取り外したら一旦、シャットダウンするそうです。





■BIOS編
長時間によるテストになるので
ここからはサブ機(Win8.1Pro)にSATA3接続でテストすることにしました。


DOS起動可能なUSBメモリをマザーボードのUSB端子に取り付け、
BIOS(Deliteキー)を起動させたらUSBの起動順を一番に設定して保存します。
あとMSquadさんのアドバイスにもあったAHCIやRAIDの場合、正しくSMARTが取得出来ず
IDEモードに変更すれば取得できる場合が多いと言う記述があったのでIDEモードにしてみました。
因みにAHCIモードでも少し試したんですが普通に動作しました。

参考記事 ⇒ Western Digital製ハードディスクの動作確認方法(故障判別方法) Q10

尚、SATAモードを変更して Windows を起動させると最悪、起動不能になったりするみたいなので
テストが完了したら Windows を起動させる前にBIOSで元のSATAモードに戻しておきました。

Windows 8/8.1環境(高速スタートアップ有効状態)、尚且つ、IDEモードに変更してテストする場合で、
ブートメニュー(メーカーにより異なる。因みにBiostarはF9)からプログラムを起動させると
BIOSに入れない可能性がありますのでご注意下さい。





■DOS編
BIOSを閉じるとDOS画面が現れます。
まず、キーボードの種類を日本語or英語のどちらかを選択します。
ただ、この時はカウントダウンされているので何もしないと勝手に選択されて次の画面に進みます。
なのでゆっくり確認したい時はすぐに上下キーを押してカウントダウンを解除する必要があります。



win7_2015_048.jpg



次の画面に表示される「C : / >」のあとに
DOSDLG.exe」と入力(大文字でも小文字でもどっちでも可)してEnterキーを押します。
尚、プログラム名は異なる場合がありますのでその場合は
実際にUSBメモリに入っているファイル名を記載しないとエラーで先に進めません。




win7_2015_065.jpg



すると使用条項に同意する項目がでるので"Y"を押して同意すればプログラムが起動します。



win7_2015_052.jpg



複数のHDDを載せてる場合はテストしたいHDDが選択されているか確認し、
選択されてなかったら「Select Drive」から選択しておきます。
あとはサポートページに書かれていることとほとんど同じでしたが、
テスト結果の印刷RMA情報の入力および印刷の項目はありませんでした。



win7_2015_053RRR.jpg



また、Quick TestをせずにExtended Testを行うとまずQuick Testで行われ、
その後、「C」ボタンを押すとExtended Testが続けて行われます。
操作方法は十字キーで選択、Enterキーで決定、ESCキーで戻る、
特殊な操作の場合「Hit "ALT-X" to abort...(Extended Test の中止)」などと
操作方法が記載されていたのでそんなに難しくなかったですね。

[Select Drive] ~ドライブの選択~
稼動させるドライブを決定するため、常にこのオプションを最初に選択してください。

[Quick Test] ~クィックテスト~
このオプションではドライブの主な物理的問題について、素早く試験します。(注記: 本オプションは安全でハードドライブのデータが変化するようなことはありませんが、Western Digitalでは既存データのバックアップをとることを推奨します)

[Extended Test] ~拡張試験~
このオプションではドライブを詳細に確認して、修復可能なエラーを修正することができます。(注記: 本オプションは安全でハードドライブのデータが変化するようなことはありませんが、検出および修復されたエラーの種類によってデータの損失が発生する場合があるため、Western Digitalでは既存データのバックアップをとることを推奨します)

Write Zeros To Drive ~0の上書き(ゼロフィル)~
Write Zerosオプションでは、ドライブ内のすべてのデータを消去します。本オプションはデータが使用不可または修復不可能な場合に使用されます。ドライブ内にあるデータを今後使用せず、ドライブを白紙の状態に戻して再度使用する場合に、このオプションを使ってドライブを新規の状態に設定します。注意:一度実行させるとデータの修復ができないことから、適切なドライブを選択していることを確認してください。

[View Test Results] ~テスト結果の表示~
今実施した試験結果を見ることができます。

[Log File Open/Close] ~ログファイルをひらく/とじる~
自動生成されたログファイルにアクセスすることができます。

[Help] ~ヘルプ~
本オプションでは、エラーコードの説明に加えて、各オプションの簡単な説明を見ることができます。

[Quit] ~終了~
選択したタスクが完了するとシステムを再起動します。







■寄り道
実はプログラムをなかなか実行されずにトラぶりました。
トラブルの原因は Data Lifeguard Diagnostic for DOS に書いてあることが間違っていたからです。
具体的には、以下のように指示されていました。

1.Download the dlgdiag_5_22.zip.
2.以下の 指示 に従い、DOS起動可能なUSBを作成します。
3.USBから起動します。ここで、Biosにおける起動順序が最初にUSBディスクから起動するよう、
  設定されていることを確認してください。
4.DOSプロンプトで、dlgdiag5.exe」と入力し、プログラムを実行します。
5.以下のオプションが表示されます



プログラム名が「dlgdiag5.exe」となっていますが、
ダウンロードしたファイルに入っていたのは「DOSDLG.exe」となっていたので実行できませんでした。
これに気付かなかったので「Rufus」の異なるバージョンを入れたり、
操作手順を変えたりいろいろと無駄な時間を過ごしました。( `_ゝ´)ムッ





■テスト結果
テスト結果はQuick Test(所要時間:3分弱)、Extended Test(所要時間:9時間52分)ともに
NO ERRORS FOUND”、つまり問題なしでした。
エラーコードはプログラムに同梱されているテキストファイルにも載ってますが、
こちらの ERROR_STATUS CODES からも確認できます。



win7_2015_069RR.jpg
<Quick Test>



win7_2015_070RR.jpg
<Extended Test>





■改善の証
あと、前回の記事後のHDDの状況ですが、
CrystalDiskMarkでの読み書きスピードもかなり回復しました。



win7_2015_053.jpg  WDC WD40EFRX-68WTONO
<現在>                                       <異音が出てた時の速度>



あと、CrystalDiskInfo(6.3.0)の値も回復傾向で、
特に代替処理保留中のセクタ数については”0”になり警告が無くなりました。



win7_2015_045.jpg  win7_2015_021.jpg
<Win8.1でDos版のExtended Testした後>        <Win7でWindows版のExtended Testした後>



こういう結果になったので冒頭に述べたとおり、
RMAは一旦諦めて、暫くサブのバックアップ用HDDとして使っていこうと思ってます。
それでは長文の記事をここまで読んで頂き有難うございました。



(o^-^o)

【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報2

2015.03.29 (Sun)
前回の記事 を書いていた時に、
USB3.0で接続して外付けHDDとして「Windows用Data Lifeguard Diagnostic」の
EXTENDED TESTをやってたんですが9時間58分08秒 ほど掛かりました。
途中から寝てましたがさすがに4TBだと時間が掛かりますね。ε- (´ー`*)フッ



win7_2015_037.jpg



結果は、PASS です。

これで QUICK TESTFAIL EXTENDED TESTPASS ということになりました。



win7_2015_038RR.jpg



下記はテスト結果の詳細なデータになります。


win7_2015_796RR.jpg
<EXTENDED TEST>



win7_2015_795RR.jpg
<QUICK TEST>



テスト結果にちょっと意外な感じになりましたが、
このようなケースもあるみたいなのでRMAするのにそれほど抵抗なかったんです。

ただその後、もう一度QUICK TEST してみたら

なんと PASS になりました。(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

しかも、異音もまったくしなくなり、完全に復活した感じです。
あと、CrystalDiskInfoは黄色のままですが、
代替処理保留中のセクター数24 > 22 となっていて
いままでは増加傾向だったのがEXTENDED TEST以降は復活傾向にあります。



win7_2015_798.jpg



win7_2015_794.jpg
「注意」にマウスオーバーすると詳細なデータを見れます



MSquadさんの話では復活したようになってもいずれは故障すると言われてましたので
このまま、RMAに出したいですが無事に不良品と認められるかがちょっと心配になってきました。
一応、サポートには問い合わせして、現在連絡待ちの状態です。



(o^-^o)

【PC】 壊れ掛けのHDD... 続報

2015.03.27 (Fri)

MSquadさんの助言にもあった、
Windows用Data Lifeguard Diagnostic(WinDlg_v1_28)」を実は昨日試そうとしてたんですが、
またもブルースクリーンが出て出来ませんでした。(・_・)エッ....?

またもというのも実は WD40EFRX の体験レビューの時にも使ったんですが、
その時もこのソフトを使うと何度がブルースクリーンが起こってました。
どうもうちのマザー?とかと相性が悪いのかまともに使えたことがありません。

そこで本日、もう一度やってみようと外付けのInateck FD1006 に取り付けてテストしてみたところ、
今度は「QUICKTEST」を実行することが出来ました。ヽ(´▽`)/

結果はやはり FAIL でしたが、
壊れていることを純正ツールで確認できたのでもしWDにゴネられても証明できるので良かったです。
(MSquadさん、有難うございます~)



win7_2015_027RR.jpg



因みにSMART Status はなぜかPASSになっていました。



win7_2015_019re.jpg




SMART Statusは故障予測機能、QUICK/EXTEND TESTは故障診断機能です。予測が外れて実際には故障している場合や、逆に予測では故障していないが、実際には故障している場合もございます。


参考記事 ⇒ Western Digital製ハードディスクの動作確認方法(故障判別方法)




■RMA申請
救出できた動画ファイルを再生したところ、途中で止まったりして正常にコピーできてなかったものもありました。
そんな感じなので救出も諦めてRMAしてみることにしました。
申請は無事に通過し、30日以内にマレーシアに届けるだけですが、
住所登録や発送方法でよく分からないところもあったので後日記事にするつもりです。



(o^-^o)

【PC】 壊れ掛けのHDD...

2015.03.25 (Wed)
2015.03.24、
HDDから「カリカリッ」とかのたまに聞く音ではなくまったく初めて聴くような音がした。




YouTubeで見る



現在、2TB HDD WD20EARX(バックアップ) と、
4TB HDD WD40EFRX(メインデータ) の二台体制で運用してるんですが、
CrystalDiskMarkを走らせたら WD40EFRX の方が遅くなってました。
ただ、上に設置したWD20EARXを取り外すと音がしなくなったので
やはりWD20EARXが異音の発生源のようです。



win7_2015_697.jpg
WD20EARX



WDC WD40EFRX-68WTONO
WD40EFRX ⇒ 以前の速度




一旦、SATA、電源ケーブル共に外して再度、繋ぎ直すと音はしなくなったんですが、
ちょっと気持ち悪いのでメインデータのバックアップを取って取り外しました。
4TBじゃないなら最悪のケースは免れたと多少安堵し、
動作音の動画を作成してのん気に過ごしてました。



ところが数時間するとまた異音が…。(・_・)エッ....?

2TBが犯人だと思っていたら4TBだったのかぁ~。ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

それからCrystalDinkInfoで「代替処理保留中のセクター数」に黄色警告が出てるようになり、



win7_2015_719.jpg



更にしばらくすると「代替処理済のセクター数」まで警告がで出して、
6GBのデータしようとコピーしても6時間も掛かるとか出るし、最後にはフリーズする始末・・・(泣)。



win7_2015_739.jpg



win7_2015_731.jpg



メイン機のWindows 7 に接続しているフリーズしたりして面倒なのでとりあえず取り外して
Windows 8.1に接続して救出できるデータは救出中がてらにこの記事を書いてるんですが、
Windows 7ではコピーできなかったのが(正確にはゆっくりですが出来てたんだと思いますが)、
Windows 8.1だとどの程度のスピードでコピーされてるかが視覚化されてるので
ゆっくりでもコピーされてるのが分かるのでやりやすかったです。
ただ、正確にコピーできているか今のところは不明です。



win8_025.jpg



チェックディスク(危険と言う情報も…)、0データを書き込んで完全に初期化、
または、保証期間も残っているのでRMAできるなら興味があるし、
色々試してだめだったらRMAしてみようかと思ってます。



win7_2015_761r.jpg



WD - サービスおよびサポートホームページ
不良セクタの修復



ただ、4TBのHDDの初期化するとなると10時間以上掛かりそうなぁ~w。(;´д`)トホホ…
尚、HDDは一度だけ過電流で壊れたことがありますが、
こんな感じでHDDが壊れていくのを経験するのは初めてです。((o(´∀`)o))ワクワク



(o^-^o)

【PC】 ゴールド電源故障~?

2015.01.28 (Wed)
coneco.netの体験レビューで頂いた、
ENARMAX ERX530AWT でファンなどの動作確認しようと思い、
マザーボードに接続しなくても電源を起動することができるパーツ PDS-ATX に接続しました。



ERX530AWT (1)
ERX530AWT


Revolution-XT_Spec.jpg Revolution-XT_Environment.jpg
ERX530AWT 仕様



しかし、電源が入らない。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
唯一のゴールド電源が早くも故障したのかよっ、と思いましたが、
サブ機に載せて起動してみるとすんなり起動!(・_・)エッ....?
PDS-ATX の故障でもなく、ケーブルの断線とかでもないみたいです。



R0013146_R.jpg
PDS-ATX



電源は通常、マザーボードに接続しないと起動させることが出来ませんが、
前述のパーツや24pinコネクタのあるピンとあるピンをショート(短絡)させると起動させることができます。
しかし、起動しないということは最新の電源はショートさせても起動しなくなかったというのか?!

色々と調べていくうちに、最小負荷電流 というキーワードが出てきました。
最小負荷電流とは、その電源を安定した状態にするために最低限消費しなければならない電流値のことで
この最小負荷電流が流れていないと起動しない電源があるみたいです。
最小負荷電流を満足しない場合、出力電圧が仕様を満足しないことがあり、
最小負荷電流が必要な電源の動作させるにはそれを満たすように負荷を掛ける必要があるみたいです。
詳しくは分かりませんのでそういうことみたいです。
兎に角、壊れてなかったので良かったということですw。







( ^ω^ )

【PC】 ファン延長ケーブルのコネクタが抜けやすい原因が判明?!

2014.12.18 (Thu)
接触保護のガード付いているファン延長ケーブルのコネクタって、
軽く引っ張っただけでも簡単に外れたりしてめっちゃ抜けやすいものが多いとは思いませんか?
前々からこの部分が気になってたんでコネクタのガード部分を削ってみました。
そしたら抜けやすい原因がやっと分かりました!(・_・)エッ....?



3pinファン延長ケーブルのコネクタ



上からガード付きコネクタ、そのガードを取り外したコネクタ、基板用コネクタなんですが、
ガード付きのものは一番下の基板用コネクタのものとは明らかにピンの長さが異なっていて短いんですね。
具体的な数値はガード付きのものが 約 4.8 mm で基板用のものが 約 7.8 mm でした。

一応、コネクタにはオス側とメス側に抜け防止の突起物があるんですが、
これが余り意味を成していないのも原因のひとつですが、
同じメスピンコネクタ(コネクタ目線ではオス)を挿せるのに
これだけピンの長さが異なるとなると抜けやすいのも納得ですね。( ̄ー ̄)ナルホド
色々なメーカーのものを使ってきましたが、どこのものも大差なく規格に問題があるんだと思いますね。




予防策
万が一、コネクタが外れていたらシステムに重大な問題をきたすこともあるので対策しておいた方がいいですね。
そこでやり方なんですが、テープなどで固定してもいいんですが剥がした跡がベタ付きますし、
頻繁に取り外さないのであれば下図のように熱収縮チューブ(ヒートシュリンク)がお勧めですね。
このようにしておけば引っ張って外そうとしてもケーブルとピンの圧着部分の方が耐えられないと思います。



R0020772_R.jpg



3pinのコネクタだと 10 mm の熱収縮チューブをラジオペンチで広げたらなんとか取り付けられましたが、
コネクタの外周は約 38 mm なので 12 mm (2x6x3=36) 程あれば楽に取り付けられると思います。
また、4Pin用のコネクタの場合は外周が約 45 mm なので 14~15 mm くらいあればいいと思います。
尚、この数値はあくまで計算上の話なので参考程度にして置いて下さいw。



R0020767_R.jpg
熱収縮チューブを剥がす時は百均などで売っている鼻毛切りのハサミが先端が細くて使いやすいです



(o^-^o)

【PC】 H440のLEDが点かなくなったので再び修理しました!

2014.12.02 (Tue)
以前書いた、「【PC】 H440のロゴLEDを修理しました!」は故障品の修理でしたが、
今回は底面に付けたLEDは点灯するのにIOパネルの方が点かなりました。Σ(・∀・|||)ゲッ!!
という事で取り敢えず配線をケースから取り外しました。



R0020580_R_20141126223358fa9.jpg



R0020590_R.jpg
基板



目視でも異常なく、テスターでも各部の電圧や断線を調べてもおかしいところはありませんでした。
やっぱり、LEDが壊れただろうということでまずテストしやすいように
LEDを取り外してその代わりに丸ピンICソケットを半田付けしました。

LEDの足をカットして差し込めばぴったりフィットしますし、逆さまにしたくらいで抜け落ちません。
抜けやすい場合はLEDの足を潰したり、広げたりしてちょっと加工してやると良いと思います。
尚、丸ピンICソケット(2.54mmピッチ)は電子部品ショップなどで販売されています。



R0020599_R.jpg
丸ピンICソケット(2.54mmピッチ)を取り付け



R0020598_R.jpg
LEDケーブル



LEDをそれぞれのソケットに取り付けて色々とテストした結果、以下のようなことが分かりました。
LEDをそれぞれLED1とLED2、丸ピンICソケットをそれぞれソケットA、ソケットBとします。



① LED1をソケットA、またはソケットBに接続すると点灯 (LED1は壊れてないのが確定)

② ①の状況のままでもうひとつのLED2を取り付けると両方消灯

③ LED2をソケットA、またはソケットBに接続すると点灯しない( LED2が壊れているのが確定)

④ LED2の変わりに新しいLED3を接続すると両方点灯



ということで並列に取り付けられた2つのLEDのうち、片方が壊れると両方点灯しなくなるみたいです。
直列ならひとつが壊れたら通電しなくなるので点灯しなくなるのは理解できますが、
並列で接続しているLEDの片方が壊れると点灯しなくなるとは思いもしませんでした。
電子回路には詳しくないのでこの現象は基本的なことなのかも知れませんがそういうことみたいですw。



(o^-^o)
 | HOME |  Next »
トップに戻る