Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

HDDの容量がまた足らなくなったので今度はアマゾンで買ってみた!

2016.11.02 (Wed)
9月に3TB(WD30EZRZ)のHDDを2個購入した記事を書きましが、
容量に余裕ができると特に必要のないものまで保存しちゃったりして、
いつのまにやらHDDの使用率は真っ赤かになりました…。Σ(゚д゚lll)ガーン


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


3TBのHDDを2個購入するまでは
2TB(データ)+4TB(データバックアップ+地デジ用など)という感じだったですが、
データ用HDDを3TBに交換して3TB(データ用)+4TBの構成にしてました。

以前使っていた2TB(データ用)のHDDはデータを断捨離した時に
もしかして使うかもしれないので数ヶ月はそのまま放置で、
余ったもうひとつの3TBのHDDはTerraMaster社からRAIDケース
「D4-310」を提供して頂いたのでそれでRAIDしてみようと思って買ったんですが、
RAIDをテストする前にUSB3.0のドライバ絡みでいろいろと不具合があったので
結局、RAIDを組まずにアマゾンにレビュー投稿したので使い道がない状態です。

尚、「D4-310」のレビューはユーザーに誤解を招く表現があるとかで
TerraMaster社から削除してほしいとのメールが来たのですぐに削除しました。
このことについてはまた記事にするかもしれません。


で本題に戻りますが、
WD30EZRZをもう一つ買い足して3TB+3TB+3TB+4TBにして
3TBのHDD2機がデータ用で残りの3TBと4TBがバックアップと地デジ用で、
要は6TBのデータ用HDDとそれのバックアップという構成です。
あと、1TB余ってますがこれはバックアップが必要ないデータ用です。




■アマゾンで買ってみた!
前回はソフマップで購入したので今回はアマゾンで買いました。
因みにアマゾンで購入すると半年間保証が長くなっているので
他店と価格差がない場合はアマゾンで買った方がお得です。

アマゾンの梱包はこんな感じで販売元はCFDとなっていました。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


因みにソフマップで購入したものは下図のような箱にプチプチに包まれて入っていました。
詳しくはこちらの記事を見てください。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


開封すると緩衝材がありませんでした。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


保証書。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


保証書の裏面は取扱説明書になってます。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


HDDを取り出すとこんな感じです。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


このダンボールはHDD専用に作られたものみたいで外箱に収めると
HDDが宙に浮いたような状態で保持されるので緩衝材が不要ということみたいです。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール


巧いこと一枚のダンボールからできています。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール




■保証期間
保証期間を調べたところ、ちゃんと2年半になっていました。
一番上のが今回アマゾンで購入したもので、その下二つがソフマップで購入したもの、
そして四番目のWD10PURX-64D84Y0はソフマップで中古で購入したものです。

WDパープルの買ったのでベンチ計測してみた


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA




■データ
ファームウェアは3つとも 80.00A80 でした。


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA
CrystalDiskInfo 7.0.3


WD30EZRZ SATA6.0 (外部チップ) Win7 dataあり


WesteanDigital HDD WD30EZRZ amazon 梱包 ダンボール 保証 RMA
CrystalDiskMark 3.03



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



WD HDD 3TB WD30EZRZ 購入時データ・メモ

2016.09.08 (Thu)
データドライブとして利用している2TBのHDDの容量が切迫してきたのと
バックアップと地デジ録画用として利用している4TB(WD40EFRX)のHDDの保証が
今年の10月1日に切れるのでコストパフォーマンスが今一番いい3TB(WD30EZRZ)を2個ゲットしました。
因みにアマゾンが販売されているものが半年間だけ保証が長かったのでそちらで買おうとしてたんですが
直前に価格が急上昇したので下がるのを待ってられないのでソフマップでポチリましたw。
と言うことで今回の記事は購入時のデータなどの備忘録です。




■外観

WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
パッケージ


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
代理店はCFD


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
保証書


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
プチプチによる梱包


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
乾燥剤入りの静電気防止袋


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード
F&S社の乾燥剤


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード




■CrystalDiskMark

HDD1 (データなし) SATA6.0 (外部チップによる出力ポート接続) Windows7


20160906039.jpg


HDD1 (データなし) USB3.0 接続(TerraMaster D4-310 経由)


20160906037.jpg


HDD2 (データあり) SATA6.0 (Z77チップによる出力ポート接続)


20160906036.jpg




■CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfo 7.0.0 によるデータ

20160908015.jpg


温度変化


20160908016.jpg


他のストレージと温度比較


20160908017.jpg




■保証期間 Warranty
製品登録せずにWDサポートで確認すると製造された年月日?が保証期間として表示されるみたいです。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


アカウントを作成して製品登録すると、
「シリアルナンバー」、「購入日」、「購入店」を記載する項目があるので
正しい内容を記載して登録すると購入日が保証期間として修正されます。
尚、この保証期間はあくまでは自己申告なので実際にRMAを受ける時は
ちゃんとしたレシートなどの購入を証明刷る書類が必要かと思われます。


WD30EZRZ WD weatern Digital ウエスタンデジタル HDD 3.5 inch ストレード


ドライブ スペックシート(PDF)
http://www.wdc.com/wdproducts/library/SpecSheet/JPN/2879-771436.pdf


メモ
ディスク管理で3TB以上のHDDを WD30EZRZ と
同じ容量(MB単位)にするには 2861459 (MB) に設定すること。



Windows ブログランキングへ


データドライブを入れ替えてみた!

2016.09.02 (Fri)
久しく新品のHDDを買っていないので3TBのHDD(WD30EZRZ)を2個買いました。
それで古い2TBのHDD(WD20EARX)と入れ替えたんですが、
普通に入れ替えるとドライブ文字が変わってリンクが切れたりして
不具合が出てくるのでドライブ文字を同じにする方法でやりました。
※古いHDDを「旧HDD」、新しいHDDを「新HDD」と記載


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital WD30EZRZ


旧HDDのデータ(約1.5TB)を新HDDに6時間ほど掛けてコピーしたら、
PCの電源を落として旧HDDの接続をSATA、電源共に外します。
PCを起動させると旧HDDとリンクさせていたプログラムなどがエラーを吐いたり、
タスクバーのアイコンが無くなったりします。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


これらを無視してディスク管理からドライブ文字を旧HDDと同じ文字(Gなど)に変更して再起動します。
これだけでエクスプローラーのお気に入りフォルダ等へリンクなどほとんど不具合なく使えるようになりましたが、
OneDriveだけ再設定の必要がありましたのでサインインして場所を設定し直しました。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


あと完全に個人的な問題なんですが、
データをコピーした為にサムネイルも新しくキャッシュさせる必要がありました。
ただ、サムネイルキャッシュが削除されないように設定していたので試しに
キャッシュを削除しようとしたらアクセス権がないとかでやっぱり削除できませんでした。

サムネイルキャッシュを削除させない設定メモ


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital


なので古いキャッシュをディスククリーンナップで削除してから
サムネイルを寝ている間にキャッシュさせる方法」で半自動的に新たにキャッシュしました。
こんな感じで旧HDDから新HDDへの移行は割と簡単にできました。


HDD 換装 ドライブ文字 変更 データ 入れ替え WesternDigital



Windows ブログランキングへ



 | HOME | 
トップに戻る