Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

Google Photos Backup は現状では使えないなぁ~!

2016.09.07 (Wed)
先月、「Google フォトを Google ドライブで使ったら使い勝手が良くなった!」と言う記事を書き、
今まで約2ヶ月ほど使用してきたんですがまだ信頼して使える代物では無かったです。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度




■一部のファイルが同期されない
一つ目の理由は同期されたり、されなかったりします。
Google フォトはアップロードしてもすぐに Google ドライブに表示されるわけではなく、
早い時は数時間で Google ドライブに表示されることもありますが、
一日経っても表示されないこともありました。
表示されるには暫く時間が掛かることもあるみたいことも書かれていたので
最後にアップロードしてからひと月ほど待ってましたがまったく同期されませんでした。

どういった理由で全く分からないですが、
かなり期待していただけにかなりガックリです。(´・ω・`)ガッカリ…

写真や動画がバックアップされない場合、以下に該当する可能性があります。

ファイルサイズ: サイズが 75 MB を超える写真、2 GB を超える動画、
256 x 256 より小さいファイルはバックアップできません。

ネットワーク接続が低速: お使いのパソコンのネットワーク接続の速度が不十分か、
ネットワークに接続されていない可能性があります。

※ 「写真や動画をバックアップする」より引用





■Google Photos Backup もイマイチ
あと、写真や動画を Google フォトにアップロードする
パソコン用アップローダ「Google Photos Backup」を使ってみました。
このソフトは Google フォトにアップロードする画像や動画(※)を
指定したフォルダに放り込むだけで自動でアップロードしてくれるソフトです。
※ ショートカットはNG


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


ただ、新しい動画をフォルダに追加してもアップロードが開始されなかったり、
アップロードに失敗したり、更には、実際にフォルダに入っているファイル数と
アップロードされている数が異なったりして
なんかイマイチな感じなので使用を止めました。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


今はブラウザ(Firefox)でアップロードしていますが、
両方のアップロード速度をリソースモニターで確認したところ、
アップロードの速度的にはどちらも同じようでした。
下図はFirefoxでアップロードしている時のリソースモニターの様子で
グラフのオレンジのラインはチェックが入っているプログラムの合計の使用量になります。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


また、両方の方法で同時にアップロードしてみたらどうなるんだろうと試したら
アップロード速度が半分になっていたので併用しても意味ないみたいです。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


ブラウザでアップロード中にスリープにしたり電源を落とすとアップロードは無効になりますが、
Google Photos Backup では途中でスリープにしても再開後に継続してアップロードされるみたいです。
ただ、アップロードが継続されないこともありました。


Windows ブログランキングへ

スポンサーサイト

Google フォトを Google ドライブで使ったら使い勝手が良くなった!

2016.08.16 (Tue)
ご存知の方も多いと思いますが、
Google フォトはアップロード サイズを「元のサイズ」ではなく、
「高画質」に設定すると無料で容量制限なしで利用できます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


無制限なのでバンバンアップロードできるのはありがたいですが、
Google フォトでは画像(動画)などのサムネイルを必要とする映像系ファイルを
専門に扱うウェブサービスなのでサムネイルでしか表示されませんし、
並び替え(ソート)が貧弱なんですよね。

一応、検索フォームをクリックしてメニューを開いて、
「最近」を選ぶと「写真をアップロードした順に表示することはできますが、
それ以外の五十音順に並べたり、テキスト表記にしたりは出来ません。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


あと、アルバムを作成してそこに放り込んでから
オプションメニューにある「アルバムを編集」を選択すると
ドラッグ&ドロップで手動で並び替えたりすることも出来ますが
ボタンひとつで並び替えたりと言ったことはできません。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


また、動画だと先頭フレームがサムネイルとして採用されるみたいで
真っ黒なサムネイルでなんの動画だったか確認し辛かったりして
イマイチ使い勝手は良くないですよね。


Google フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい


そんなある日、普段ほとんど使ってなかった Google ドライブにアクセスしたところ、
マイドライブの下位のフォルダーに Google フォトの名前がありました。(・_・)エッ....?


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


フォルダを開くと年度別に分けられたフォルダが現れ、
その中にGoogle フォトでアップロードしたファイルがありました。
※年号以外のフォルダはあとから追加したものです。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


更にフォルダを開くとサムネイル形式で表示され、
しかも、動画のサムネイルは先頭のフレームでないので分かりやすいですし、
サムネイルの下にファイル名が記載されていてとても見やすくなってました。

デフォルトでは年度別の振り分けられてますが、
フォルダから新規フォルダに移動させて分類することも出来ます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


メニューからリスト表示にも変更可能。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


並び替えも図のようなメニューから選択可能。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


「Google フォト」と言う項目がマイドライブのほかに
風車のアイコンが付いた「Google フォト」がメニューにありますが、
こちらは「Google フォト」の「フォト」の内容が月単位に分類されて表示されているみたいですね。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


こちらのファイルを「移動」させてもファイルがなくならなかったので
ショートカットが移動させられているようなイメージだと思ったんですが、
Google ドライブで削除(ゴミ箱に移動)したものはGoogle フォトでも削除されるようなので
その辺の動作は正しく認識しておく必要があるようです。

Gmailはゴミ箱に移動させると 30日間で完全に削除されるみたいですが
Google ドライブではゴミ箱を空にするか、
ファイルを完全に削除しない限り復元は永遠に可能だそうです。
因みに Google フォトでは 60日間は復元可能だそうです。
この辺は紛らわしいので統一して欲しいですね。

Google ドライブの設定を見ると
「Google フォトの写真をマイドライブ内のフォルダに自動的に追加します」の項目に
デフォルトでチェックが入っていたので「Google フォト」が追加されていたんでしょうかね。


Google フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい





■マイドライブの「Google フォト」にアップロードした場合の容量はどうなるだろうか?
ここで Google ドライブのマイドライブにある「Google フォト」フォルダ内に
アップロードした場合は容量はどうなるだろうと疑問に思ったので
ドラッグ&ドロップでアップロードしてみました。
因みに風車のアイコンの「Google フォト」にはアップロードできませんでした。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加



結果的はGoogle ドライブの容量を消費していたので
アップロードは Google フォトで行う必要があるみたいです。

Google ドライブからアップロードすると
アップロードに掛かる時間が表示されてとても使いやすかったんですが
そこまではまだできないみたいです。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


「割り当て量」の確認はドライブという文字の横にあるアイコンをクリックすると確認できます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加



Windows ブログランキングへ

Google Adsense にログインできなくなった時は…

2015.11.10 (Tue)
Windows 7 を再インストールしたら 何度やっても下記のようなメッセージが画表示されて
Google Adsense のページにログインできなりました。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


「この goolge アカウントは Adsense アカウントに関連付けられていないようですが、
問題はありません。Adsense に関連付けられた google アカウントを使用してログインするか、
または今すぐ Adsense アカウントを作成できます。」



20151107030.jpg


何十回パスワードを入れたことか分かりませんが、
メールアドレスもパスワードも正しいのにどうしても駄目だぁ~と、
諦めかけた時にネットで同様のケースを発見!

そのページに書かれていたのはグーグルのトップページのログイン画面で
一旦、ログアウトしてから Google Adsense にログインするというものでした。


20151107032.jpg


そのページに書かれている通りに一旦ログアウトし、
アドセンスのログイン画面で登録したメールアドレスとパスワードを入力したら
あっけなく、やっとログインできました。ε- (´ー`*)フッ

そんなことで良かったのかよっ!というのはアレですが、
こんな手順で解決するとは自分の脳みそでは絶対に思いつかないので
記事を書いた方にはこの場を借りてありがとうございます。m(_ _)mペコリ



( ^ω^ )

Google アナリティクスに自分のアクセスをカウントさせない方法

2015.11.07 (Sat)
ブルーレイドライブが故障というか、
パソコンにつないだブルーレイドライブが次々にディスクを読み込めなくなり、
最後は家にある3台のブルーレイドライブがすべてOSから認識されなくなるという
不思議な現象に見舞われました。キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


この件については後日記事にしますが
今回はそのせいで急遽、 Windows7 を再インストールする羽目になり、
その際にブラウザの色々な設定をやり直すんですが、
Google アナリティクスに自分のアクセスをカウントさせない方法を
ド忘れするので自分自身の備忘録としての記事ですw。
ちなみにGoogle アナリティクスとは自サイトのアクセス解析ツールです。


Google アナリティクスに自分のアクセスをカウントさせないようにするには
Google アナリティクス オプトアウト アドオン」を各ブラウザにインストールすればいいんですけど、
chrome にログインしたら自動的にインストールされていたので
実際には Google Chrome にはインストールする必要はありませんでしたが
Firefox の sync ではこのアドオンはインストールされませんでした。




■Google アナリティクス オプトアウト アドオンを各ブラウザにインストールする方法

下記サイトにchromeでアクセスし、
Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をアドオンをインストールします。


複数のブラウザで自サイトを訪れる場合はそのブラウザで同じアドレスにアクセスします。
この同じアドレスに異なるブラウザでアクセスするという行為がまったくもって思い浮かばずに
どうやって複数のブラウザにインストールするのか全然分かりませんでした。Σ(゚д゚lll)ガーン
そんな感じで数十分間、格闘したのがこの記事の始まりですw。


Google アナリティクス オプトアウト アドオン


無事にアドオンをインストールできたら次のブラウザにもインストールしていきます。


20151107028.jpg


Firefoxを使っている場合はFirefoxで
Google アナリティクス オプトアウト アドオンのページにアクセスしてアドオンをインストールします。


Google アナリティクス オプトアウト アドオン


InternetExplorerを使っている場合はInternetExplorerで
Google アナリティクス オプトアウト アドオンのページにアクセスしてアドオンをインストールします。


Google アナリティクス オプトアウト アドオン


あと、Firefoxでアドオンをインストールしようとしたら、

「tool.google.com このサイトからは
Firefox にソフトウェアをインストールできない設定になっています。」


と表示されてインストールできませんでしたが、
右下に表示されている「許可」をクリックするとインストールできました。
あと、アバストをインストールしているとインストールできなかったという記事がありましたので
許可を押してもインストールできない場合はアバストを一時的な無効にしてみるのもいいかも知れません。


Google アナリティクス オプトアウト アドオン


Google アナリティクス オプトアウト アドオン


Google アナリティクス オプトアウト アドオン



( ^ω^ )

【Ads】 FC2ブログにGoogle Adsese広告を載せるまで

2015.07.21 (Tue)
既にお気づきの方もいると思いますが、
今月初めからサイド部分に Google Adsense 広告を載せました。
Google Adsense広告とは広告の右上にあるビックリマークなどのアイコンのところをマウスを乗せると
「Ads by Google」、「Logicard」、「AdChoices」などとと表示される広告です。


■「ホスト型アカウント」と「非ホスト型アカウント」
既にグーグルのアドセンスアカウントは持っていたんですが、
自分が持っていたのはYouTubeにアップロードしている動画の収益化を行った時に取得したもので
このアドセンスアカウントは「ホスト型アカウント」というもので
Google のブログサービスのBloggerなどもこれに値するみたいです。


YouTube アカウントを使用して AdSense に申し込む


実はこのアドセンスアカウントではYouTubeの広告掲載料は貰えても
所有サイトに広告を載せることが出来ないアドセンスアカウントなんです。
実際に所有サイトに広告を載せるには「非ホスト型アドセンスアカウント」というものが必要です。
兎に角、Google Adsense にはふたつのアカウントがある訳なんです。(・_・)エッ....?

因みにホスト型アカウントはAdsenceのトップメニューのところに
赤字で「Hosted account」と表示されているのですぐに分かると思います。
そして非ホスト型アドセンスアカウントになると「Hosted account」の文字が消えます。


hosted account ホスト型アドセンスアカウント
ホスト型アドセンスアカウント


非ホスト型アドセンスアカウント
非ホスト型アドセンスアカウント



■アカウントのアップグレードに失敗
アドセンス広告は前々から興味があったので以前、
FC2ブログとFC2ホームページを広告掲載先のURLとして登録しようとしたら
URLにホスト パートナー「fc2.om」」を含めることはできません。 と表示されて
アカウントのアップグレードに失敗しました。

昔は出来ていたみたいですがFC2のサービスを利用してアドセンスアカウントを取得すると
「FC2に手数料としてアドセンス報酬の20%が分配」と言うことが行われていたみたいで
その辺からFC2とグーグルの関係が悪くなって出来なくなったのかもしれません。


Google Adsense fc2



■新サイト
自分と同じような状況の場合にホスト型アカウントから非ホスト型アドセンスアカウントにアップグレードするには
非ホスト型アドセンスアカウントを取得できるブログサービスで新しくブログを立ち上げてから
申請するのが手っ取いみたいなのでそうすることにしました。

非ホスト型アドセンスアカウントを取得できるブログサービスは、
So-netブログ、Seesaaブログなどがあるみたいでどこのを利用するか迷ったんですが、
デフォルトで表示される広告を完全に非表示にできたり、
ブログを5個まで作れたりするのでSeesaaブログにしました。



■アップグレード審査を通るために行ったこと
アップグレード審査を通りやすくするには、動画を埋め込まない、
画像を貼らない、外部リンクを貼らない、500~1000文字前後の文字だけの記事など、
色々な情報がありましたがこれらの情報は都市伝説的なイメージがあったのであまり意識せずに
自分が撮影した動画と画像を使った記事、文字だけの記事、約150文字の短い記事などの
一週間ほどで書き上げた10記事で申請しました。
因みに下記のリンク先のページが2015年06月のあいだに
投稿した10記事が実際に審査に申請したブログの中身です。
尚、投稿日時は適当に振り分けてますw。


申請したブログ ⇒ じぶんめも (2015年06月投稿分)


上記以外にもSeesaaブログの外部連携機能を利用して下記の設定と
Google+の寄稿先に申請したブログへのリンクも載せておきました。


ウェブマスターツール向け所有権確認用タグ
検索エンジンにサイトマップを出力送信
アナリティクス連携
プロフィール連携(Google+との連携)



申請したらSeesaaブログに広告コードを埋め込んで広告が表示されるまで待つだけですが、
自分の場合は申請から約22時間後に広告が表示されていました。ヽ(´▽`)/
尚、審査の合格のお知らせメールなど一切なかったです。
一度審査に通ると審査したサイト以外にも広告が貼れるようになるので
このFC2ブログにもGoogle Adsenseの広告を載せることができた、という訳です。



■広告配置に関する覚書

広告の配置に関するポリシー
広告のラベル表示


・広告は1ページに3個まで
・モバイルサイトの場合は、2 つ以上の AdSense 広告を画面に同時に掲載することはできない
・広告ラベルは「広告」と「スポンサーリンク」のみ利用可能


広告ラベルとは広告の上に書かれている「スポンサーリンク」などの文言のことです。
この広告ラベルに関しては「広告」と「スポンサーリンク」という文字しか現在は許可されてませんが、
下記の動画を見る限りでは広告と分かる記載であればそれほど厳しくはないみたいです。
※広告ラベルについての内容を語っているのは後編の8分53秒付近からです。


違反例とポリシー対応方法- これであなたもポリシーマスター 前編
広告の配置- これであなたもポリシーマスター 後編



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る