Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易水冷クーラーAPSALUS3 120から空冷のKABUTOに戻してみた!

2016.07.13 (Wed)
先月ぐらいからアイドル時でもCPUのコア温度が
平均で50度超える数値を示すようになってきたので
SCYTHEの簡易水冷クーラーAPSALUS3 120から同じく、
SCYTHEのCPUクーラーKABUTO(兜) SCKBT-1000に交換してみました。


交換ににてこずった話は↓↓↓

簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!




APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


設置。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


KABUTOはヒートパイプの先端が上向きにするのが一番冷却効果があるそうです。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


ピンの取り付け異常なし。
両面テープの跡のことは「簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!」に書いています。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


メモリとの間隔。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


ファンの取り付け。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


Quadro 2000との間隔が数ミリに!(・_・)エッ....?


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)


どちらかをちょっと揺らすと接触しそうな感じだったのでないとは思いますが、
万が一のためにQuadro 2000の基板上に先日記事を書いたポリイミドテープを置いておきました。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000) ポリミイドテープ


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000) ポリミイドテープ


肝心の冷却効果の比較なんですが、
CoreTempには計測データを記録(CSV形式)しておく機能があるのでそのデータをグラフ化しました。
青が簡易水冷、ピンクが空冷のKABUTOなんですが約5度ほどの冷却効果が上がりました。
簡易水冷がKABUTOより冷却効果が低いと言うのも腑に落ちないので
やっぱり、簡易水冷の冷却能力が劣化していでしょうかね。
ただ、この程度の温度差はグリスの塗り方や気温、ヒートシンクとの密着具合などでも
変化があるので正確なところは分かりません。


交換 APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE KABUTO(兜)クーラー (SCKBT-1000)




Windows ブログランキングへ



スポンサーサイト

簡易水冷クーラーの取り外しに手を焼いた話!

2016.07.12 (Tue)
サイズの水冷式CPUクーラー APSALUS3 120 があまり冷えなくなったので
以前使用していた、サイズの空冷式CPUクーラーKABUTO(SCKBT-1000) に交換したのは
CPUクーラーを掃除し出したらエスカレートして道具まで作っちゃったw!」の記事で少し触れたんですが、
今回はそのKABUTOを取り付ける前に簡易水冷クーラーの取り外しに苦労した話です。

取り外す前

APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


水枕の取り外しは手回しネジを外すだけの簡単な作業です。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


バックパネルは一人でも作業がしやすいように付属の両面テープで
固定しておくんですがコレの粘着力が強すぎて苦労しました。ε- (´ー`*)フッ


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


これ以上強く引くと折れそうでイケませんでした。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


そこでちょうど金属製のプレートがあったのでミニ曲尺(10センチ)の先端を
バックパネルの下に差し込んでプレートのエッジを支点にしてテコの原理でやってみました。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


曲尺でバックプレートを基板側から押すように力を掛けたら
ようやく外すことが出来ました。ヽ(´▽`)/


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


無残な状況…w

両面テープはあくまでも一人で作業しやすいように取り付けるものなので
あったら便利ですが必ず必要なものではないです。
なのでシステムの変更をするつもりの場合は
両面テープの表面に貼られている保護材を少しだけ剥がして
取り付けたりする工夫しておくといいかと思います。


APSALUS3 120 取り外し 簡易水冷 サイズ SCYTHE


シール剥がしやドライヤーで暖めたりすれば外せると思いますが
付けてても害がないので記念に付けておきますw。


Windows ブログランキングへ




サイズの簡易水冷CPUクーラー APSALUS3 120のファンからオイルがぁ~!?

2013.09.14 (Sat)
先月購入した、サイズの簡易水冷クーラー APSALUS3 120
ファンからオイルらしきものが噴出してました~。(・_・)エッ....?


噴出場所は回転軸にある長方形の小さな隙間からです。



APSALUS3 120 2



オイルは羽根に沿ってフレームまで伸びていってました。



APSALUS3 120 3



羽根の裏側にもオイルの跡が・・・!



APSALUS3 120 1



ということで画像を添付してメールしたら
すぐに代替品のファンだけ送られてきました。

サイズの製品で今までに3度の初期不良対応(欠品も含む)をしてもらいましたが、
いずれも迅速で気持ちいい対応でした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<メンテナンスフリーでは無かった?!>
換装の際にファンを取り外したんですが、
取り付けて半月で既にラジエターにはホコリがタップリと付着してました。(・_・)エッ....?
ラジエターの空気が抜ける間隔が小さいのでファンフィルターの役割を果たしているみたいですw。
半月でこれなので少なくとも2ケ月に一回は掃除が必須みたいです。
メンテナンスフリーと思いきや、結構手間が掛かりそうですw。



APSALUS3 120 4



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。