Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】 タスクバーに表示できないものを表示させる方法

2016.05.27 (Fri)
Windows7での話です。
とあるショートカットアイコンをタスクバーに表示させようと
ドラッグ&ドロップしてもできないことってありますよね。

詳しくは分からないですがどうもアプリケーション以外のものは表示できない仕様みたいで
今回はどうしても設置したいショートカットがあったので調べたらできました。

尚、こちらの記事のように新規ツールバーを作成してやる方法もあるんですが
既存のタスクバーとは別のバーになるのでアイコンを好きな位置に移動させられないですし、
タスクバーの固定を解除してもバー同士に無駄なスペースができてしまうので嫌なんで却下です。


タスクバーに置けないものを置く方法

Windows 7/8/8.1にクイック起動を表示させる方法




■タスクバーに表示できないものを表示させる方法
任意の場所にフォルダを新規作成して
そのフォルダの中にタスクバーに表示したいショートカットを配置します。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


ショートカットアイコンをコピーします。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


どこでもいいので適当な場所で右クリックして
「新規作成」 → 「ショートカット」を選択してショートカット作成画面を開きます。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


入力欄にペースト(Ctrl + V)すると先ほどコピーしたショートカットのアドレスが入力されます。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


文字列の先頭に「explorer」の文字列とスペースを入力して「次へ」をクリック。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


ショートカットの名称を付けて「完了」をクリック。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


フォルダが作成されるのであとはタスクバーにドラッグ&ドロップするか、
または、右メニューの「タスクバーに表示する」からタスクバーに表示できるようになります。
長々と解説しましたが要は新規作成したフォルダ(エクスローラー)にショートカットを配置して
通常のショートカットをエクスローラーのショートカットとして登録すればいい訳です。

尚、タスクバーの保存場所にショートカットを配置しても表示されそうな気がしますが
実際にやってみるとそのフォルダ内では表示されますがタスクバーには表示されませんでした。

▼タスクバーの保存場所
C:\Users\%username%\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


尚、この方法で作成したショートカットアイコンはすべてエクスプローラーと
同じアイコンになるので変更したい場合はプロパティから変更して下さい。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


ショートカットが作成にくいコントロールパネルなどの項目も
ジャンプリストから最初に作成したフォルダにドロップしてショートカットを作成すると簡単です。
ただ、ショートカットにしたファイル種類によっては挙動が異なるものがあるみたいです。


タスクバーに表示できないものを表示させる方法


▼参考記事
How to Pin Special Windows Items to the Taskbar



Windows ブログランキングへ



(o^-^o)
スポンサーサイト

【PC】 画像のサムネイルの表示速度を改善する方法

2015.11.21 (Sat)
前回の記事、「【PC】 最近知った、Windows7の便利操作」とはちょっと趣旨が異なりますが、
同じくWindows 7 でちょっと困っていたことが以前に解消したので記事にしました。
困っていたこととはエクスプローラーでブログやサイト用にスクリーンキャプチャした
画像を保存するフォルダを開いた時に画像のサムネイル表示に時間が掛かることです。

以前書いた、「【PC】 1クリックでキャプチャして保存まで行う方法 ~ PicPick ~」の方法で
キャプチャしているので1クリックで保存できるのでちょっとやり過ぎるんですよねw。
画像数が少なければそんなこともないんですが確認したら3000枚を超えてました~。Σ(・∀・|||)ゲッ!!
これでも2015年7月14日にそれ以前に撮影したものは別のフォルダに移したのに
四ヶ月ほどでこれほどキャプチャ画像が溜まってしまいます。


下図の「screen_capture (L)」と「screen_capture (G)」は元々の保存場所(※1)は同じなんですが、
「screen_capture (L)」はライブラリー経由でナビゲーションウィンドウの
お気に入りにショートカットを登録したものです。
※1 アドレスバーの何も無い部分をクリックすると正確なアドレスが表示されます。


20151121031t.jpg


「screen_capture (G)」はファイルの保存場所へのショートカットを直接登録したものです。


20151121030t.jpg


(L)のライブラリー経由のものは明らかに表示速度が遅いので
このようにライブラリーを通さないショートカットリンクの貼り方だけでも改善しますが、
フォルダの種類を最適化すると更に表示速度を早くなる可能性があります。
まず、画像ファイルが保存されているフォルダのプロパティを開きます。


20151121038.jpg


カスタマイズタブでフォルダの種類が「ピクチャ」になっていたら
「一般項目」に変更して「OK」、または「適用」をクリックすれば完了です。
因みに「このテンプレートをすべてのサブフォルダーに適用する」にチェックを入れとくと
下位フォルダにも同様の設定が適用されます。


20151121039.jpg


動画ファイルのサムネイル表示でも一定の効果があるみたいですが
画像ファイルほどの劇的な改善は望めなかったです。
尚、今回紹介した方法がすべての環境で改善するかは不明です。
また、詳しくは分かりませんがWindows7以降のOSでのみ有効な操作方法のようです。



( ^ω^ )
 | HOME | 
トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。