Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Photos Backup は現状では使えないなぁ~!

2016.09.07 (Wed)
先月、「Google フォトを Google ドライブで使ったら使い勝手が良くなった!」と言う記事を書き、
今まで約2ヶ月ほど使用してきたんですがまだ信頼して使える代物では無かったです。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度




■一部のファイルが同期されない
一つ目の理由は同期されたり、されなかったりします。
Google フォトはアップロードしてもすぐに Google ドライブに表示されるわけではなく、
早い時は数時間で Google ドライブに表示されることもありますが、
一日経っても表示されないこともありました。
表示されるには暫く時間が掛かることもあるみたいことも書かれていたので
最後にアップロードしてからひと月ほど待ってましたがまったく同期されませんでした。

どういった理由で全く分からないですが、
かなり期待していただけにかなりガックリです。(´・ω・`)ガッカリ…

写真や動画がバックアップされない場合、以下に該当する可能性があります。

ファイルサイズ: サイズが 75 MB を超える写真、2 GB を超える動画、
256 x 256 より小さいファイルはバックアップできません。

ネットワーク接続が低速: お使いのパソコンのネットワーク接続の速度が不十分か、
ネットワークに接続されていない可能性があります。

※ 「写真や動画をバックアップする」より引用





■Google Photos Backup もイマイチ
あと、写真や動画を Google フォトにアップロードする
パソコン用アップローダ「Google Photos Backup」を使ってみました。
このソフトは Google フォトにアップロードする画像や動画(※)を
指定したフォルダに放り込むだけで自動でアップロードしてくれるソフトです。
※ ショートカットはNG


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


ただ、新しい動画をフォルダに追加してもアップロードが開始されなかったり、
アップロードに失敗したり、更には、実際にフォルダに入っているファイル数と
アップロードされている数が異なったりして
なんかイマイチな感じなので使用を止めました。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


今はブラウザ(Firefox)でアップロードしていますが、
両方のアップロード速度をリソースモニターで確認したところ、
アップロードの速度的にはどちらも同じようでした。
下図はFirefoxでアップロードしている時のリソースモニターの様子で
グラフのオレンジのラインはチェックが入っているプログラムの合計の使用量になります。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


また、両方の方法で同時にアップロードしてみたらどうなるんだろうと試したら
アップロード速度が半分になっていたので併用しても意味ないみたいです。


Google Photos Backup フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 速度


ブラウザでアップロード中にスリープにしたり電源を落とすとアップロードは無効になりますが、
Google Photos Backup では途中でスリープにしても再開後に継続してアップロードされるみたいです。
ただ、アップロードが継続されないこともありました。


Windows ブログランキングへ

スポンサーサイト

Google フォトを Google ドライブで使ったら使い勝手が良くなった!

2016.08.16 (Tue)
ご存知の方も多いと思いますが、
Google フォトはアップロード サイズを「元のサイズ」ではなく、
「高画質」に設定すると無料で容量制限なしで利用できます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


無制限なのでバンバンアップロードできるのはありがたいですが、
Google フォトでは画像(動画)などのサムネイルを必要とする映像系ファイルを
専門に扱うウェブサービスなのでサムネイルでしか表示されませんし、
並び替え(ソート)が貧弱なんですよね。

一応、検索フォームをクリックしてメニューを開いて、
「最近」を選ぶと「写真をアップロードした順に表示することはできますが、
それ以外の五十音順に並べたり、テキスト表記にしたりは出来ません。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


あと、アルバムを作成してそこに放り込んでから
オプションメニューにある「アルバムを編集」を選択すると
ドラッグ&ドロップで手動で並び替えたりすることも出来ますが
ボタンひとつで並び替えたりと言ったことはできません。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


また、動画だと先頭フレームがサムネイルとして採用されるみたいで
真っ黒なサムネイルでなんの動画だったか確認し辛かったりして
イマイチ使い勝手は良くないですよね。


Google フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい


そんなある日、普段ほとんど使ってなかった Google ドライブにアクセスしたところ、
マイドライブの下位のフォルダーに Google フォトの名前がありました。(・_・)エッ....?


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


フォルダを開くと年度別に分けられたフォルダが現れ、
その中にGoogle フォトでアップロードしたファイルがありました。
※年号以外のフォルダはあとから追加したものです。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


更にフォルダを開くとサムネイル形式で表示され、
しかも、動画のサムネイルは先頭のフレームでないので分かりやすいですし、
サムネイルの下にファイル名が記載されていてとても見やすくなってました。

デフォルトでは年度別の振り分けられてますが、
フォルダから新規フォルダに移動させて分類することも出来ます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


メニューからリスト表示にも変更可能。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


並び替えも図のようなメニューから選択可能。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


「Google フォト」と言う項目がマイドライブのほかに
風車のアイコンが付いた「Google フォト」がメニューにありますが、
こちらは「Google フォト」の「フォト」の内容が月単位に分類されて表示されているみたいですね。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


こちらのファイルを「移動」させてもファイルがなくならなかったので
ショートカットが移動させられているようなイメージだと思ったんですが、
Google ドライブで削除(ゴミ箱に移動)したものはGoogle フォトでも削除されるようなので
その辺の動作は正しく認識しておく必要があるようです。

Gmailはゴミ箱に移動させると 30日間で完全に削除されるみたいですが
Google ドライブではゴミ箱を空にするか、
ファイルを完全に削除しない限り復元は永遠に可能だそうです。
因みに Google フォトでは 60日間は復元可能だそうです。
この辺は紛らわしいので統一して欲しいですね。

Google ドライブの設定を見ると
「Google フォトの写真をマイドライブ内のフォルダに自動的に追加します」の項目に
デフォルトでチェックが入っていたので「Google フォト」が追加されていたんでしょうかね。


Google フォト ドライブ 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい





■マイドライブの「Google フォト」にアップロードした場合の容量はどうなるだろうか?
ここで Google ドライブのマイドライブにある「Google フォト」フォルダ内に
アップロードした場合は容量はどうなるだろうと疑問に思ったので
ドラッグ&ドロップでアップロードしてみました。
因みに風車のアイコンの「Google フォト」にはアップロードできませんでした。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加



結果的はGoogle ドライブの容量を消費していたので
アップロードは Google フォトで行う必要があるみたいです。

Google ドライブからアップロードすると
アップロードに掛かる時間が表示されてとても使いやすかったんですが
そこまではまだできないみたいです。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加


「割り当て量」の確認はドライブという文字の横にあるアイコンをクリックすると確認できます。


Google フォト ドライブ 連携 無料 元のサイズ 高画質 アップロード 使いにくい 自動的に追加



Windows ブログランキングへ

【PC】 Chromium OS をインストールしてみた ②

2015.12.27 (Sun)
【PC】 Chromium OS をインストールしてみた!①の続きです。


■初期設定
初期設定といってもそれほど弄れるところもなかったんですが、
解像度はモニターの最高解像度(1920x1080)に自動的に設定されていたで1440x900に設定し、
入力方法はローマ字入力だったのをかな文字入力、スペースの入力」を半角に変更しました。


Chromium OS をインストールしてみた


あと壁紙がグレイ一色の寂しい感じだったので変更しようとしたら代わりのものはないもないんですねw。
なのでネット上で拾ってきた壁紙に変更しました。
尚、変更したら元のグレイの壁紙には簡単には戻せないみたいです。


Chromium OS をインストールしてみた


Windowsで言うタスクバーはChromium OS では シェルフと言って
デスクトップで右クリックメニューなどから表示位置を変更できますが、
Windows のように上に設定することはできません。
これは個人的にはちょっと残念なポイントの一つでしたね。


Chromium OS をインストールしてみた




■SSDにインストール
ノートPCのストレージにインストールする手順を参考に[Ctrl]+[Alt]+[T]を押すと
「Crosh」と言われるWindowsでいうコマンドプロンプトのような画面が現れるので
「install /dev/sda」と記述してEnterキーを押すと次に進みます。
尚、赤く線を引いた install の文字のあとに半角スペースを入れなかったらエラーになるみたいです。


Chromium OS をインストールしてみた

Password : には「password」または「facepunch」と入力します。
尚、文字を入力した時に何のアクションもないのでちょっと戸惑うかもしれませんw。
Are you sure (y/n)?に、「Y」と入力してEnterキーを押すとインストール作業が開始されます。
完了後は一旦電源を切ってUSBメモリを抜いてから再起動させるとSSDから起動します。
作業的には数分の作業でWindowsの再インストールように
「さぁ~、やるぞっ!」と意気込んでしなくていいですね。

SSD に Chromium OS をインストールした使用感についてですが、
個人的には USB3.0 から起動させている時と SSD から起動させている時とでは
肌で感じるほどの違いを感じなかったのでどっちにしてもストレスを感じるのであれば
より手軽な USB3.0 のみ使用するのもいいかもしれません。

ADSLというネット環境のせいもあると思いますが、
CPUの使用率を見れる拡張機能を追加してみると
ユーチューブの動画を見てるだけでもフル稼動な感じだったので
普段 Core i7 2600K を使っているせいか、
AMD Athlon 5150 Kabini ではかなり CPUのパワー不足を感ますね。
CPU を 5350 からレベルを下げたのにかなり後悔してますw。




■YouTubeを視聴する
DVI接続では音声が出力されていないみたいなので両端がD-subのケーブルで接続し、
PC本体の音声出力端子とモニターの音声端子とをつなぐと音が出るようになりました。
720pや1080pだといっこく堂氏のように音が遅れて聞こえるので
一時停止にしてキャッシュさせてもあまり効果が無いのでCPUの限界のようです。

メイン機はDVI-HDMI変換ケーブル(DVI20-312BK)を使用してQuadro 2000のDVIから出力し、
メインモニターのアクオスのHDMIに接続して音声が出ていたので
DVIでもてっきり音声出力できるものだと思ってましたができないのもあるんですね。
ただ、両端ともHDMIのケーブルで接続しても音が出ませでしたし、
メイン機で使用しているDVI-HDMI変換ケーブルに変えても音声が出ませんでした。

なのでChromium OS カスタムビルド配布ページにようこそで配布されている
カスタムビルド 2015.12.23 R47-7520.63 をインストールし直してみたんですが
やっぱりHDMI接続では音声が出ませんでした。
尚、そのような仕様なのかは調べ切れてないので分かりません。




■crxMouse Chrome Gestures
Windows ではかざくるマウスというマウスジェスチャーソフトを使っていてので
Chromium OS ではブラウザの進む、戻るなどの基本的な動きにストレスを感じていたんですが、
拡張機能の crxMouse Chrome Gestures をインストールしたらかなりストレスが軽減しました。
このソフトはキャプチャ機能も付いているみたいなのでこのソフトは使えそうですね。




■USBメモリのフォーマット
imgを書き込んだUSBメモリ(8GB)はディスク管理でみるとこんなパーティションが作られていました。


Chromium OS をインストールしてみた


この状態のUSBメモリの中をWindowsで覗こうとすると下記のようなメッセージが表示されました。


Chromium OS をインストールしてみた


Chromium OS をインストールしてみた


因みにここでフォーマットしたら容量が1.18GBとかになってすべてをフォーマットできませんでした。


Chromium OS をインストールしてみた


imgを書き込んだUSBメモリ(8GB)をディスク管理から確認したら
一部のパーティションしかフォーマットされてませんでした。
調べたらディスク管理からフォーマットできないみたいなのでVectorの
「ディスク消去ユーティリティ」というフリーソフトをダウンロードしてフォーマットしました。

ドライブと消去方式を指定します。


Chromium OS をインストールしてみた


確認キーワードに「ERASE」と入力してOKを押すとUSBメモリ内のデータが削除されます。


Chromium OS をインストールしてみた


8GBのメモリで約20分ほど掛かったので使用後は忘れないうちにフォーマットしておかないと
使いたい時にすぐに使えないのでもう使う必要がない場合は早いとこフォーマットして置いた方が良さそうです。


Chromium OS をインストールしてみた


フォーマット後にディスク管理画面を見るとひとつのパーティションになっていました。
ただ、フォーマット後にエクスプローラーでは何も表示されなかったのでアレッと思ったんですが
ディスク消去ユーティリティは単に0のデータを書き込んでいただけ
フォーマット(初期化)していたわけじゃなかったんですよねw。
エクスプローラーの右メニューからクイックフォーマットしたら
元の容量どおりに表示されるようになります。


Chromium OS をインストールしてみた







(o^-^o)

【PC】 Chromium OS をインストールしてみた!①

2015.12.25 (Fri)
取り敢えずリビング用 New 3号機が組み上がりました。


Chromium OS をインストールしてみた


ケース(microATX)はデカ過ぎてリビングに置けないので仮ですw。


Chromium OS をインストールしてみた


構成は以下のような感じです。
リビング用 New 3号機 構成
CPUAMD Athlon 5150 Kabini
MotherBoardASRock AM1B-ITX
SSDCrucial M4 CT064M4SSD2 [64GB]
MemoryCorsair CMX4GX3M2A1333C8 [2GB×2]
CPU Coolerリテールクーラー
Caseマウスコンピューター ケース(仮)
PSUENERMAX ECO80+ EES350AWT
OSChromium OS(Cx86OS-20151216010102)



■OSどうしよう?
組み上がったので Windows をインストールしなければならないんですが、
現在、OSのライセンスは Windows 7 HomePremium (DSP版) と
Windows Vista → Windows 8 → Windows 8.1 → Windows 10 と
アップグレードしてきた2つのライセンスしか持ってないので
フリーのOSを吟味したところ、Chromium OS が自分が利用したい
状況に合致する OS だと見込んで試してみることにしました。

まぁ取り敢えず、 Chromium OS を使ってみて、
どうしても使いにくい場合は Windows を購入しようかぁ~と思ってます。





■「Chrome OS」と「Chromium OS」は違う
インストールする前に「Chrome OS」という表記と「Chromium OS」という表記があることに
ふと疑問に思ったのでこれらのOSの違いはなにかをちょろっと調べてみました。

「Chrome OS」とはGoogleがChromebookに搭載しているOSでGoogleが
製品化したOSで単体での提供はなされていないので一般利用はできません。
Wikipediaには「Google Chrome OS」と書かれていたので正式にはそのように表記するでしょうかね。
一方、「Chromium OS」はChrome OSのオープンソース版であるため
自己責任において自由に利用できる訳です。




■ダウンロード
「Chromium OS」はオープンソースなのでいろんなバージョンがある訳ですが、
Windows XPパソコンにChromium OSをインストールして再利用する…」の記事が
とても分かりやすかったのでこの記事を参考に「Chromium OS Builds」から
12/16 現在で最新版の「Cx86OS-20151216010102.img.7z」をダウンロードしました。


Chromium OS をインストールしてみた




■7-Zip
「Cx86OS-20151216010102.img.7z(容量 約 371 MB)」を解凍するためには、
7-Zip (7z1512-x64.exe)」という解凍ソフトが必要なので こちら からダウンロードします。
インストールしたらソフトを起動してファイルの保存を開きます。


Chromium OS をインストールしてみた


展開する場所を指定してOKを押します。


Chromium OS をインストールしてみた


展開中…(1分も掛からず解凍できました...)


Chromium OS をインストールしてみた


無事に解凍されると「Cx86OS-20151216010102.img」というファイルが現れます。ヽ(´▽`)/
因みに展開後の容量は約 2.6 GB ほどでしたので 4 GB のメモリでもインストールは可能なようですが
SSDに入れずにUSBメモリだけで使う場合にはUSBメモリがローカルストレージの役割も
果たすみたいなのでさすがに 4 GB のUSBメモリだと物足りないかも知れません。
ただ、Chromium OS は基本的にクラウドを利用するのが前提みたいなのでこれでも十分かも…。

尚、このウィンドウに表示される内容はエクスプローラーと
同じなので削除するとWindowsからも削除されるのでご注意を…。


Chromium OS をインストールしてみた




■イメージディスクをUSBメモリに書き込む
参考サイトにはイメージディスクファイルをUSBメモリに書き込むのに
Image Writer for Microsoft Windows(Win32 Disk Imager.exe)を使ってんたで
真似してダウンロードしようとしたセキュリティソフトのアバストに弾かれました。Σ(゚д゚lll)ガーン
アバストの設定を弄ったりしてなんとかダウンロードできたんで起動しようとしたら
またもやアバストが勝手に削除しやがってやっとこそダウンロードしたファイルを
完全にどこか分からないところに削除されてしまいました…。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

さすがに面倒くさいので別のソフト USBWriter.exe (Version.1.3) で試したら無事に書き込めました。
USBメモリはUSB3.0対応の8GBのものを使用し、書き込み時間は2分程度でした。
尚、Windows7に標準で付属するイメージディスクの書き込みソフトは円盤にしか焼けないみたいです。


Chromium OS をインストールしてみた




■UEFI(BIOS)設定
マウスはロジクール M185RD、キーボードも同じくロジクールのK270を接続して起動。
USBメモリの起動順番を確認するためにUEFI(BIOS)には入ります。
アスロックのマザーボード AM1B-ITX は初めなのでUEFI(旧BIOS)の入り方を調べたら
ブート画面中で「F1」もしくは「Delete」キーで入れると書かれていたので
Deleteキーを連打したら簡単にUEFI(BIOS)設定画面に入れました。
BIOSTAR TZ77XE4もデリートキーなので同じなのは有難いですね。


Chromium OS をインストールしてみた


UEFIの各項目はデフォルトでは英語になってますが
下部にある「EN」から日本語化できるので問題なく使えますが
フォントが気に入らないので分からない時だけ日本語にして確認する感じですね。


Chromium OS をインストールしてみた


設定は時間が完全に異なっていたので修正し、
CPUファンが4pin-Type接続になっていたのを3 pin-Type にしたぐらいです。
アスロック特有の湿度調整機能はデフォルトで無効になっていました。


Chromium OS をインストールしてみた


USBメモリの起動順を確認すると「USB: USB DISK 3.0 PMAP」と「UEFI: USB DISK 3.0 PMAP」があり、
よく分からなかったのでノーマルな感じの「USB: USB DISK 3.0 PMAP」にしておきました。


Chromium OS をインストールしてみた




■Chromium OS 起動
USBメモリをAM1B-ITXのUSB3.0ポートに挿して電源オン!
10秒も掛からぬうちに設定画面が起動。ヽ〔゚Д゚〕丿 ハイスゴイスゴイ
ワイヤレスマウスは「USB mouse connected」とすぐに認識されました。


Chromium OS をインストールしてみた


キーボードの項目が「Searching for keyboard...」となっていたので
繋がっているのに何故なのっ、て思ってキーボードに触ったら認識されましたw。
そのような仕組みのようですw。


Chromium OS をインストールしてみた


言語、キーボードの選択を日本語に設定。


Chromium OS をインストールしてみた


ネットワークが「No network」になってたのでLANを接続したら
イーサネットとなって次に進めました。


Chromium OS をインストールしてみた


ユーザー補助機能のところを開くとこんな感じです。


Chromium OS をインストールしてみた


なんか変なエラーが出ましたがスルー。


Chromium OS をインストールしてみた


Googleのアカウントを持っているなら
メールアドレス(xxx@gmail.jp)とパスワードを入力してログインします。


Chromium OS をインストールしてみた


ここでゲストとしてログインすることもできるみたいですが
設定が保持されなかったりするみたいです。


Chromium OS をインストールしてみた


今回は「その他の設定」にある「アカウント作成」から新規作成してログインしました。


Chromium OS をインストールしてみた


姓名(英語)を入れます。
※仮の名称で消し忘れではありません。


Chromium OS をインストールしてみた


メールアドレスを決められます。
これで良ければ「次へ」進みます。


Chromium OS をインストールしてみた


パスワード作成。


Chromium OS をインストールしてみた


パスワードを忘れた等でログインできなかった時に電話番号を
登録しておくといいみたいですがスキップしました。


Chromium OS をインストールしてみた


ポリシーに同意します。


Chromium OS をインストールしてみた


ログイン画面の画像を決めるといよいよ Chromium OS が起動します。


Chromium OS をインストールしてみた


ようこそ画面に「使い方ガイド」のボタンが表示されるので初めての方はみておくといいと思います。


Chromium OS をインストールしてみた


Chromium OS をインストールしてみた


Chromium OS をインストールしてみた


Chromium OS をインストールしてみた


ちょっと長くなり過ぎたので設定やSSDにインストールする作業などは次回に続きます。
【PC】 Chromium OS をインストールしてみた ②


参考サイト
Windows XPパソコンにChromium OSをインストールして再利用する~Chromebookを作ってみよう
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1408/27/news046.html






(o^-^o)

アバスト! 2015 フリー版の使用期限が迫ってきたので更新してみた!

2015.10.07 (Wed)
セキュリティソフトはここ4年ほどはずっとavast!の無料(フリー)版を使っているんですが、
使用期限まであと30日を切ってきたので、一旦アバストをアンインストールして
また再インストールすれば使えるの?それとももう使えないの?
って感じでどうすりゃいいんじゃいと思って「avast 更新」で調べたら
再インストールなどの面倒臭いことしなくても更新できそうなのでやってみました。

ところで数年間ずっと使っているのになぜ知らないのって、思ってる方もいると思いますが、
使用期限が来る前に何故かWindowsの再インストールをしていたですよねw。
レジストリのゴミ整理の意味合いもあってだいたい年に1回はやってたんですが、
今年は特に不具合も起きないですし、システム変更の予定も特にないし、
Windows 10 のアップグレード期間までは、
もう暫くはこのまま使い続けようかなぁ~という感じですね。

アバスト公式サイト



■アバスト2015(フリー版)の更新方法
タスクトレイにあるアバストのアイコンからユーザーインターフェイスを開きます。



20151007003.jpg



「概要」ページを開くと、「残り 28 日」などと使用期限が表示されます。



avast 2015



使用期限の横にある「登録」というところをクリックすると、
下のような画面になるので無料版を使う場合は「標準的な保護」の項目にある
灰色背景の「選択」と書かれているところをクリックします。



avast 2015



メールアドレスを登録する画面が現れるので適当なメアドを記入して登録します。



avast 2015



キャンペーンの案内などが表示されるので必要なければ右上の「×」をクリックして閉じます。



avast 2015



以上でアバスト2015の更新は完了です。
更新があまりに簡単過ぎて拍子抜けですね。

アバストはたまにインターフェイスがゴロっと変わることがあるのでその辺がちょっと使いにくいところですが、
軽くて滅多に問題を起こさないのでとても気に入ってます。



avast 2015



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。