Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614

2016.09.14 (Wed)
兼古製作所ことアネックス(ANEX)の六角軸用のドライバービット、
「精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614」のレビューです。

類似品にマイナスドライバーが付いた「ACPM5-01」もありますが、
電動ドライバーでマイナスを使うことはまったくないのでこちらを買いました。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
パッケージ表


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
パッケージ裏


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
ビット材質はクロムモリブデンバナジウム鋼(着磁処理なし)


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
接触する面はすぐに塗装剥げを起こします。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
JAPANととサイズの刻印


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
ビットフォルダーは貫通型


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
ネジの部品以外は樹脂製なのでちゃっちいです。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
ビット取付(ピントが合ってないなぁ~w)


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
ビットの抜き差しはちょっと固めですが、樹脂製というのが幸いしてか、
ビットのガタツキはほとんどありませんでした。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
回転キャップが付いているので手のひらを押し当てて指で本体を回すといった、
精密ドライバー的な使い方が出来ます。
ただ、普通にグリップを持って使うにはちょっと短いです。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸
回転キャップは3ミリの六角棒レンチで分解可能。


電動ドライバーで電気製品を分解する時にあると便利かなぁ~と思って買ったんですが
使用頻度もチョコチョコありますし、00サイズでかなり細かい部品のネジまで
回すことか出来るので買って正解でした。

尚、ビット本体には磁力がないのでサンワサプライの
ドライバー用マグネタイザー 「TK-MAG2」で磁化させて使っています。


アネックス(ANEX) 精密差替ドライバーセット 4本組 No.3614 兼古製作所 六角軸



Windows ブログランキングへ

スポンサーサイト



アネックス(ANEX) フレキシブルシャフト 190mm No.350

2016.09.13 (Tue)
昨日に続き、兼古製作所こと
アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 のレビューです。

フレキシブルシャフトとは手持ちの対辺 6.35 mm の六角軸の先端ビットでは
届かないような角・際などのコーナー部のねじ締めを補助するツールで、
製品ページに記載されている仕様は以下のような感じです。


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
シルバーの部分は空転し、黒い部分が回転します。


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
パッケージ表


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
パッケージ裏


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
付属のドライバービット プラス#2 マイナス6 (マイナス部の長さ 6 mm )


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
ライナー(シャフト)


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
対辺 6.35 mm の六角軸にはビットを保持する溝が彫られていませんので
すぐにスルッと落ちるので使い勝手はあまり良くないです。


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
ビットフォルダー


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
ビットの外れないように金属製の玉が付いています。


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット
外側はラバー製で取り外しできます。


シャフトは一応、このくらいまで曲がりますが
曲げれば曲げるほど力が伝わりにくくなる感じなので
実用角度はこの半分程度じゃないでしょうかね。
そんな感じなのでトルクが掛かるようなネジの締め付けには向いていません。


アネックス(ANEX)のフレキシブルシャフト 190mm No.350 兼古製作所 先端ビット


あと、買うまで分からない買ったんですが電動ドライバーでの使用はNGということです。
トルクが小さくてあまり曲げなければ一応使うことはできますが、
ドライバーに変な方向に負荷が掛かるのでドライバーの方を痛める可能性を感じました。

また、ビットフォルダーのビットの保持力が強くて取り外しに苦労しましたし、
インパクトドライバーならまだしも今どき、電動ドライバーで使えないとか
あり得ないので個人的には買って後悔してます。



Windows ブログランキングへ


 | HOME | 
トップに戻る