Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

CLMLSvc.exe のプロセスを停止してみた!

2016.04.25 (Mon)
「CLMLSvc.exe」とはディクス書き込みソフト CyberLink Power2Go の関連ファイルで
タスクマネージャの説明欄にはCyberLink MediaLibray Service と書かれているものです。



CLMLSvc.exe



このプログラムが何をしているか分かりませんが
ディスクの書き込む時にしか使わないのに常にプロセスが起動しているのが
気に入らないので削除しようと思ってスタートアップ項目を調べてもないし、
ソフトの環境設定にもそれらしい項目がないんですよね。


CLMLSvc.exe



それならタスクだろうとタスクスケジューラー内で探したら
「CLMLsvc」というタスク名でありました。( ゚д゚)ビンゴー



CLMLSvc.exe



タスクの実行を停止させた上でこのタスクを無効にして
Windows7を再起動したら起動しなくなりました。



CLMLSvc.exe


パソコン ブログランキングへ







(o^-^o)
スポンサーサイト



【PC】 Windows 7でガシェットが起動しているのに表示されない時の対処法

2014.06.19 (Thu)
いつからそうなったかはもう記憶にないですが、
Windows 7を起動した時にサイドバーガジェットがタスクマネージャで確認すると起動しているのに
デスクトップ画面には表示されないということが2~3回に1回という高確率でずっと起こってます。
Windowsを再起動すれば表示されるんですが、そうせずともガジェットを表示させる方法の記事です。



上記の現象が起こったら、まず、タスクマネージャーを起動します。
起動方法は、Ctrl + Alt + Del キーを押して表示される画面から起動させたり、
タスクバーの右メニューの「タスクマネージャの起動」したり、
簡単なのは、Ctrl + Shift + Escキーを押せば一発で起動したりしますが、
自分の場合は頻繁に使用するのでもタスクバーに登録しています。



サイドバーガジェット



タスクマネージャーを起動したら
プロセスタブを開いて「sidebar.exe(Windows デスクトップ ガジェット)」を選択し、
右メニューから「プロセスの終了」、または、右下にある「プロセスの終了」をクリックします。



プロセスの終了



確認画面ができますので終了させるプロセスに間違いがないか確認して終了させます。



サイドバーガジェット



あとは、デスクトップ画面で右クリックしてガジェットを起動させるだけです。



サイドバーガジェット



これで前回、Windowsを終了させた時と同じ設定のままのガジェットを起動させることができます。
ただ毎回、ガジェットの選択画面が出るのがちょっとウザイですがこれだけは我慢です~w。



サイドバーガジェット



尚、根本的な解決法があればいいんですが、この記事を書いてる途中に見つけた、
《改善》ガジェットの動作が安定しない場合に直す方法!」という記事にあった、
C:\Users\○○○\AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar内にある
Settings.ini を削除するという方法なども試してみましたがダメでした。



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る