Edius...and more

ブログを移転しました。記事タイトルから新しいブログに転送できます。

旅館予約.comというところからメールが来た!

2016.02.07 (Sun)
「宿泊予約ご本人様確認手続き(自動配信メール)」という
タイトルのメールが迷惑メールに分類されずに届きました。
いかにも迷惑メールって感じゃなくて予約したの人が自分のアドレスと似ていて間違えたの?
と思ってしまうほどここまでちゃんとした迷惑メールを開いて見たのは初めてです。

「旅館予約.com」というサイト名で調べてみたら
スパムメール関連のネタがトップに出てきたので完全に怪しいですね。
身に覚えのない内容だったので最初から疑ってましたがだんだん巧妙化してきますね。
尚、メールに書かれたアドレスは間違ってクリックしないように変えています。


旅館予約.comをご利用いただき誠にありがとうございます。

もうすぐご出発ですね。
旅の準備に役立つ情報をお送りします。
ご確認の上、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

▼予約詳細
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx

▼今回ご宿泊の宿・ホテル
絶景の宿 碧の香
チェックイン日: 2月10日~ 2泊
チェックイン時間:14:00~
食事:朝あり 夕あり
予約番号:67G73RG1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旅先でのグルメ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼旅先で嬉しいお得なクーポンやグルメ情報が満載です
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旅先までの交通手段
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お車の手配は出発前に済ませて、スマートに旅を満喫しませんか?
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼【ご注意事項】
・キャンセルは(不泊100%/当日50%/前日0%)
・宿泊客がその帰すべき事由により宿泊契約の全部または、一部を解除した場合(第4条第3項の規定により当旅館が申込金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除したときを除きます。)は、上記に揚げるところにより、違約金を申し受けます。
旅館が第6条第3項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるに当たって、宿泊客が宿泊契約を解除したときの違約金支払義務について、旅館が宿泊者に告知したときに限ります。
・本アドレスは送信専用となっておりますので、ご返信いただいても回答はいたしかねます。
・ご予約に関する不明点がございましたら以下の連絡先までご連絡下さい。
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンセルは本日中に下記に記載しているURLをクリックして下さい。
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・旅館予約.comは(株)フォーシーエージェントが運営するインターネットサービスです。
旅行・観光情報サイト
【旅館予約.com】
http://www.ryokan-yoyaku.com/xxxxxxx





(o^-^o)
スポンサーサイト



【html】 TinyPNG でサイトで使用している画像を圧縮してみた!

2016.01.06 (Wed)
自身がやっている 「edius...?」という、
動画編集ソフト EDIUS のマニアなサイトがあるんですが
Google の サイトスピードなどを調べるサイト「PageSpeed Insights」で評価があまりよくないですよね。

下図は現在のモバイルの評価なんですが数値が100に近ければ近いほどいい訳です。
以前はそれほどよくなかったんですがレスポンシブ対応の jQueryのプラグイン
startbootstrap-blog-home(version.1.0.3)に変えて
meta情報にviewport を追加したら劇的に良くなりました。



TinyPNG でサイトで使用している画像を圧縮してみた!



因みにPCの評価は 55/100 なのでまだかなり改善の余地がありますねw。



TinyPNG でサイトで使用している画像を圧縮してみた!



PageSpeed Insightsでは結果と共に改善策も表示されるんですが
ド素人の自分には結構ハードルが高いことが多かったので何もせずに先延ばしにしたんですが
少しずつやっていこうと手始めに「TinyPNG」というサイトで画像ファイルの圧縮してみました。



TinyPNG
※ この画像は実際に圧縮したファイルの一部です。



この記事を書いている時点のサイトの容量は「92.9MB」だったんですが、
容量が500BK以上のPNGとJPGの画像ファイルを圧縮した結果、
サイトの容量を「58.2MB」まで下げることができました。

圧縮した画像は見比べると確実に劣化はしているんですが、
初見で画像荒いなぁ~と思えるほどではなく実用に耐える画質だったので
その後、すべての画像を圧縮して差し替えました。
下図はこの記事の編集中の画面をキャプチャして比較したものです。



shrink_after2.jpg



容量的には 220.5 KB が 58.0 KB の 74% まで圧縮されています。



20160106014.jpg



アップロードできる画像ファイルはJpg、Pngファイルのみでひとつのファイル容量の上限は 5MBまで、
あと一度に20枚までしかアップできないのと圧縮されたファイルをダウンロードをするのに
ファイルごとにダウンロードボタンを押さないといけないません。

ファイルが多いとちょっと手間と時間が掛かりますが圧縮作業の進捗状況が目に見えて分かるので
それを見てるだけでも楽しいので個人的にはまったく苦にならなかったですね。(o^-^o)
ただ調子に乗ってアップロードし過ぎるとこんな感じにエラーが出ますw。



20160106013.jpg



圧縮率が表示されている下部にある「Save to DropBox」ボタンから
圧縮したファイルを DropBox に直接保存できるみたいだったのでやってみたんですが
すでにDropBoxにログインしていたからだと思いますが
保存フォルダを指定して「保存」ボタンを押すだけのとても簡単な作業でした。



20160106012.jpg



(o^-^o)
 | HOME | 
トップに戻る